●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

DOCTORS3 最強の名医 (第2話・1/15) 感想

テレビ朝日系『DOCTORS3 最強の名医』公式
第2話『トラブル続出!!死ぬ前に…50年目の真実』の感想。


森山(高嶋政伸)が院長代理の権限を振りかざし、患者の治療方針からナースのローテーションに至るまで、病院内の業務の全てに関して自分が決定を下すと言い出す。和枝(伊藤蘭)や戸紀子(宮路雅子)は猛抗議するが、相良(沢村一樹)は率先して森山に従う。人が変わったように森山の言いなりになる相良に和枝らは幻滅。一方の佐知(比嘉愛未)は、患者の平松(西岡徳馬)から、50年間抱き続けてきた心の苦しみを打ち明けられ、困惑する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

相良よる卓ちゃんの「裸の王様」化オペがスタート

いよいよ相良(沢村一樹)のよる、森山(高嶋政伸)の裸の王様化のオペが始まった、そんな今回。相変わらず相良先生の“カマかけ”は絶好調だし、その手は患者にまで向けられて楽しい。

しかし、見方を変えると、おかしな院長代理のいる病院ドラマになってしまいそうな感じも無きにしも非ず。特に今回は森山の手術シーンも無く拍子抜け感は否めない。次回の予告編では、たまき院長(野際陽子)が戻ってくるようだが、元の設定に戻した方が、本作らしさは表現できると思う。

名優2人の演技で魅せた「50年目の真実」に感動

「50年目の真実」と銘打つ割には、ありきたりな内容であったが、ここは視聴者の年齢層によってだいぶ捉え方が違うだろう。私自身が何十年も会っていない友人の存在に想いを重ねたこともあり、私はとてもリアルで感動的なエピソードで良かったと思う。

特に、志賀廣太郎さんの手紙の語りと西岡徳馬さんの手紙を読む名演技に見入ってしまった。コメディとシリアスの調和こそ、本作の面白さだ。

あとがき

今回も安定感ある仕上りで面白かったです。ただ、上にも書いたように、お天気家の卓ちゃんも楽しいですが、医療現場での「相良VS森山」にワクワクしたいので、ますます図に乗る卓ちゃんだけでなく、敏腕ドクターの森山先生を魅せて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
テレビ朝日系 木曜ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」 オリジナルサウンドトラック
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック
DOCTORS 2 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 最強の名医 Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6539/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/412446470.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
新春SP 第1話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOCTORS3 最強の名医「トラブル続出!!死ぬ前に…50年目の真実」

森山先生(高嶋政伸)、相良先生(沢村一樹)に土下座までさせて暴君化が拍車をかけ、看護師達も「何も、そこまで…」とざわつきますが、相良には、彼なりの考えがある模様。また、森山先生、「昨日まで元気だったのに、なぜ死亡」と遺族達から突き上げられ、陳謝を繰り返すことに、プルププル…ついに、壊れてしまい、暴挙とも言える張り紙を。当然、即、相良先生に剥がされますが… のんびり旅を続ける、院長先生(野際陽...

DOCTORS 3 最強の名医 #02

『トラブル続出!!死ぬ前に…50年目の真実』

DOCTORS3〜最強の名医〜 第2話

「トラブル続出!!死ぬ前に…50年目の真実」 内容 断りもなく代議士と会った相良(沢村一樹)を糾弾する森山(高嶋政伸)は、 スタッフの前で、相良を土下座させてしまう。 森山派の医師たちも、さすがに今度は。。。。と考え始める。 そんななか森山から、院長代理として...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR