まっしろ (第7話・2/24) 感想

TBS系『まっしろ』公式
第7話『優しい嘘…残酷な告知!本物の愛の選択とは』の感想。


佐藤(石黒賢)は恵(水野美紀)を新師長に昇格させ、心(木村多江)はさくら(MEGUMI)の一件の責任者として師長から手術室のリーダーに降格させる。ショックの朱里(堀北真希)だが、心から大事な言葉を受け取る。そんな中、製薬会社の社長夫人・加寿子(高林由紀子)が入院する。加寿子には息子の嫁としてかつて病院を辞めさせられたひろみ(福田彩乃)が付き添い、玉のこしを自慢。だが、朱里は仲野(柳楽優弥)の方が気になる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

これまでで一番観易かったけど、盛り上がりに欠ける

前回から佐藤センター長(石黒賢)が前にできたお蔭で、病院改革的な要素が強くなり、お蔭で「セレブ病院のナース大奥」と「新人ナースの看護恋愛奮闘記」が程良く分離されつつ重なりも作って、観易くなった。

ただ、相変わらず主人公・朱里(堀北真希)が動くと「奮闘記」、朱里がいないと「ナース大奥」に分離してしまう。確かに「奮闘記」のパートがそれなりの尺を使ってるから朱里の出番は多いから、それはそれで良し。何とか「大奥」パートで恵(水野美紀)と心(木村多江)を押し出して、両方を描こうとの努力も見えた。

まあ、朱里が「奮闘記」でしか活躍していないため、その「奮闘記」の今回のメインである木綿子(高梨臨)も目立ってしまい、最終的には元同僚ナースのひろみ(福田彩乃)も含めて、全体が散漫になり、盛り上がりに欠けてしまったのが残念。やはり「白い大奥」か「奮闘記」か何れかに絞り込んだ方が良かったと思う。

あとがき

上では書きましたが、今更に「白い大奥」か「奮闘記」か何れかって訳にはいかないでしょうね。そうなると、今回くらいに、2つのパートを程良く共存させるのが最も現実的な面白さを生み出す方法かもしれませんね。でも、個人的にはどちらかにした方が絶対面白いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 火曜ドラマ「まっしろ」オリジナル・サウンドトラック
fighting-Φ-girls(初回生産限定盤)(DVD付) miwa
fighting-Φ-girls(CD) miwa


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6724/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/414639016.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたはもうすぐ死ぬと告げるべきかどうかです(堀北真希)

「死」というものの存在を意識した時、人は漠然とした不安を感じる。 人生に「苦痛」を感じた時、人は逃れる方法を模索する。 「生命喪失」の危機に際して、人は概ね恐怖する。 偶然のように生まれたものは必然的に死ぬ。 人それぞれの「生死」についての考えがある。 このような意識に基づき医療現場には様々な劇的要

まっしろ #07

『優しい嘘…残酷な告知!本物の愛の選択とは』

まっしろ EPISODE7

「優しい嘘…残酷な告知!本物の愛の選択とは」 内容 ある日、佐藤センター長(石黒賢)が人事を発令する。 恵(水野美紀)を総合外科病棟の看護師長に。 心(木村多江)を手術室のオペナースに。 結果的に、恵が昇格。心が降格となるのだった。 さくら(MEGUMI)...

まっしろ七話&残念な夫。七話感想

■まっしろ七話 看護師長とオペナースのふたりが入れ替わり人事!心 (木村多江)がオペナースになって 、恵 (水野美紀)が看護師長。。木村多江の厳しい空気に嫌気が差していた反対派の看護師達は喝采をあげるが・・水野美紀も、変わらず厳しかったと(笑) しかも、木村があえて告知しなかった 大江 (眞島秀和) に、水野が告知すべきとの判断で大江に告知。やはり激しく動揺してしまう大江。 治らない・...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR