マッサン (第74回・12/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』公式
第13週『急いては事をし損じる』【第74回】の感想。

【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。


鴨居(堤真一)から現時点の原酒でブレンドしてほしいと頼まれたマッサン(玉山鉄二)。自分が理想とするハイランドケルトのウイスキーを手に、熟成の足りない原酒で果たしていいウイスキーがつくれるのかと思い悩むが、最初から最高のものはできないのだから何度でも挑戦すればいいとエリー(シャーロット)に背中を押され、ブレンド作業に取りかかる。そんな時、マッサンの母・早苗(泉ピン子)が突然大阪へやってきて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ウイスキーの話が、取って付けたようなお話過ぎる

オープニングタイトル明けの、意味深にウイスキーのボトルを見つめるマッサン(玉山鉄二)、スコットランド時代の回想シーン、そしてナレーション、どれを取っても、まるでドキュメンタリードラマの1シーンのような取って付けた感。この白けた空気はもうどうしようも無いのか?良かったのは、エリー(シャーロット)が姿を見せなかったことだけだ。

つくり手の都合が見え見えでイラッとする

その後も、期待の末にやっと描かれたウイスキーづくりのくだりだったが、すべてが唐突、突然に始まった感じで、ずっと取って付けた感が拭えなかった。もちろん描かないより描くが良いに決まっているが、ここまでいきなり描かれると、いくら好意的に脳内補完しても、つくり手の都合が見え見えでイラッとする。

今日は、この3か月で最低の仕上りかも?

さて、ウザさ満点のエリーのくだりについてだが、つい先日養女を貰ったと思ったら、翌日には?育ち盛りになって、今日は早苗(泉ピン子)が突然やって来て、また嫁姑問題再燃。こう言うのも描くなと言わないし、夫は仕事、妻は家庭と言うのを朝ドラだら描きたいのも解る。

しかし、今日の終盤の夕食後のシーンなど、完全にこれまでの話と連続性も継続性も無い。どちらも描きたいのは理解するが、たった15分間の中にここまで強引に夫と妻の話をくっつけて描かれると、「ほら入れたでしょ」って感じがあざとすぎて、それでなくても醒めている自分が更に醒めてしまう。今日の15分はこの3か月で最低の仕上りの部類に入ると思う。

あとがき

今日を観て再認識しました。マッサンとエリー、史実はマッサンとリタですが、この物語は朝ドラでなく、子供たちも観られるような放送枠で、ドキュメンタリー風2時間ドラマで描くべきだったと言うことを。

今からでも遅くないので、一時も早くこの『マッサン』の映像を所々に挿入しても良いから、きちんと史実を見せた方が良いです。そうすれば、朝ドラが、「日本初の国産ウイスキーを作ろうとしている旦那を持つ、外国人妻の波乱万丈の物語」でも、視聴者は承諾すると思います。

――というわけで、『マッサン』を毎朝「なんだかなあ」と思いつつ観ているあなた、いっそ史実をきちんと知ってしまうのもアリです。史実なら、ニッカウヰスキー80周年サイト「竹鶴政孝物語」がお薦め。やはりご本家が一番です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 マッサン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 マッサン 上 単行本
マッサンとリタ―ジャパニーズ・ウイスキーの誕生 単行本
NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌“麦の唄" 中島みゆき


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6467/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/411123387.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『鬼の目にも涙』
1 2 3 4 5 6
第2週『災い転じて福となす』
7 8 9 10 11 12
第3週『住めば都』
13 14 15 16 17 18
第4週『破れ鍋に綴じ蓋』
19 20 21 22 23 24
第5週『内助の功』
25 26 27 28 29 30
第6週『情けは人のためならず』
31 32 33 34 35 36
第7週『触らぬ神に祟りなし』
37 38 39 40 41 42
第8週『絵に描いた餅』
43 44 45 46 47 48
第9週『虎穴に入らずんば虎子を得ず』
49 50 51 52 53 54
第10週『灯台下暗し』
55 56 57 58 59 60
第11週『子に過ぎたる宝なし』
61 62 63 64 65 66
第12週『冬来たりなば春遠からじ』
67 68 69 70 71 72
第13週『急いては事をし損じる』
73

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第74回★キャラメル

連続テレビ小説「マッサン」 第74回(12月23日) 鴨居(堤真一)から現時点の原酒でブレンドしてほしいと頼まれたマッサン(玉山鉄二)。自分が理想とするハイランドケルトのウイスキーを手に、熟成の足りない原酒で果たしていいウイスキーがつくれるのかと思い悩むが、最初から最高のものはできないのだから何度でも挑戦すればいいとエリー(シャーロット)に背中を押され、ブレンド作業に取りかかる。そん...

マッサン 第74回

内容 英一郎(浅香航大)の土産“ハイランドケルト”に 懐かしいものを感じる政春(玉山鉄二)は、 理想のウイスキーを再確認しながら、鴨居(堤真一)の命令に思い悩んでいた。 今ある原酒を使ったブレンドで、ほんとに良い酒が作ることができるのかと。 だが、エリー(シ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR