●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

DOCTORS3 最強の名医 (第5話・2/5) 感想

テレビ朝日系『DOCTORS3 最強の名医』公式
第5話『病に倒れた医師!!父と子を結ぶ究極オペ』の感想。


患者の激減を心配した取引銀行からも指導が入り、たまき(野際陽子)は幹部の給料削減やドクターたちのマイカー通勤の禁止など、さまざまな改革を断行。そんな中、森山(高嶋政伸)が腹痛で倒れてしまう。一方、救急搬送された小金沢(市川勇)が直腸がんと判明。転移があり、複数回の手術が必要だが、小金沢は金銭的な理由から手術は1回だけにしてほしいという。相良(沢村一樹)らは息子の春樹(柏原収史)に援助を要請するが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

俳優、脚本、演出、美術の一体感が素晴らしい

たまき院長(野際陽子)が現場復帰し、着実に病院改革が始まると思ったら、そこは簡単に物語が前進しないのが本作の最大の魅力だ。相良(沢村一樹)が同僚たちを欺くように、スタッフたちも視聴者を上手に掌にのせてあざむいてくる。

そして、今回は病院改革を推し進めながら、不人気病院に陥れた主犯である森山(高嶋政伸)へのお仕置きと、瀬戸(浅利陽介)の成長の三つ巴で攻めてきた。それも一切の手抜き無しの面白さと痛快さで。とにかく、俳優、脚本、演出、ついでに美術(ロケ地やセット)のバランスも一体感も素晴らしい仕上がりだった。

ざまあみろ、卓ちゃん!

役柄とは言え、病人に言う言葉ではないが、今日は敢えて言ってみる。「卓ちゃん、ざまあみろ!」って。堂上総合病院の院内外に迷惑をかけまくった森山が、珍しく心機一転を誓って出勤した日に大遅刻の上に、虫垂炎(盲腸)が発覚。で、その森山を研修医の瀬戸の実験台にしちゃうんだから、期待通りの展開。

その上、局部麻酔で超が付くほどの小心者っぷりをさらけ出して、いざと言う場面ではしっかり相良が処置してオペも無事終了。最近の医療ドラマのオペシーンで、これ程に大笑いした作品があったろうか。卓ちゃん、ゴメン。

やっと、佐知の存在感、看護師の仕事が丁寧に描かれた

そして、今回良かった点に、看護師・宮部佐知(比嘉愛未)の存在感がしっかり描かれてことがある。過去のシリーズではかなり目立った役柄であったが、『3』になって田村看護師長(宮地雅子)に役目を横取りされた感じがあって残念だったからだ。

でも、今回は患者のことを最優先する佐知の看護師魂、心意気、信念をしっかり魅せてくれた。患者家族やドクターたちに佐知が懇願した、"如何に患者さんを早く元の生活に戻してあげるか" の主張が、患者の息子・春樹(柏原収史)に伝わった時、きっと全国のテレビの前のナースたちが感動したに違いない。

あとがき

超小心者でバカが付くほど正直者で敏腕外科医の森山先生を慕う「チーム森山」の描き方が絶妙で上手いですね。時にコバンザメや金魚のフン状態かと思えば、(森山には見えないところで)敵対心丸出しだったり。

病院だって普通の会社と同じで派閥やグループがあり、その渦の中で小さな個人が懸命に生き働いているってことを微妙なコミカルさで描いて面白いです。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
テレビ朝日系 木曜ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」 オリジナルサウンドトラック
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック
DOCTORS 2 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 最強の名医 Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6631/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413586009.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
新春SP 第1話 第2話 第3話 第4話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOCTORS 3 最強の名医 #05

『病に倒れた医師!!父と子を結ぶ究極オペ』

DOCTORS 3 最強の名医〜第5話★盲腸の森山(高嶋政伸)に大笑い

DOCTORS 3 最強の名医〜第5話 患者の激減を心配した取引銀行からも指導が入り、たまき(野際陽子)は幹部の給料削減やドクターたちのマイカー通勤の禁止など、さまざまな改革を断行。そんな中、森山(高嶋政伸)が腹痛で倒れてしまう。今さらでもないけど、森山(高嶋政伸)が面白すぎる。 −◆− 患者用駐車場確保のためにマイカー通勤禁止となって、仕方なくバス通勤に切り替えた森山(高嶋政伸)...

DOCTORS3〜最強の名医〜 第5話

「病に倒れた医師!!父と子を結ぶ究極オペ」 内容 銀行よつば銀行の融資担当者、浦啓一郎(木村靖司)に 問い正されるたまき院長(野際陽子)。早急な改善を。。。と 大手病院への身売りや専門病院への特化を勧められてしまう。 早速、たまきは、病院幹部の給料をカット...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR