●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

山田孝之の東京都北区赤羽 (第2話・1/16) 感想

テレビ東京系『山田孝之の東京都北区赤羽』公式
第2話『山田孝之、赤羽を歩く。』の感想。
なお、原作漫画:清野とおる『ウヒョッ!東京都北区赤羽』は未読。


山田(山田孝之)は、漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」の作者・清野とおるに赤羽を案内してもらう。また、漫画に登場する住民が山田を歓迎会に招待する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

何なんだ?この無念さと羨ましさは…

いろいろなテレビドラマを観ては感想を書いているが、今夜の30分間ほど原作漫画を読んでいないことを悔やんだことはないかもしれない。それほどに、テレビの中の世界が愛おしく感じたのも珍しい。何だろう?この同窓会に自分だけ招待状が届かなかったような無念さと羨ましさは…

これぞ“人間・山田孝之”を観察する映像

もはや、本作がドラマなのか、ドキュメンタリーなのか、モキュメンタリーなのか考えることすら意味が無いのかもしれない。特に今回の最後の「ナイトレストラン マロニエ」でのジョージさんの素直で一途で直球な地元愛を、真正面で受け止める山田さんが印象的だった。これを面白いと言って良いのかどうかはわからないが…

※モキュメンタリーとは…架空の歴史や事実を、まるでドキュメンタリーであるかのように語る演出・撮影技法のこと。

あとがき

どんどんディープな世界に入り込んで、面白くなってきました。でも、益々あらすじやストーリーを綴って感想を書くドラマであるか微妙な映像作品になってきました。と言うことで、継続視聴しますが記事は書けるときに書くってスタンスになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ウヒョッ!東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス)
ウヒョッ! 東京都北区赤羽 : 2 (アクションコミックス)
ウヒョッ!東京都北区赤羽 : 3 (アクションコミックス)
ウヒョッ! 東京都北区赤羽(4) (アクションコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6546/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/412475354.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR