ウロボロス ~この愛こそ、正義。 (第4話・2/6) 感想

TBS系『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』公式
第4話『結子先生の秘密』の感想。
なお、原作漫画:神崎裕也『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』は未読。


イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)は、湯浅(康すおん)が持っていた名刺の会社を訪ね、社長の桂田(デビット伊東)に探りを入れる。怪しい所はなさそうだが、関連会社の役員にはなぜか警察OBの名が連なっていた。そんな中、イクオは極秘捜査中の警察官連続殺人事件の担当に。共に捜査をすることになった坂東(大地康雄)は、他の刑事たちに頼らず独自に調べを進める。被害者の3人は坂東の警察学校時代の同期だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

イクオの嗅覚を台詞と映像で魅せたのは大正解

「確信したのは青リンゴの香りの意味を知ってからです」

イクオ(生田斗真)が特殊能力を活かして、青リンゴの香りに気づき、それに基づいて捜査をして真犯人にたどり着く。こう言う表現が欲しかった。生田さんの演技も重なって、かなり本作らしさを魅せたと思う。これが無いと、ただの復讐劇で終わってしまうのだから。今後もイクオの嗅覚は上手に活かすべきだ。

これまでは、進行中の事件の存在意味が薄かった

これまでの本作の構成は、進行中の事件の捜査と過去の事件を時間軸で行ったり来たりし、半ば強引に事件の容疑者を、金時計の男と関連付けさせてきた。もちろんイクオと竜哉(小栗旬)の見せ場づくりのためなのだが、結果的に進行中の事件はどうでもよくて、最後の謎解きだけが光る流れになっていた。

今回は、本作で本来描くべきカタチになった

今回は違った。現在進行中の事件を坂東(大地康雄)らを絡めて刑事ドラマとしてしっかり描いた。そして、その上で話の流れに乗せる形で、過去の謎解きを描いたことで、本来描くべきイクオと竜哉がそれぞれの立場で過去の事件に決着をつけようとしていることが丁寧に描かれた。この調子で進んで行って欲しい。

あとがき

ドラマの本筋と無関係な話ですが、今回観ていて一番気になったのが「ハイジマコーポレーション」のロケ地が千葉県館山市の「館山商工会議所」(公式)だったことです。年に1度は講演会などで訪れますから。

因みに、児童養護施設「まほろぼ」も館山市洲崎にある「高級貸別荘 望洋亭」(公式)です。まあ、ロケ地巡りは撮影やご近所さんの迷惑にならないように自己責任でお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」オリジナル・サウンドトラック
Sakura 【初回限定盤】(DVD付) 嵐
Sakura 【通常盤】 嵐
TBS金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で小栗旬さん演じる『段野竜哉』が公式HPで掛けているメガネを新発売!!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6637/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413641994.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」...

復讐-----------!!同じ形の復讐。歪んだ思いの行先は・・・やはり敵討ちでしかできないのか・・・悲しいね。消された湯浅の残したIDから彼が所属していた会社が判明。そのハイジマ...

ウロボロス~この愛こそ、正義。 #04

『結子先生の秘密』

ウロボロス~この愛こそ、正義。 第4話

突然、警視庁捜査一課に配属されたイクオ(生田斗真)は、人事課の田村小夏(清野菜名)から配属されたところまで案内されます。 一応、小夏はイクオより階級も年齢も上のようです。 何でも知っているみたいですね。 イクオの新しいバディは、坂東(大地康雄)というはみだし刑事のようで、かなり暴力的w 彼は、警察官連続殺人事件の捜査をしていました。 おかげでイクオは、ただ着いて...

『 ウロボロス~この愛こそ、正義。 』第4話 ツイッターつぶやき感想まとめ(2/6)

やられたらやり返す… そんな事をしていても誰も救われません! ウロボロス~この愛こそ、正義。 第4話        レビュー記事のないものに関して実況ツイートをUPする事にいたしました。 ツイートなんで。つぶやきなんで。文章にはなっていません。 単なる自分のための忘備録です。 「読み物ではない」ということでスルー推奨します~! kukucooo...

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第4話

「結子先生の秘密」 内容 20年前の事件の犯人のひとりに辿り着いた龍崎(生田斗真)段野(小栗旬) しかし。。。。 そんなとき、龍崎は、突如、事件の日の結子先生(広末涼子)を思い出す。 「今週は、変装キャラでいく」 龍崎と警官の変装をした段野は、“まほろば”...

ウロボロス~この愛こそ、正義。「結子先生の秘密」

イクオ(生田斗真)の特殊能力は、独特の嗅覚なのかな?またまた、彼のそばで事件発生。今度は、ダンボールに詰められた警察官のバラバラ死体とは!また、冒頭の、竜哉(小栗旬)の警官コスプレで思い出の地を訪れる、は、ちょっとウケたのでした。我孫子桐乃(武田久美子)、竜哉が、タダモノでないと気づいたみたいですね。どんどん、明らかになるイクオの記憶。憧れの結子先生の過去は、婦人警官?ますます深まる謎。ワク...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR