●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

○○妻 (第4話・2/4) 感想

日本テレビ系『○○妻』公式
第4話『暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』の感想。


泥酔して愛(蓮佛美沙子)の部屋に押し掛けた正純(東山紀之)は、ひかり(柴咲コウ)が‘契約妻’だと明かしてしまう。朝帰りした正純が、文句一つ言わないひかりに逆ギレしていると、美登利(渡辺真起子)と実結(奥貫薫)がやって来た。正純は2人と共に、入院中の作太郎(平泉成)に関することをひかりに問いただすが、ひかりは何も話せないと告げる。ひかりに対する不満がますます募っていく中、正純はあるトラブルに巻き込まれてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「あれ、前回までは何だったの?」の1時間

前回で、やっと「契約書」を交わしたのに、もう今回は契約書なんてなんだって話からスタート。ひかり(柴咲コウ)の妖艶さも影を潜めて、ただの「事実婚あるある」ネタのドラマになってきた。まあ、今からでもそう言うドラマだと思えば、それはそれでギリギリ楽しめると思うが…

展開が毎回同じでは、面白味が足りない

しかし、何せ話の展開が毎回一緒。正純(東山紀之)に怒鳴られてシュンとするひかりの繰り返し。それが飽きると、ひかりの謎解きに正純(東山紀之)が絡むが何も無し。そして、トラブルに巻き込まれた正純に、ひかりが心を動かす明言を言って、正純が立ち直りつつ、ひかりから謎の発表で、続く…ってお決まりコースじゃつまらない。

話が夫婦だけで変化が無い。夜の営みはOKじゃなかった?

更に、テレビ局のシーンはあれど、話自体はすべて正純とひかりの契約夫婦の話だけ。病気の父や愛(蓮佛美沙子)との関係など無い訳では無いが、描かれているのが2人だけだから、話の膨らみがない。

また、今回"夜の営み"を強要するシーンがあったが、確か前回までの契約は「夜OK」だったような。正純が子供が欲しいのも前回までと同じなのに…うーん、わからん。

あとがき

正純が怒鳴れば怒鳴るほど、今回もこのパターンか?って感じになってきてませんか。それに、正純の言動にも一貫性が乏しくなってきており、見ていて辻褄合わせが忙しく、引っ張り続けるひかりの謎も(ドラマ的には)大した事でないし、だんだんと拍子抜けしてきました。何とか巻き返して欲しいところです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 水曜ドラマ ○○妻 オリジナル・サウンドトラック(仮)
至上の人生 (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 200円クーポン) 椎名林檎
至上の人生 椎名林檎
「家政婦のミタ」Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6627/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/413532280.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

○○妻「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」

思えば、「家政婦のミタ」で、長谷川博己が随分と身勝手・父を演じ、(社会的に)ボコボコにされたり…だけど、彼の持ち味か、うんと若かったせいか、浮世離れ感があり、全然、嫌な感じじゃなかったのですが、個人的に、東山紀之が怒鳴ったり、壊れたりする図は、ファンとして、かなり抵抗感…迷走する正純(東山紀之)。酔って愛(蓮佛美沙子)の家に転がり込んだのみならず、いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを、...

「○○妻」第4話★妻になる資格がない人間なんです

「○○妻」第4話 ひかり(柴咲コウ)以外の人間を受け入れようとしない義父・作太郎(平泉成)は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていました。 ひかりは「何で私に言ったんですか?ずっと隠してた秘密をどうして私だけに。」 作太郎「あんたが俺に似てる気がしたからだ。誰にも言えぬ苦しみをず〜っと胸に抱えてる気が。あんたは一体何を苦しんでる?」 結局、作太郎の...

○○妻 #04

『朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』

○○妻 第4話

正純(東山紀之)は、酒に酔った勢いで愛(蓮沸美沙子)の家に上がり込み、ひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを明かし、彼女の家で一泊してしまいます。 しかし、ひかりは朝帰りした正純を黙って迎えます。 一方、ひかりは、ひかり以外の人間を受け入れようとしない作太郎(平泉成)の面倒を看ていました。 そして、ひかりは、正純たち家族の誰にも言えない秘密を、何故自分にだけ打ち明けてくれた...

○○妻 第4話

「朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」 内容 その朝、正純(東山紀之)が目覚めると、見慣れぬ部屋。 愛(蓮佛美沙子)の家だった。何も無かったらしいが、 つい“契約妻”と口走り、証拠まで見せてしまっていた! 後で詳しく教えて欲しいと...

【 〇〇妻 】第4話 感想

今までの6年間は私の人生で夢みたいに幸せな時間だった。 最初は生活も苦しかったし、あなたも海外の取材で留守が多かったけどそんなの 何でもなかった。 『NEWS LIFE』に抜てきされた時はあなたが認められて跳び上がりたいような 気持ちだったけど、逆にちょっぴり不安にもなった。 あなたがもし変わったらどうしようって。 でも、あなたは結婚する時「自分の言葉で世の中を良くしたい」っ...

「〇〇妻」約束有効期限4正純はひかりに強引に迫るも拒絶され愛の元に走りひかりは作太郎に自分は殺人者だと衝撃のつぶやきを語った

「〇〇妻」第4話は酔った勢いで正純は愛にひかりとは契約妻だという事を言ってしまう。そんな中でひかりはこれまで通りの振る舞いを見せるが逆に正純は荒れるだけだった。そんな ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR