ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

相棒Season13 (第16話・2/18) 感想

テレ朝系『相棒Season13』公式
第16話『鮎川教授最後の授業・解決篇』の感想。


「なぜ人を殺してはいけないのか」と問う恩師の鮎川(清水紘治)を納得させようとテスト用紙に向かう右京(水谷豊)は、一緒に監禁された家政婦の黎子(石野真子)と鮎川の関係が気になる。2人は3年前にソーシャル・ネットワーキング・サービスを通じて知り合ったが、恋愛関係には発展せず、鮎川の希望で黎子が家政婦になったという。一方、右京らの行方を追う享(成宮寛貴)は、恋人の悦子(真飛聖)が倒れて病院に搬送されたと知らされる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

事件発生もドタバタ、解決もウヤムヤでは…

うーん、前後編デマで描くべき内容だったのか」。それが今回を観て感じたこと。前回で睡眠薬であれだけの大人数をどうやって、別の場所に運んだのかが気になったまま迎えた解決編。もう、こうなれば面白いかどうかは、真犯人が誰で動機が納得できるかだけ、で、どうだったか。

これまた偶然に偶然が重なった親子関係に、老いた男の恋心と胎児時代の恨み話を絡めて、殺人の定義まで持ち出した割に、結論は真犯人の心の中にあるし、裁判は維持できないだろうて、何とも歯がゆい結末のまま終了。事件発生もドタバタと始まり、事件解決もうやむや。これが面白いはずがない。

存在感も無く、爪跡も残さなかった美彌子

そして、問題は2つ。1つは美彌子(仲間由紀恵)の存在感の薄さ、いや存在感の無さ。前回は享(成宮寛貴)の後継者候補か?なんて気持ちでも観ていたのだが、解決編の美彌子は右京(水谷豊)の新相棒どころか相づち係にもなっておらず、ただの見物人。

せめて新相棒はなくとも、こう言う時に存在感の爪跡を残しておけば、のちの放送回で利用できるキャラとして、印象付けられたのに本当に残念だ。

話をブツ切れにしただけの悦子のくだり

もう1つの問題は、悦子(真飛聖)のくだり。享の活躍の場がないからか知らないが、半ば無理矢理に悦子の妊娠と白血病を創り出して、ちょこちょこと亨の出番を作った。お蔭で話はブツ切れ状態に。正直、今期で退場する亨の話なら、こんな形で入れても興味がわかない。描くならきちんと描いた方がよかった。

あとがき

もう少し美彌子の扱いを考慮できなかったのでしょうか。あとちょっとだけでもキャラが明瞭に描かれたら、1シーズンに1度は登場するセミレギュラーに加われたのに。次週の放送はお休み。益々、『杉下右京の事件簿』化に拍車がかからいことを願うばかりです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season 12 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 season12 上 (朝日文庫)
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 (期間限定出荷) [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6692/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/414297823.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話(元日SP) 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

相棒season13「鮎川教授最後の授業・解決篇」

大学時代の恩師・鮎川(清水綋治)のパーティに招かれた、右京(水谷豊)と美彌子(仲間由紀恵)でしたが、クスリで眠らされ、監禁されて「人を殺したい願望が止められなくなった(ので反論レポートを)」という、宿題を出され、きわめてデンジャーな状況。家政婦の黎子(石野真子)が護身用として渡されていた銃で発砲します。必死で行方を探した、享(成宮寛貴)と、捜一一同でしたが、結局、間に合いませんでしたね。そし...

相棒 「鮎川教授最後の授業」〜正当防衛か殺意か? 美彌子は第三の可能性を指摘した

 前編はサスペンスがあってよかったのにな〜。 ・不合格なら殺される恐怖の試験。 ・大学教授・鮎川(清水紘治)の狂気。 ・いかに外と連絡を取るか、など右京(水谷豊)と鮎川の駆け引き。 ・享(成宮寛貴)や伊丹たちが踏み込んだ家は別の家。 ・迫りくるタイムリミッ...

相棒season13 第16話「鮎川教授最後の授業・解決篇」★正当防衛か殺人か

相棒 season13 第16話「鮎川教授最後の授業・解決篇」 再び地下室に鮎川(清水紘治)が現れ、時間切れを告げる。 誰を撃つか・・・家政婦の御堂黎子(石野真子)に決めた鮎川。 猟銃を御堂黎子に向けます。 その時、黎子がピストルを取りだして発砲。 銃弾は見事に鮎川の左胸を貫き、即死?? 家政婦の御堂黎子、凄腕やなぁ・・・。 −◆− 御堂黎子の正当防衛というこ...

相棒 season13 テレ朝(2/18)#16

第16話 鮎川教授最後の授業・解決編 公式サイトから右京(水谷豊)と美彌子(仲間由紀恵)が、大学時代の恩師・鮎川(清水綋治)に監禁されていることを知った享(成宮寛貴)たちは、必死に行方を追っていたが、いまだに場所を特定できずにいた。 いっぽう、悦子(真飛聖)は、享との間に子供を授かったことを峯秋(石坂浩二)に告げるが、そこで思わぬ事態が! その頃、右京は、一同を解放しようとしたことで、同じよ...

「相棒 season13」第16話

殺されるか、殺せるか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502190000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒season12 ブルーレイBOX(6枚組) 【Blu-ray】 [ 水谷豊 ]価格:36,936円(税込、送料込)

「相棒13」 最後の授業 ☆☆

家政婦が監禁犯を返り討ち! で、一体何が起こったのかとw 演じる石野真子が宙を舞い華麗に猟銃を蹴り飛ばす場面をつい想像して前のめりになりましたがw なーんだ隠し持った拳銃で ...

相棒season13 第16話

大学時代の恩師で名誉教授の鮎川(清水紘治)の家の地下室に監禁されたという右京さん(水谷豊)から救助要請を受けて、享(成宮寛貴)たちは鮎川邸に乗り込みます。 しかし、そこには人影もなく、右京さんや警視庁広報課長・美彌子(仲間由紀恵)たちが閉じ込められているはずの地下室もありませんでした。 右京さんたちは眠らされている間に別の場所に移動させられたようです。 鑑識課・米沢(六角精...

相棒season13 第16話

「鮎川教授最後の授業・解決篇」 内容 猟銃を構える恩師の鮎川(清水紘治)により、監禁された右京(水谷豊)たち。 やがて「なぜ人を殺してはいけないのか?」という課題への回答を迫られる。 その後、鮎川邸の御堂黎子(石野真子)も、同じ地下室に監禁されてしまう。...

「相棒 season 13」第16話

引き金を引いた理由。 第16話『鮎川教授最後の授業・解決編』ネタバレです。 無菌病棟より愛をこめて (文春文庫)加納 朋子 文藝春秋 by G-Tools

相棒13期第16話(2.18)

『鮎川教授最後の授業・解決篇』  脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治 杉下@水谷豊や社美彌子@仲間由紀恵らかつての教え子と 家政婦御堂黎子@石野真子を地下室に監禁、 人を殺したい衝動を抑えられなくなったと彼らに迫る鮎川@清水綋治 鮎川を説得を試みる杉下、奔走する甲斐@成宮寛貴だったが、 追いつめられた黎子は隠し持っていた拳銃で鮎川を射殺、 正当防衛というかたちで事件に幕が下りたかに...

【相棒13】第16話感想と視聴率「鮎川教授最後の授業・解決篇」

「鮎川教授最後の授業・解決篇」 第16話の視聴率は、前回の19.9%より下がって
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: