相棒Season13 (第8話・12/10) 感想

テレ朝系『相棒Season13』公式
第8話『幸運の行方』の感想。


右京(水谷豊)らがパトロール中の商店街で、 大学院生の平(足立理)が他殺体で見つかる。右京らは、現場の近くで捜し物をしていた健一(矢崎滋)に不審を抱く。質店を営む健一は、事件前に常連客だった平が店の金庫から盗み出したあるものを捜していたのだが、訳あって右京らに打ち明けることができない。健一は、幼なじみの呉服店主・信雄(斉木しげる)にアリバイの証言を頼み、2人で平が持ち出したものを捜すが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

また、享の存在感が薄くなっちゃった

折角、前回で享(成宮寛貴)が前面に出てきて、私が観たい『相棒』になったと思ったのに、今回は上記のあらすじにさえ登場しない。正に『杉下右京の事件簿(以下、「事件簿」と略)』に戻ってしまった。

世間を揺るがす大事件より、住宅街の事件の話が良い

ただ、私としては、政界の黒幕を暴くとか、連続○○大事件を解決するなどの話より、住宅街でふと出会った事件を右京(水谷豊)さんたちが解決する話のほうが好き。

特に、殺された平(足立理)の家にあった傘に右京さんが注目するまでの27分間は、『相棒』が刑事コントで良いか?って根本的な疑問は残るものの、後半は安定感たっぷりの『事件簿』状態だった(のも良いのかどうか…)。

矢崎さん、斉木さんのおかげで贅沢な刑事コントに

また、今回は、ゲストの矢崎滋さんと斉木しげるのベテラン俳優が加わったおかげで、『事件簿』と言うより、贅沢な刑事コントって感じに仕上がった。でも、全体的に話の捻りもあり『事件簿』にならないような工夫も見られたから、まあ良しとしよう。

質屋と呉服店の店主は再登場希望。あとは享の見せ場のみ

今回の質屋の健一(矢崎滋)と呉服屋の信雄(斉木しげる)のキャラが魅力的だったのも、『事件簿』らしさが薄まった理由だと思う。このキャラ、是非ほかの回でも登場させて欲しい。

となると、やはり上で書いたように、享の影が薄かったのが残念で悔やまれる。被害者が若者だったのだから、その辺で絡める方法もあったかもしれないし。次回に期待。

あとがき

コメディも出来るベテラン俳優3人による刑事コント風の『杉下右京の事件簿』、意外と面白かったです。あとは、享の見せ場さえあれば…ですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season 12 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 season12 上 (朝日文庫)
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6418/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/410447710.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 「幸運の行方」〜下町の人情を描きたかったのでしょうが……

 質店の久米健一(矢崎滋)はこんな人。 ・貧乏大学生・平直哉(足立理)にどーでもいい質草でお金を工面。 ・幼なじみの呉服店店主・小池信雄(斉木しげる)とはいつも喧嘩ばかり。  そんな一方で、小池夫婦のことを気づかっている。  人情味あふれる下町の人間を描...

「相棒 season13」第8話

車券… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412110001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒(season 12 中) [ 輿水泰弘 ]価格:907円(税込、送料込)

相棒 season13 テレ朝(12/10)#08

第8話 幸運の行方 公式サイトから特命係の右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)はとある街の商店街でパトロールをしていた。 その商店街にある質店の気のいい店主・久米(矢崎滋)は、ある夜、腐れ縁の幼馴染みの小池(斉木しげる)が、見知らぬ若い女性とラブホテルに入っていく姿を目撃し、一部始終をスマホで録画する。久米は、小池の妻と昔から顔見知りなこともあって、その動画を手に小池を問い詰めるが、売り言葉に買い...

相棒season13 第8話

右京さん(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、とある町の商店街のパトロールをしていました。 その商店街にある質屋を営む久米健一(矢崎滋)は、近所の呉服屋の婿養子・小池信雄(斉木しげる)が若い女性とホテルに入るのを目撃して、その様子をスマホの動画で撮影します。 健一から動画を見せられた信雄は、動画が外に漏れれば恐喝罪で訴えると反論します。 売り言葉に買い言葉で、健一は心ならずも信雄か...

相棒season13 第8話

「幸運の行方」 内容 商店街のパトロールをする特命係の右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、 「もう許せない!」 と口走る初老の男性とすれちがう。。。。 1ヶ月後。街の片隅のアパートで殺人事件が起きる。 被害者は、大学生の平直哉(足立理)。正面から頭を殴られ...

「相棒 season 13」第8話

がらくた袋とトナーの粉末。 隠し撮り。 第8話『幸運の行方』ネタバレです。 ザ・商店街さんぽ (散歩の達人イラスト版MOOK)交通新聞社 by G-Tools

相棒 season13「幸運の行方」

今回は、のんびりと特命係のふたり、右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)も、街の商店街をパトコール。質屋の店主・久米(矢崎滋)と彼の幼馴染という小池(斉木しげる)といった、ベテラン・ゲストの味も活かして、下町人情捕物帖というか、警察コントみたいな感じで、ひとつのバリエーションでしたね。金庫にしまった、何でも仕舞い込む、巾着袋がキーアイテムになってたのも、どこかユーモラス。脚本は、太田愛。タイトルも、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR