きょうは会社休みます。 (第7話・11/26) 感想

日テレ系『きょうは会社休みます。』公式
第7話『お試し同棲で恋終了?魔法の頭ポン』の感想。
なお、原作:藤村真理『きょうは会社休みます。 (集英社)』は未読。


田之倉(福士蒼汰)と一緒に住む物件を探し始めた花笑(綾瀬はるか)だったが、ずっと実家暮らしで家事全般や食費・光熱費の管理をしたことがない上、2泊以上の外泊の経験がほとんどない自分を顧みて、他人と暮らせるのか不安に。試しに田之倉の家で連泊することになるが、緊張のあまり眠れぬ夜を過ごす。一方、会社では、朝尾(玉木宏)が開くレストランに食材を提供することになり、取引を再開。瞳(仲里依紗)は元気を取り戻す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

再び、花笑のつぶやき(ぼやき)が最高潮!

前回、だいぶ群像劇っぽさが減って、主人公・花笑(綾瀬はるか)とその他の登場人物たちとの関係が明確になって、より全体の人間関係がシンプルで観易くなった。そして、今回は前回の正常進化系と言った感じで、前回の2つの不安要素の1つである“主人公の心の声に遊び心が少なめだった”ことが解消された。

そのお蔭で、より本作らしさが際立ったと思う。やはり、本作の面白さは花笑のつぶやき(ぼやき)がリアルなことと、そこから描かれるハラハラ感。第7話は同棲がテーマで、ちょっとエッチなくだりもあって、笑いありドキドキありで上手く仕上げたと思う。

花笑と田之倉以外の登場人物たちも良いアクセントに!

特に、今回で良かったのは、これまで群像劇と言っていた主人公以外のパートが、ちょうど良いさじ加減で物語全体の中のコミカル要素として機能したこと。言い換えると、花笑と田之倉(福士蒼汰)のカップルの真面目さを際立たせるための良きアクセントになっていたのだ。

そのために、ドラマが花笑と田之倉のシンプルで純粋なやりとりや、花笑とその家族とのほのぼのとしつつもどこか寂しげなやりとりが、強引さが無くほんわかと浮かび上がってきた、そんな印象を持った。この位に程良い波風が立つ恋愛ドラマ、意外に悪くないと思う。

あとがき

未だに花笑と田之倉が互いにどこが好きで交際しているのか解り難さは残りますが、どうやらお互いに“真面目さ”に惹かれ合っていると言う脳内補完で良さそうですね。そう決めてしまえば、意外とすんなり物語を受け入れられます。

ただ、今回は“良きアクセント”となった群像劇部分ですが、60分枠で無く54分枠だったらもっと少なく成立できたわけで、その点は微妙ですね。でも、第7話にして、群像劇のパートが無ければ無いで寂しいような気がしてきました。もう少し全体に上手く馴染ませてくれるのを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 水曜ドラマ きょうは会社休みます。 オリジナル・サウンドトラック
ドラマ「きょうは会社休みます。」主題歌 - 槇原敬之「Fall」
きょうは会社休みます。 コミック 1-6巻セット (マーガレットコミックス)
きょうは会社休みます。 7 (マーガレットコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6359/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/409630882.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きょうは会社休みます。「お試し同棲で恋終了?魔法の頭ポン」

今回は、同棲の提案というシリアスな問題が出てきたせいか、ちょっとお笑いパートは控え目。でも、生真面目過ぎる、花笑(綾瀬はるか)の心の声が、逐一、ユーモラスで、可笑しいです。(二泊以上の経験が学校行事だった、だなんて)「旅行ですか?」な大荷物姿も笑えました。それをまた、バーゲン対策と勘違いされたのも、プププ…。真剣に彼女の幸福を願う、花笑のご両親もイイ感じで、ワンちゃんを含めて、好感が持てます...

「きょうは会社休みます。」第7話★人生で2度目の徹夜を経験した

きょうは会社休みます。 第7話 不動産屋に連れられて、田之倉(福士蒼汰)と花笑(綾瀬はるか)が同棲する部屋探し。 こういう時期が一番楽しい時期やねぇ。 二人の若さがうらやましいわ。 −◆− 一華 (平岩紙)に同棲に関する相談をする花笑(綾瀬はるか)。 一華「どっちかの家になだれ込んで入り浸ってるうちにいつの間にか一緒に住んでるっていうのが王道でしょ?なし崩し的に始まる...

きょうは会社休みます。 第7話

悠斗(福士蒼汰)と仲直りした花笑(綾瀬はるか)は、今度は同棲を提案されることに。 張り切って、悠斗と一緒に部屋探しを始めるものの、30年間実家暮らしのぬるま湯生活だったので、不動産屋に出入りするのはおろか、光熱費がどのくらい掛かるのかもわからない始末・・・ 二泊以上の外泊もほとんどしたことがないことを一華(平岩紙)との電話で悟ってしまいました。 両親にも、悠斗との同棲の許可...

きょうは会社休みます。第7話:こじらせ女のお部屋探し

マモ倉!?(* ̄m ̄)ぷっ よりによって大城くんにめっかるとはねー 明日には会社中に言いふらされてること間違いないね! もちろん、そうじのおばちゃんにも・・・ てか大城くんていったい何なん? 思い込みが激しい割りに、頓珍漢・・・何となく勘違い男臭もぷんぷん。 ...

きょうは会社休みます。 第7話

『こじらせ女のお部屋探し』 「お試し同棲で恋終了?魔法の頭ポン」 内容 花笑(綾瀬はるか)が、思いきった行動をしたことで、 田之倉(福士蒼汰)との交際も再開。 そんななか、田之倉から同居を提案される。 ただ実家暮らしと言う事もあって、不動産屋に行くことも無...

(忘備録)【 きょうは会社休みます。 】第7話 ツイッターつぶやき感想まとめ(11/26)

簡単感想にしたいドラマが多いので、いっそ…と、実況ツイートをUPする事にいたしました。 (ようするに手抜き……) ツイートなんで。つぶやきなんで。文章にはなっていません。 単なる自分のための忘備録です。 「読み物ではない」ということでスルー推奨します~! 『きょうは会社休みます。』第7話 待機っ #きょうは会社休みます #ntv 11-26 21:55 はるかちゃ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR