ドクターX ~外科医・大門未知子~[3] (第9話・12/4) 感想

テレ朝系『ドクターX ~外科医・大門未知子~(第3シリーズ)』公式
第9話『患者にとって医者は一人。あんたもプロでしょ!』ラテ欄『モデルのプライドVS失敗させない女!!』の感想。


がんが脊椎に転移したスーパーモデルの真耶が加地(勝村政信)を主治医に指名して来院。3年前に無名だった真耶の膵臓(すいぞう)がん手術を執刀したのが加地だったのだ。手術を引き受けた加地は、富士川(古田新太)が論文で発表した新たな術式を採用するつもりだ。未知子(米倉涼子)は全摘による別の術式を提案するが、真耶の強い要望により早期退院を目指す加地と、手術を世界初の症例にしたい富士川に却下される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

わたしにも、晶さんが欲しい

今回も医療ドラマとしても本シリーズの1話としても面白いのは間違いない。そして、更に今回で思ったのは同じフリーランスとして、神原名医紹介所のような派遣会社と晶さん(岸部一徳)のような優秀なプロデューサー兼営業マンが欲しいと思ってしまった。

あの最後に天童(北大路欣也)に強気に差し出した「1千万円」の請求書。天童の様子を恐る恐る見ながらも承認を得て、久し振りにスキップして帰るあの晶さんの後ろ姿を見るとついつい思ってしまう。ああ、私にも晶さんが欲しい。

初見の見立てもオペも絶対に失敗しないことで…

さて本題。とにかく私はそもそも本作への期待値が高いだけに、気になるところが気になってしまう。

その1つが、未知子(米倉涼子)が絶対に失敗しないのが見所なのだが、未知子の患者の初見での見立て(選択肢)が間違いないことを、視聴者全員がお見通しだから、あとはドラマをどう落とすかの1点しか、オペの部分の面白さが少ないこと。マンネリ化とまでは言わないが、もう少し工夫があったらもっと面白くなると思う。

「新症例」や「論文」より未知子の患者第一主義を

また、「新症例を」と言葉で煽るだけで、本当にその術式が世界で最先端なのか、合同カンファレンスやオペのシーンから解り難いこと。もちろん脳内補完すれば何の問題も無いのだが。

ストーリー上、「新症例」とその「論文」が必要なのは解るが。そこを描き過ぎて、未知子の“患者第一主義”や“正義感”、“孤高さ”が薄まって表現されてしまっているように感じるのは残念。

あとがき

いやあ、本当に面白いホんですけどね。期待するだけに小さなことも気になります。私は、もう少し未知子のスーパードクターであることと、患者の命を第一に考える姿勢を中心に描いて欲しいなと思います。

院内の東西派閥争いや「日本医療産業機構」のエピソードよりも、医局所属とフリーランスのドクターとの戦いを観たいです。今回の加地(勝村政信)のエピソードなんかは、最後に未知子に「西部劇」と言う台詞を言わせたりと、なかなか良い所を行っていたと思いますが。次回からの最終章に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Official Book 『Doctor-X ~外科医・大門未知子~』 完全カルテ (ぴあMOOK)
【TVドラマ・ノベライズ】Doctor-X 外科医・大門未知子 (宝島社文庫)
【TVドラマ・ノベライズ】Doctor-X 外科医・大門未知子 II (宝島社文庫)
ドラマ「ドクター X~外科医・大門未知子~」主題歌「愛をからだに吹き込んで」(初回生産限定盤)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6394/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/410107308.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

•ドクターX 外科医・大門未知子(第3シリーズ)「モデルのプライドVS失敗させない女!!」

あらま、外科副部長・加地秀樹(勝村政信)、「腹腔鏡の魔術師」の異名を取る、その筋では鳴らした先生だったとは! …おみそれ致しました。スーパーモデル・九重真耶(菜々緒)が全信頼を寄せて、頼りにあいかわらず、手術のアクロバティックさは、ブラック・ジャック先生もびっくりカンファレンスで、富士川清志郎(古田新太)の論文を参考に、世界初症例となる部分切除オペに対して、大門未知子(米倉涼子)は、脊髄腫瘍...

ドクターX 外科医・大門未知子3〜第9話★スーパーモデル・真耶(菜々緒)

ドクターX 外科医・大門未知子3〜第9話 がんが脊椎に転移したスーパーモデルの真耶が加地(勝村政信)を主治医に指名して来院。3年前に無名だった真耶の膵臓(すいぞう)がん手術を執刀したのが加地だったのだ。手術を引き受けた加地は、富士川(古田新太)が論文で発表した新たな術式を採用するつもりだ。未知子(米倉涼子)は全摘による別の術式を提案するが、真耶の強い要望により早期退院を目指す加地と、手...

(忘備録)『 ドクターX~外科医・大門未知子~ 』第9話 ツイッターつぶやき感想まとめ(12/4)

簡単感想にしたいドラマが多いので、いっそ…と、実況ツイートをUPする事にいたしました。 (ようするに手抜き……) ツイートなんで。つぶやきなんで。文章にはなっていません。 単なる自分のための忘備録です。 「読み物ではない」ということでスルー推奨します~! kukucooo なう RT @kukucoo: この人は…水10から来た人?w #ドクターX  #tvasa...

ドクターX~外科医大門未知子~3 第9話

未知子(米倉涼子)が病院に出勤途中、スーパーモデル・九重真耶(奈々緒)が屋外でファッション誌の撮影をしていました。 真耶は腰に異常を感じてポーズが取れなくなりますが、それを同じコートを着ていた未知子のせいにするのでしたw 未知子は、真耶が腰椎に疾患を抱えていることを瞬時に見抜きますが・・・ 真耶が病院にやって来て、執刀医に外科副部長の加地(勝村政信)を指名します。 真...

ドクターX〜外科医大門未知子(3)ope.09

「モデルのプライドvs失敗させない女!!」 内容 ある日のこと、未知子(米倉涼子)は、 スーパーモデル九重真耶(菜々緒)の撮影現場に遭遇。 撮影中に、一瞬、妙な表情を魅せた真耶に未知子は、何かを感じる。 数日後、国立高度医療センターに現れた真耶。 偶然、す...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR