相棒Season13 (第7話・12/3) 感想

テレ朝系『相棒Season13』公式
第7話『死命』の感想。


享(成宮寛貴)は保険金殺人の疑いがある田無(米村亮太朗)の身辺を単独で捜査。しかし、捜査に気付いた田無は、享の眼前でビルの屋上から投身自 殺してしまう。ショックを受けた享は、退職願を出す。右京(水谷豊)は、田無が出入りしていたNPO法人を訪問。代表の美千代(阿知波悟美)は行き場のない若者に食事を提供する活動をしていた。右京は、美千代が農園で野菜とともに育てる「アイリーンジャスミン」の花に注目する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

享が前面に出た!

最近の『相棒』の中では、最も享(成宮寛貴)を前面に押し出した回として悪くなかった。とにかく半ば強引にでも享らしさ、享でなければ出来ないことを表現してくれただけでも、今回は良かった。数話に一度でも、享を魅せる話をやらないと、すぐに『杉下右京の事件簿』になってしまうのだから……

少し強引でも享を活かして欲しい……

ストーリーとしては結構強引だしベタだし省略が多くて、ドタバタした感じが否めなかった。享を押し出すが故に、悦子(真飛聖)絡めたり甲斐峯秋(石坂浩二)を引き合いに出したり退職話まで持ち出したのは、強引ながらよくやったって感じ。まあ、全体を見回すと強引過ぎるが、捻りまくったとしておくか。

あとがき

享を前面に押し出そうとするつくり手の意気込みは感じました。また、ビッグママ役の阿知波悟美さんの取調室での演技も素晴らしかったです。あとは、ストーリーの不自然さと散漫さが無ければ、良かったかな。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season 12 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 season12 上 (朝日文庫)
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6388/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/410047089.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒 season13」第7話

アイリーンジャスミン… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412040001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒 season12 下 [ 輿水泰弘 ]価格:885円(税込、送料込)

相棒 「死命」〜たったひとりの相棒が手伝ってくれないものですからね

 無償の愛を語る冷酷な犯罪者に、人間性が勝利したという話ですね。  田無昌平(米村亮太朗)は苦しんでいた。 「やっぱりあの人は殺せないよ」  保険金殺人で騙そうとしていた女性に情が移ってしまったからだ。  この迷いが、連続保険金殺人事件の真相を明らかにす...

相棒 season13 テレ朝(12/03)#07

第7話 死命 公式サイトから享(成宮寛貴)は、悦子(真飛聖)から情報を得て、保険金殺人の 疑いがある案件を単独捜査していた。 被疑者は田無(米村亮太朗)という30代の男。彼は、 4年前に20歳も年上の女性と結婚したが、2年後にその女性が急死し、巨額の保険金を受け取っていた。 田無をマークしていた享は、右京(水谷豊)の助言で 捜査一課に応援を要請。身柄の確保に動くが、追い詰められた田無は、享の...

相棒season13 第7話

「死命」 内容 その日、享(成宮寛貴)は、田無昌平(米村亮太朗)という男を尾行していた。 次々と、女性と接触する田無。。。 始まりは恋人・悦子(真飛聖)の話だった。 田無は、年の離れた女性と結婚。2年後、妻の死で多額の保険金を手にしていた。 その後も、複数...

相棒season13 第7話

享(成宮寛貴)は、悦子(真飛聖)からの情報で単独で保険金殺人の疑いのある案件の捜査をしていました。 容疑者の田無(米村亮太朗)は4年前に結婚した年上女性が2年前に死亡したため、多額の保険金を手にしていました。 しかし、ひょんなことから田無と面識を持った享は、右京さん(水谷豊)のアドバイスを受けて、これまでの捜査資料を捜査一課に持ち込み、助っ人を依頼します。 翌朝、捜査一課の...

相棒感想 相棒Season13 第7話「死命」

その笑顔は偽りなのか

相棒13期第7話(12.3)

『死命』  脚本:真野勝成 監督:和泉聖治 保険金殺人の疑いのある男田無@米村亮太朗をマークする甲斐@成宮寛貴だったが、 追いつめられた田無は甲斐の目前で飛び降り自殺をしてしまう。 ショックを受け、辞職を決意する甲斐。 田無の墓参りをした甲斐は田無の友人小山美波@清水くるみと邂逅、 二人が出会ったはれぞら園という施設を訪ね、不審を覚えていく・・・。 田無青年への接近から青年の自殺、カイトが...

「相棒 season 13」第7話

アイリーンジャスミンと保険金。 第7話『死命』ネタバレです。 相棒 Classical Collection IIV.A. ハッツ・アンリミテッド by G-Tools

相棒 season13「死命」

ダンナさん、いわくには「大味だけど、面白かったね」とのことでした。私は、享(成宮寛貴)と、悦子(真飛聖)が活躍できて嬉しかったかな?田無昌平(米村亮太朗)も、小山美波(清水くるみ)も、苦しんでいて、それがゆえに、事件は解決に向かいました。田無昌平の、無償の愛が印象的ラストが爽やかでヨカッたです。    (ストーリー) 享(成宮寛貴)は、悦子(真飛聖)から情報を得て、保険金殺人の疑いがある案件...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR