きょうは会社休みます。 (第10話 最終回・12/17) 感想

日テレ系『きょうは会社休みます。』公式
第10話/最終回(10分拡大版)『恋の最終選択ラストこじらせ発動』の感想。
なお、原作:藤村真理『きょうは会社休みます。 (集英社)』は未読。


田之倉(福士蒼汰)の将来を想って別れを告げた花笑(綾瀬はるか)に突然朝尾(玉木宏)がプロポーズ!朝尾と結婚なんて考えられない!と思う一方で、朝尾とは何でも話せる関係であることを自覚する。そして、田之倉と会わなくなれば、この恋を忘れて、次に踏み出せると思う花笑…。最後に花笑が出した答えは!?こじらせ女・青石花笑は幸せを掴むことができるのか!?
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

収まるところに収まったって感じかな?

個人的には、収まるところに収まったって感じ。確かに花笑(綾瀬はるか)と田之倉(福士蒼汰)の間には、それなりの紆余曲折があったけど、特筆するようなことも無かったし。

ただ、ストレートにハッピーエンドにするよりは、1年の時間経過後に再出発したのは、マイペースな花笑らしさが表現されて良かったと思う。

綾瀬さんや花笑のファンは満足だったはず…

綾瀬さんや花笑のファンはさぞ満足の最終回だったと思う。ただ、それ以外の人はどうだったろうか。特に花笑でない登場人物に感情移入したり演者を応援していた人は、少々拍子抜けしたのでは?

ちょっと尻切れで終わったかな?

この結末も悪くないが、中盤や毎回のネタ不足による引き伸ばし感を強く感じたのは、メインの2人以外の部分を描き過ぎて、肝心の花笑と田之倉の心情の描写が足りず、特に田之倉の花笑への気持ちが最後までぼやけたままだったのが残念。それであの結末では尻切れ状態なのは否めない。

もちろん、これによって続編の声が高まるのを想定しての作戦と言う見方もあるが、やはりここは2人の心理描写をもっとしっかりやって欲しかった。大人が楽しむにはもう少しって感じ…

あとがき

中年男が観て、どうこう言うドラマで無いのはわかっていますが、結果的に最終回まで観ちゃいました。朝尾(玉木宏)は一体何だったのか?と言う疑問も残りますが、不倫したり横取りしたり恨みつらみを描く恋愛ドラマよりは、この位に無害で明るくて胸キュンのドラマの方が精神衛生上も社会的にも良いと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
きょうは会社休みます。 Blu-ray BOX
きょうは会社休みます。 DVD-BOX
日本テレビ系 水曜ドラマ きょうは会社休みます。 オリジナル・サウンドトラック
Fall / 槇原敬之 日本テレビ系連続ドラマ「きょうは会社休みます。」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6448/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/410828539.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「きょうは会社休みます。」恋愛初心者の恋は1年の休止期間を経て再びリスタートし悠斗と花笑の交際はその後も続く

「きょうは会社休みます。」最終話は悠斗と別れた花笑はその直後に朝尾にプロポーズをされ困惑する。そんな中で一華からこのチャンスを逃すと結婚できないと言われて迷い始まる。 ...

きょうは会社休みます。 最終回「恋の最終選択ラストこじらせ発動」

最後まで、ハラハラだったけど、終わってみると、実に良い感じに爽やかにフィニッシュラストがタイトル「きょうは会社休みます。」にリンクしてて、そういう意味でも、よく出来てるなぁ、と感じたのでした。朝尾(玉木宏)も、最後には「背中を押す」理解者として、理想の見守り男を演じきりオミゴトでした。なにげに、全編通して、愛犬・マモルが「結婚しない男」のパグ犬とはるぐらい、イイ味出してましたよね。ユーモア担...

「きょうは会社休みます。」第10話(終)★玉木宏「俺もやっぱりまだ君のことが好きみたいだ」

きょうは会社休みます。 第10話(終) 突然朝尾(玉木宏)からプロポーズをされた花笑(綾瀬はるか) 「君とは並んで同じものを見つめ一緒に歩いて行けるそういう2人になれると思うんだ。だからちょっと考えてみてくれないかな?俺との将来のこと。」 玉木宏、声も素敵やし、格好良いなぁ。 花笑「私、朝尾さんのことそんなふうには思えません。」 朝尾「君はまだ恋愛の経験が浅いから分...

きょうは会社休みます。 #10 最終回

『恋の最終選択 ラストこじらせ発動』

忘れられないけど忘れようあなたを・・って思えば思うほど忘れられません。(綾瀬はるか)

これほど・・・ヒヤヒヤしたドラマはなかったよねえ。 ともすれば・・・ウジウジしたがる脚本家をなだめすかして・・・スカッと爽やかなシンデレラ物語の完成へ。 ゴール~である。 なんだかんだ・・・綾瀬はるかの勝利なんだよな。 適齢期を過ぎた一般職のOLをこんなにもみんなが見守っているなんて・・・ねえ。 綾

きょうは会社休みます。 最終回

花笑(綾瀬はるか)は、悠斗(福士蒼汰)に将来の夢を諦めさせてはいけないと、自ら別れ話を切り出しました。 そんな中、花笑は朝尾(玉木宏)からレストランに呼ばれて、突然プロポーズされます。 朝尾との結婚は考えられない花笑でしたが、一華(平岩紙)から「花笑の面倒臭さを分かった上で結婚しようと言ってくれる朝尾を逃がしたら、こんなチャンスは二度とない」と言われてしまいます。 確かに、...

きょうは会社休みます。 第10話(最終回)

『こじらせ女の選択』 「恋の最終選択ラストこじらせ発動」 内容 田之倉(福士蒼汰)のために別れを告げた花笑(綾瀬はるか) そんななか、花笑は、朝尾(玉木宏)からプロポーズされる。 結婚など考えられないと思う花笑だったが、 一華(平岩紙)から、もう2度とチ...

きょうは会社休みます。最終回&ディア・シスター最終回感想

■きょうは会社休みます。最終回 最後の最後の空港シーンの花笑(綾瀬はるか)は、なかなか良い感じの可愛らしさだった。。田之倉(福士蒼汰)も最終回は目立ってなくて、このままフェイドアウトかと思いきや、やっぱり最後でおいしいとこもっていくという(笑)

『きょうは会社休みます。』 最終回

「あの、今日会社休ませていただきたいのですが」あれから1年。。。今日会社を休むのは有休を消化するためではなく、大切な彼を出迎えに行くため。〈青石花笑、31歳。 元彼と2度目の恋が始まる〉好きな相手と居る方が幸せを感じられるってもんです。惚れるより惚れられる方

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR