デート~恋とはどんなものかしら~ (第1話・1/19) 感想

フジテレビ系『デート~恋とはどんなものかしら~』公式
第1話(初回15分拡大)『恋の仕方がわかりません!!契約で結婚が出来ますか!?』の感想。


愛情抜きで結婚すると決めた依子(杏)と巧(長谷川博己)。だが、俊雄(松重豊)や鷲尾(中島裕翔)から早過ぎると言われた依子は、巧と2回目のデートをして楽しもうと決める。日曜日、依子と巧はテーマパークに行くが、何が楽しいのか全く分からず、見掛けたラブラブカップルのまねをすることにする。その一方、これ以上デートを繰り返したらぼろが出ると焦る巧は、プロポーズをして一気に結婚に持ち込もうと計画していた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

かなり奇抜で個性的な設定だが、悪くない

人生設計通りに歩むことを良しとする超合理主義の29歳の理系女が、一生ニート暮らしをするために寄生できる結婚相手を探す33歳のダメ男。恋愛経験ゼロ同士が恋愛感情ゼロのままデートをして…こんな話のようだ。

設定自体はかなり奇抜だが、オリジナル脚本のコメディにしては、この先の展開が気になるようなとても考えられた設定だと思う。

いろんな作品の匂いはするが、意外と普通に楽しめた

ただ、なんだろう。全編に漂う様々なドラマの既視感が気になって気になって。でも、全体にテンポ良く、耳馴染みのある音楽に乗せて、トントンと話が進むから、意外と15分延長も気にならず観ることが出来た。

視聴以前は全く期待していなかった本作だが、ラブコメとしては途中で離脱した『失恋ショコラティエ(2014)』より自然に受け入れられたって感じだろうか。

あとは好みの問題か?

あとは好みの問題だろう。特に杏さんのあの演技やメイクや演技をどう思うか。そして、この“ノリ”を『月9』として認めるか。私は杏さんが超苦手だが、ここまで創り込んだキャラで武装されると、意外に大丈夫だった。

そして、全体の仕様は『極悪がんぼ(2014)』のような、これまでの『月9』の固定概念をぶっ壊す方向なら、躊躇せずにこのまま突き進んで欲しい。

あとがき

第1話を観る限り、想像していたよりも悪くないけど、想定内より個性的って感じでしょうか。このまま登場人物たちがしゃべりまくるだけのラブコメで終わるのか、もっと何かあるのか。

でも、依子(杏)と巧(長谷川博己)が語る恋愛&結婚観は、意外と本質をついているんですよね。ただのおかしな人では言えない論理性みたいなものが。

そこを上手く発展させていけば、恋愛否定論から新たな世界が広がるドラマになるかも。そこを期待して、第2話も観てみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」オリジナルサウンドトラック
あなたに恋をしてみました(初回生産限定盤) / chay
あなたに恋をしてみました(通常盤) / chay
ザ・ピーナッツ・レア・コレクション「ふりむかないで」収録


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6559/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/412645867.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デート〜恋とはどんなものかしら 第1話〜痛いヤツ、非リア充の反撃! 恋愛至上主義を打ち砕け!

「恋愛なんかしたって何の成長もしませんよ。むしろ、そんなのにうつつを抜かしてる連中ほど精神的次元が低いと僕は思いますね」 「同感です。やれ合コンでどうした元カレがどうした、と他に語り合うことはないのかと思います」 「教養のないバカ女なんかとつき合う暇があ...

デート~恋とはどんなものかしら~「恋の仕方がわかりません!!契約で結婚が出来ますか!?」

万人ウケでは無いかもしれませんが、私は楽しくて可笑しかったです。だって、杏と長谷川博己という、天下の美男美女が、“恋愛力ゼロで恋愛不適合者”の男女に扮し、トホホな役どころを熱演してるんですもの。しかも、天下の月9… おふたりして、いや、この枠自体が、新境地、開拓かも。とにかく、思い切ったデフォルメが良いですよね。古沢良太脚本だけに、会話もシチュエーションも、鋭くトボケてるというか、どこか洒落...

【 デート~恋とはどんなものかしら~ 】第1話 感想

フランスの哲学者・モンテーニュはこう言っている。 「美貌や愛欲によって結ばれた結婚ほど失敗をする」 「沸き立つような歓喜は何の役にも立たない」 共感します。 私、かねがね結婚とはお互いが有益な共同生活を送るための契約に すぎないのではないかと考えていました。 真理ですね。 フランスの哲学者・サルトルとボーヴォワールが提唱したものもまさにそれです。 私、間違ってま...

デート〜恋とはどんなものかしら〜第1話★ヘプバーンと原節子と峰不二子とメーテルを足して4で割る

デート〜恋とはどんなものかしら〜第1話 依子(杏)は社会に奉仕する仕事に情熱を燃やす国家公務員。効率的かつ規則的な生活を好む依子は、人付き合いが苦手で、父・俊雄(松重豊)が男性を紹介しても興味を示さない。ある日、俊雄が亡き母・小夜子(和久井映見)の遺影に泣きついている姿を見た依子は一念発起し、結婚相談所で見つけた男性とデートをする。その男性・巧(長谷川博己)は、働かずに母・留美(風吹ジュン...

デート ~恋とはどんなものかしら~ - 杏 長谷川博己

デート ~恋とはどんなものかしら~ 月曜 21:00 フジテレビ 2015年1月19日~ [キャスト] 杏 長谷川博己 国仲涼子 中島裕翔 松尾諭 和久井映見 風吹ジュン 松重豊 ほか [スタッフ] 脚本:古沢良太 主題歌: chay「あなたに恋をしてみました」 [概要] ラブコメ。 ...

【デート~恋とはどんなものかしら~】第1話プチ感想と視聴率

【初回(第1話)の視聴率は1/20(火)追記予定】 「恋の仕方がわかりません!!

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」コミケ障害の付き合い方1肉食リケジョ対ニートオタクのお見合いはそれぞれの世界観を知って意気投合し2度目のデート契約を交わした

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」は恋愛不適合者同士のぎこちないデートをする事になり次第に意気投合していくストーリーである。デートはそれなりに話が噛み合わないと難し ...

超痛い男と超痛い女の超痛いデート~恋とはどんなものかしら~縁は異なもの味なもの(杏)

恋愛ドラマの基本は「変な男と変な女が出会って恋に落ちること」である。 「変」という字が「恋」に似ているのはけして偶然ではない。 「亦」とは腋の下のことである。「夊」は足を引きずる意味で・・・左右対称であるべき腋の下の位置が崩れ「変」になる。足を引きずるのは下半身が勃起したり濡れそぼったりするからだ。

デート~恋とはどんなものかしら~ #01

『恋の仕方がわかりません!!契約で結婚が出来ますか!?』

デート〜恋とはどんなものかしら〜 #01

公式サイト 脚本:古沢良太/演出:武内英樹、石川淳一/企画:成河広明/プロデュー

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR