●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

流星ワゴン (第4話・2/8) 感想

TBS系『流星ワゴン』公式
第4話『夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!』の感想。
なお、原作小説:重松清『流星ワゴン』は未読。


広樹(横山幸汰)をいじめから救おうとする一雄(西島秀俊)は、転居を考えるが思うように運ばない。さらに、1カ月分の生活費や小遣いとして渡した金を、美代子(井川遥)が男(町田啓太)に差し出す場面を目撃してがくぜんとする。そんな中、広樹が貧血で倒れ、搬送された病院から連絡が入った。しかし、美代子とは連絡が取れず、一雄はやりきれない。一方、忠雄(香川照之)は、美代子と頻繁に会っている男の正体をつかむ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回は内容に触れる気持ちにならなかったが…

前回は内容に触れる気持ちにならなかった本作。その理由は脚本的な内容や展開も、演出的な過去と未来の描き方の違いの無さも、毎回同じだから、感想の記事としては、あらすじとその感想くらいしか書く内容が無かったから。

今回少し変化あり。その変化は大きな価値がある

しかし、今回は少し違った。それは一雄(西島秀俊)が忠雄(香川照之)の過去を知ってどうこうするくだりが無かったことだ。この違いは大きな価値があると思う。いや、この路線が本作の進むべき方だとさえ思う。

なぜなら、本作の面白さはしばらく交流の途絶えていた「忠雄と一雄」「父と息子」が出会い、親子や家族とは何か?を互いに再確認していくことだと思うから、本来なら一雄は過去の忠雄だけでなく、今(タイムスリップしてきた)の忠雄からも、何かを知り学び取り、真実を見つけるべきだと思うから。

今の忠雄に影響を受ける一雄だけの方が見やすい

だって、タイムスリップした過去で何をしようと今が変化しないなら、これまでのように大量に過去(回想シーン)を挿入しても、さほどの意味はなく、むしろ時間軸が行き来する分だけ映像的に見づらくなるだけ。

それなら、いっそのこと今回のように、今の忠雄を見て一雄が新たな行動を思いつく方が、遥かに見やすいし、内容も解かりやすいし、何より本作のテーマを見出しやすいと思う。

あとがき

過去の分岐点ではいろんなことが起こり変わっていますが、現在は変わっていないんですよね。変わっているけど変わらない。この状況が4話も続くと、流石にマンネリと言うかパターン化しつつあって、刺激が無くなってきています。

今回で明らかになった美代子(井川遥)のギャンブル依存は衝撃的なエピソードですが、そう言う部分でなく、脚本的な展開や演出的な魅せ方に変化をつけて、パターン化から抜け出して欲しいです。話自体は面白いと思いますので…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
流星ワゴン (講談社文庫)
TBS系 日曜劇場「流星ワゴン」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6646/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413749247.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

流星ワゴン「夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!」

「まだ、やり残したことが…」と、ワゴンを飛び出した、一雄(西島秀俊)広樹(横山幸汰)を、いじめから救いたいからと、美代子(井川遥)の実家へ引っ越さないかと提案しかすが、美代子は混乱するばかり。それに、独断で引っ越しを決めた件といい、かなり身勝手ですよね。この強引さ。ひょっとして、反発してた、父・忠雄(香川照之)のDNAを受け継いでるのかな?また、息子の広樹(横山幸汰)が倒れて病院へ運ばれ、受...

流星ワゴン 第4話★あの女は病んどるで

流星ワゴン 第4話 広樹(横山幸汰)をいじめから救おうとする一雄(西島秀俊)は、転居を考えるが思うように運ばない。さらに、1カ月分の生活費や小遣いとして渡した金を、美代子(井川遥)が男(町田啓太)に差し出す場面を目撃してがくぜんとする。そんな中、広樹が貧血で倒れ、搬送された病院から連絡が入った。しかし、美代子とは連絡が取れず、一雄はやりきれない。一方、忠雄(香川照之)は、美代子と頻繁に会っ...

流星ワゴン 第4話

健太(高木星来)が絶対に出来ないと言われていた鉄棒の逆上がりが出来るようになった姿を見た一雄(西島秀俊)は、自分も諦めたくないと言ってワゴンを降ります。 自宅に戻った一雄は、広樹(横山幸汰)を同級生のいじめから救うため、美代子(井川遥)の実家へ引っ越すことを提案します。 しかし、ワゴン車の存在や未来のことを知らない美代子は、一雄の言っていることが理解出来ません。 「美代子は...

【 流星ワゴン 】第4話 感想

わしも何も分からん。 じゃけどな、分かっとらんちゅうことだけは分かっとる。 お前が借金返そうがギャンブルを許そうが、何か違うけえの。 お前が思っとるよりずっと、あの女は病んどるで。 流星ワゴン 第4話      ほんとに簡単感想で~~…。 なんか、も~…とにかく一雄が気持ち悪い。 ニシジなのに…ニシジなのに……。 今回は移動無しで一雄...

流星ワゴン #04

『夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!』

流星ワゴン 第4話

「夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!」 内容 奇跡を目の当たりにした一雄(西島秀俊)は、 橋本(吉岡秀隆)がワゴンを出発させようとしているのを引き留める。 そして、妻・美代子(井川遥)のいる自宅へと。 一雄は、妻・美代子に、美代子の実家へ引っ...

「流星ワゴン」 第4話 夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!

 車を降りた一雄(西島秀俊)は、今の『現実』を変えるために美代子(井川遥)の 元へと向かいました。 MSの仮契約はすべて流れてしまったので美代子の実家へ引っ越そうと提案 ...

流星ワゴン #04 簡単感想

公式サイト 「もう逃げない」と自らワゴンを降り、自宅に帰ってきた一雄(西島秀俊)

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR