●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

マッサン (第80回・1/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』公式
第14週『渡る世間に鬼はない』【第80回】の感想。

【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。


マッサン(玉山鉄二)不在のなか広島へと駆けつけたエリー(シャーロット)は、早苗(泉ピン子)の容態が峠を越えたことを知り、亀山家一同とともに胸をなでおろす。三人で広島へ帰って来いと再び話す早苗に、まだ夢を諦めていないから帰らないと答えるエリー。一方、北海道でウイスキーの営業に回るマッサンであったが、味がまずいと全く売れない。途方に暮れていたマッサンは森野熊虎(風間杜夫)と出会うのだった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

また、咳き込んでる病人にホットトディ…

15分間の内の9分間を「前半」と言うべきかは別にして、その「前半」は正に予想通りの残念な仕上がり。誰かが咳き込んでエリー(シャーロット)がホットトディを作るのは、第35回(11/7)と全く同じ。まあ、今のエリーじゃこの位しか出来ないからしょうがないのだが…(そう言うエリーにしか描いてこなかった作者が悪いのだが)

そろそろ姑問題には蹴りをつけて欲しい

せめて、今週中にさっさと姑問題には蹴りをつけて欲しいものだ。こう言っては何だが、「ハハ、キトク」なのだから、早苗(泉ピン子)の最期までに、千加子(西田尚美)がマッサン(玉山鉄二)とエリーに祝言でも挙げさせようと言い出して、土曜日を花嫁姿のエリーで締め括る位なら、この作者でもできるだろう。

作者は、もっと働くマッサンを描くべき

僅か6分間の「後半」はみんなが待ち望む「余市編」のプロローグとしては、新キャラ・森野熊虎(風間杜夫)の登場もあって、楽しい滑り出しだ。こう言う頑固一徹で正直者で変わり者でなぜか愛させるキャラクターとしてのマッサンを、どんどん描いて欲しい。って言うか、それを描くのが作者の仕事でしょうが。

あとがき

今日はマッサンとエリーが別行動でしたが、私の希望通りに進むなら、水曜日は広島で祝言の話、木曜日は余市で熊虎とウイスキー、金曜日は広島へマッサンが駆けつけて早苗が危篤、そして土曜日が広島で花嫁姿のエリー。こんな感じで今週中に「広島編」が決着つけば、来週は「余市編」になりそうですね。

――『[読書]竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語 (千石涼太郎/著・双葉社) 感想』の記事もご参照下さい。史実と本作のズレについて少し触れています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 マッサン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 マッサン 上 単行本
竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語
NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌“麦の唄" 中島みゆき


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6500/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/411872809.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『鬼の目にも涙』
1 2 3 4 5 6
第2週『災い転じて福となす』
7 8 9 10 11 12
第3週『住めば都』
13 14 15 16 17 18
第4週『破れ鍋に綴じ蓋』
19 20 21 22 23 24
第5週『内助の功』
25 26 27 28 29 30
第6週『情けは人のためならず』
31 32 33 34 35 36
第7週『触らぬ神に祟りなし』
37 38 39 40 41 42
第8週『絵に描いた餅』
43 44 45 46 47 48
第9週『虎穴に入らずんば虎子を得ず』
49 50 51 52 53 54
第10週『灯台下暗し』
55 56 57 58 59 60
第11週『子に過ぎたる宝なし』
61 62 63 64 65 66
第12週『冬来たりなば春遠からじ』
67 68 69 70 71 72
第13週『急いては事をし損じる』
73 74 75 76 77 78
第14週『渡る世間に鬼はない』
79

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第80回★ホットトディーを飲み干す早苗(泉ピン子)

連続テレビ小説「マッサン」 第80回(1月6日) 容態が峠を越えた早苗(泉ピン子)は、憎まれ口連発。 ピン子週は見るのがしんどい・・・。 で、エリーとエマが広島の亀山家に到着。 倒れても面倒くさい早苗が「政春と話し合うたか? 三人で広島帰ってくること。ウイスケなんてまずい。鴨居商店なんて潰れるわ。あんたらはええ。じゃけどエマの事は考えてやらんと。ゲホゲホッ」 エリ...

マッサン 第80回

内容 政春(玉山鉄二)が、北海道へ旅立ち、しばらくして。 広島のすみれ(早見あかり)から、早苗(泉ピン子)が危篤の報せが届く。 エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、 鴨居(堤真一)に政春への連絡を頼み、すぐ広島へと向かう。 広島に着いたエリーは...

連続テレビ小説 マッサン(80)「渡る世間に鬼はない」

早苗さんの容態は峠を越えた。しかしまだ安心は出来ない。いつもの憎まれ口が出るうちは大丈夫だとは思うが・・・・エリーが作った風邪薬を意地を張って飲まないと言ったが皆がいなくなった時にまずいと言いながら飲んでいたところは早苗さんらしい・・一方北海道のマッサ...

NHK連続テレビ小説『マッサン』第80話「森の...

森のくまさんだか虎さんだか来たぞーー!会津藩会津藩……感想記事・トラバ・コメントはこちら↓ドラマ@見取り八段・実0段 NHK朝ドラ【マッサン】 第80回感想******************************...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR