マッサン (第106回・2/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』公式
第18週『遠くて近きは男女の仲』【第106回】の感想。

【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。


ハナ(小池栄子)に好きだと告白されるも、父と母を若いころに亡くした俊夫(八嶋智人)は夫婦になる自信がないと告げる。しかし、意気地なしと言って去ろうとするハナに、ついに勇気を振り絞り自分の嫁になれと伝えるのだった。俊夫とハナから報告を受けた熊虎(風間杜夫)は、二人の意思を確認し結婚を認める。そんな中、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)のもとに大阪から思いもよらない知らせがきて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

まあ、収まるところにおさまったと言うことで…

もはや、細かい部分も大きい部分も突っ込んでもしょうがない状況になっている今週の『マッサン』。取りあえず、ハナ(小池栄子)と俊夫(八嶋智人)の婚約まで一段落したし、鴨井(堤真一)も登場して、何とかウイスキーづくりも描かれたたから、良しとするしかない。そんな15分間だった。

あとがき

流石に今回は突っ込み所が満載で、重隅突きを始めたらきりがないので、1つだけ。今回のナレーションで言っていた「パーティー」ですが、「宴」や「宴会」で良かったと思う。で、明日が葬儀。リンゴ汁、どうなるんでしょう?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「マッサン」オリジナル・サウンドトラック
ウイスキー一筋に生きてきた男、竹鶴政孝。 (マガジンハウスムック)
竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語
大好き「マッサン」ファンブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6629/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413535296.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『鬼の目にも涙』
1 2 3 4 5 6
第2週『災い転じて福となす』
7 8 9 10 11 12
第3週『住めば都』
13 14 15 16 17 18
第4週『破れ鍋に綴じ蓋』
19 20 21 22 23 24
第5週『内助の功』
25 26 27 28 29 30
第6週『情けは人のためならず』
31 32 33 34 35 36
第7週『触らぬ神に祟りなし』
37 38 39 40 41 42
第8週『絵に描いた餅』
43 44 45 46 47 48
第9週『虎穴に入らずんば虎子を得ず』
49 50 51 52 53 54
第10週『灯台下暗し』
55 56 57 58 59 60
第11週『子に過ぎたる宝なし』
61 62 63 64 65 66
第12週『冬来たりなば春遠からじ』
67 68 69 70 71 72
第13週『急いては事をし損じる』
73 74 75 76 77 78
第14週『渡る世間に鬼はない』
79 80 81 82 83 84
第15週『会うは別れの始め』
85 86 87 88 89 90
第16週『人間到る処青山有り』
91 92 93 94 95 96
第17週『負うた子に教えられる』
97 98 99 100 101 102
第18週『遠くて近きは男女の仲』
103 104 105

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第106回★ハナわしの嫁になれ

連続テレビ小説「マッサン」 第106回(2月5日) ハナ(小池栄子)に好きだと告白されるも、父と母を若いころに亡くした俊兄ぃ(八嶋智人)は「わしゃ親父の記憶がなぁ。親父に叱られた事も褒められた事もなぁ。 お母ちゃんと仲良うしとるとこも夫婦げんかしとるとこも見た事がなぁ。 自信がなぁんじゃ。嫁さんもろうたり人の親になった時にどうようにしてええか、よう分からんのじゃ。」 俊兄ぃ...

マッサン 第106回

内容 皆が2人の関係を心配するなか、 ついに、ハナ(小池栄子)が、俊夫(八嶋智人)に告白する。 すると俊夫は。。。。 敬称略 パーティーじゃなく。。。。宴、宴会で良いんじゃ? ま、何でもいいや! とりあえず、政春。。。鴨居も絡ませているし。悪くは無い。...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第106回 感想

ハナ(小池栄子)に好きだと告白されるも、父と母を若いころに亡くした俊夫(八嶋智人) は夫婦になる自信がないと告げる。 しかし、意気地なしと言って去ろうとするハナに、ついに勇気を振り絞り自分の嫁に なれと伝えるのだった。 俊夫とハナから報告を受けた熊虎(風間杜夫)は、二人の意思を確認し結婚を認める。 そんな中、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)のもとに大阪から思いもよら...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR