●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ウロボロス ~この愛こそ、正義。 (第6話・2/20) 感想

TBS系『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』公式
第6話『目の前から消えるよ』の感想。
なお、原作漫画:神崎裕也『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』は未読。


イクオ(生田斗真)は、捜していた‘金時計の男’を警視庁内で2人も見つけ、大きな衝撃を受ける。一方で、イクオは竜哉(小栗旬)と共に、山城組長(佐々木勝彦)の息子・隼人(中野裕太)の行方を追う。隼人は、2人が育った施設「まほろば」に関わる情報を持って逃走中だった。警視庁内が、勢力拡大を狙う聖副総監(野村将希)による人事再編の噂で揺れる中、新宿第一署の蝶野(滝藤賢一)は、ある人物から命を狙われる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今週も事実が少しずつ明かされていくだけ…

W主役の小栗旬さんと生田斗真さんを始め、俳優陣の演技も存在感も素晴らしい。俳優と役柄もみんな合ってるのは毎度のこと。で、今回はと言うと、もう完全に事実が少しずつ明かされていくだけになってしまった。

それも、イクオ(生田斗真)の記憶が戻ったと言う表現をしてしまったから、これまでの事件のことはどうでも良いような感じになり、金時計の男たちの謎めいた雰囲気も薄まってしまったし。

イクオの記憶が戻るのがアリだと謎解きとして…

イクオの記憶が戻るくだりは、これまでもちょこちょことインサートされたが、今回ほどガッツリと盛り込まれちゃうと、今後もこのパターンでどんどん事実が明らかになる、と言うか思い出しちゃう可能性が見えちゃうから、面白味が無くなってしまうと思うのだが。なぜ、第6話にもなってで無理するかなあ。

今回の“無理”が次回から功を奏することを期待

ただ、良い方に捉えると、今回で取り敢えず引っ張ってきた「謎」は一通り明かされたとすれば、次回からは新たな展開が期待できるとも言える。何となくパターン化してきてるし、ランチで時間つぶしするなら、今回の思い切った“無理”が良い方向に導いてくれるかもしれない。

あとがき

第5話までのあれこれはもう良しとして、今回を一区切りとして、最終回まで謎解きを上手く魅せて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」オリジナル・サウンドトラック
Sakura 【初回限定盤】(DVD付) 嵐
Sakura 【通常盤】 嵐
TBS金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で小栗旬さん演じる『段野竜哉』が公式HPで掛けているメガネを新発売!!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6702/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/414392311.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウロボロス~この愛こそ、正義。 #06

『目の前から消えるよ』

『 ウロボロス~この愛こそ、正義。 』第6話 ツイッターつぶやき感想まとめ(2/20)

言ってたよね…日比野さん。 もし反社会組織の人間と関わりがあるなら、自分の前から消えてほしいって。 だから… たぶん、もうすぐ消えるよ。 僕は… 日比野さんが許せない種類の人間だから。 ウロボロス~この愛こそ、正義。 第6話        レビュー記事のないものに関して実況ツイートをUPする事にいたしました。 ツイートなんで。つぶやきなんで。文章...

ウロボロス~この愛こそ、正義。 第6話

イクオ(生田斗真)は、査問委員会で金時計の男を2人も見てしまい、強烈な頭痛に襲われて倒れてしまいます。 彼は頭痛に襲われると、曖昧だった過去を少しずつ思い出すようですね。 夢の中では、金時計の男に連れられて「まほろば」に行くイクオの姿がありました。 笑顔で迎えてくれたのは結子先生(広末涼子)で、その時に竜哉を紹介されました。 気が付いたイクオは、美月(上野樹里)の父・...

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第6話

『絶体絶命』 「目の前から消えるよ」 内容 “まほろば”の資料を手に入れるため、我孫子会と敵対する 山城会の山城会長(佐々木勝彦)を助けようとした段野(小栗旬)。 しかし、公安“ゼロ”の忍足(モロ師岡)我那覇(山口祥行)により。。。。。 殺される直前に、息子...

ウロボロス~この愛こそ、正義。「目の前から消えるよ」

一気に、様々な謎が解けましたね。そして、イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)が追う宿敵。結子先生(広末涼子)を撃った、犯人の姿まで…イクオにお弁当を届ける、美月(上野樹里)と、屋上で、ほっこりシーン。また、遊園地裏に追い詰めたものの、イクオ撃たれてピーーンチ! 瀕死の重傷だけど、竜哉に電話で呼び出され、応急処置グッズを持ち、駆けつけた美月を心配させつつ、無理して、ガクッ… どうなるのでしょうか...

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」...

次の手がかりは、山城の息子----------!!えぇぇぇ!?んまぁた最後はめちゃ続きが気になる所で終わったなぁ。もう、うまいわ。でも、この展開はなかなかにして非情というか、結構容...

【ウロボロス~この愛こそ、正義。】第6話感想と視聴率

【第6話視聴率は、2/23(月)追加予定】 副題「絶対絶命」 新聞ラテ「目の前か

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR