●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル (第5話・2/9) 感想

TBS系月曜ミステリーシアター『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』公式
第5話『張り込み対象に恋をした刑事!?置き去られた赤ちゃん』の感想。


吉祥寺署に、現金輸送車襲撃事件の主犯・ 山崎(米村亮太朗)の捜査協力要請が届く。杉山(谷原章介)、永峰(要潤)らは、吉祥寺に住む山崎の恋人で彼との子を育てるエリカ(福田沙紀)を見張る。エリカはデータ入力の仕事をしており、雇用主であるIT企業社長・佐久間(比留間由哲)と不倫関係にあるようだ。捜査を進める中で、 永峰はエリカと接触し、好意を抱いてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回に続いて今回も主人公の存在感の薄いお話

折角、前回から主人公・杉山(谷原章介)が刑事に復活したのに、前回に続いて今回も主人公の存在感の薄いお話。いっその事、タイトルから『警部補・杉山真太郎』を外して、『吉祥寺署事件ファイル』にしてしまった方が良いような内容だった。

『吉祥寺署事件ファイル』の完成

そして、今回のメインは永峰(要潤)。第5話になって永峰の詳細なキャラ紹介をするのは遅すぎると思うが、張り込みと言う状況をうまく使って、同僚刑事たちのキャラ説明を描いたのは悪くない。署長含めて『吉祥寺署事件ファイル』の完成だ。まあ悪く言えば、普通の刑事ドラマの一丁上がりってことだが…

刑事よりも犯人や関係者が活躍しちやう

刑事ドラマとしてはそれなりに良くできていると思うが、何か物足りない。その理由は、毎回、刑事よりも犯人や犯人の関係者が活躍して見どころを持って行ってしまうからだと思う。今回もエリカ(福田沙紀)が主人公と言ってよい程。エリカが動いて事件が動き刑事が動く。そんな刑事が後手後手な印象が残念だ。

あとがき

エリカがベビーカーで外出して永峰と関わりが始まると言うのは、流石に都合が良すぎるような。まあ、その辺の突っ込み処を突き始めると終わらないから、今日はここまで。次回は、杉山と娘の親子デカの話。また娘がキンキン声でお節介焼くのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル【TBSオンデマンド】
TBS系月曜ミステリーシアター「SAKURA~事件を聞く女~」オリジナル・サウンドトラック
月曜ミステリーシアター ペテロの葬列 オリジナル・サウンドトラック
月曜ミステリーシアター ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6650/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413807896.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル FILE.5

「張り込み対象に恋をした刑事!?置き去られた赤ちゃん」 内容 1年前に発生した現金輸送車襲撃事件の主犯・山崎淳平(米村亮太朗) 現在も逃走中の山崎。山梨県内で目撃情報があり、職質をかけたが逃亡した。 その山崎の捜査に関して、吉祥寺署に捜査協力の要請が入る。...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR