ごめんね青春! (第7話・11/23) 感想

TBS系日曜劇場『ごめんね青春!』公式
第7話『島の空に響け!彼女の贈り物』の感想。

【注】本記事は管理人の好き嫌いで書いています。本作をを楽しくご覧になった方や、出演者や原作、脚本家や演出家等のファンの方は読まない方が良いです。


平太(風間杜夫)に頼まれ、一平(えなりかずき)に不倫を問いただした平助(錦戸亮)は、相手が淡島(坂井真紀)だと知ってあぜん。一方、文化祭まで3週間。中井(黒島結菜)が悩みを抱えていると察したりさ(満島ひかり)は、平助に相談に乗るよう促す。しかし、中井は何も話さず、中井に口止めされている海老沢(重岡大毅)が、りさに転校の件を明かす。そんな中、神保(川栄李奈)たちが新しい校歌を作ろうと提案して…。 
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

終わり良ければってことで。今作最高に青春してた!

終わり良ければすべて良しと思えば、今回ほど本作が“青春”してた回は無かったと思う。その点ではリタイアせずに観ていて良かった。そう思える1時間だった。

ただ、連ドラとして見ると、横断幕を作る時間があるなら文化祭の準備を進めろって話だし、一平(えなりかずき)の不倫ネタも賑やかにした割にしょぼんとしぼんじゃったし、文化祭の準備も進んだようなそうでないような、何とも言えない状態。りさ(満島ひかり)の件も最後にチラッと登場したのみ…

まあ、冷静に言えば、新しい校歌が出来て、中井(黒島結菜)が無事に転校したってだけ。でも、終わり良ければすべて良しとしておこう。もちろん、学園ドラマ、青春ドラマとして決して悪くは無いし、クドカンらしさも蘇って来たし。次回に期待と言うところだ。

あとがき

りさのくだりが中途半端ですね。やはり私には全体的に散らかっている印象が強い。あれこれ描くのは楽しいし、それが学園モノ、青春モノだとも思います。でも、もう少しりさに集中したら、平助(錦戸亮)ももっと全体から浮かび上がってくるような気がしますけど。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 日曜劇場「ごめんね青春! 」オリジナル・サウンドトラック
日曜劇場『ごめんね青春!』主題歌 言ったじゃないか / CloveR 【初回限定盤A】(DVD付)
日曜劇場『ごめんね青春!』主題歌 言ったじゃないか / CloveR 【初回限定盤B】(DVD付)
日曜劇場『ごめんね青春!』主題歌 言ったじゃないか / CloveR 【通常盤】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6344/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/409449334.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごめんね青春! 第7話

「三島の空に響け!彼女の贈り物」 内容 兄・一平(えなりかずき)から、“どんまい”舞(坂井真紀)との関係を 告白されて困惑する平助(錦戸亮) とりあえず、目撃してしまった父・平太(風間杜夫)は、平助が誤魔化し、 ナントカなったのだが。 舞と別れる約束をした一...

ごめんね青春! #07

『三島の空に響け!彼女の贈り物』

ごめんね青春!「三島の空に響け!彼女の贈り物」

何だか、みんなして疾走感たっぷりに、思いっきり青春!してましたね。どんまい先生 (坂井真紀)と一平 (えなりかずき) の観音様に睨まれる不倫騒動も無事、一件落着。どんまい先生が次の恋に踏み出せてヨカッタ。平助 (錦戸亮) 、「実は、礼拝堂の火事は…」と告白しかけて、さらにドッカーンが起こり、中断されて可笑しすぎ。東京の学校に転校が決まっている 中井 (黒島結菜)、文化祭にむけて本当に頑張った...

ごめんね青春! 第7話★聖駿高校の新校歌「神に誓って 知らぬが仏〜」

ごめんね青春! 第7話 三島の空に響け!彼女の贈り物 聖駿高校の新校歌を考えることに・・・。 とりあえず三女の校歌を生徒に歌わしてこれを聴く三宮校長 (生瀬勝久)たち・・。 「♪悔い改めん 汝の罪を 神の御前に さし出さん 洗い流さん 汝の罪を (富永教諭が)“naver give up! セイントミッシー 罪深き人を・・・ 」 三宮校長「辛気くさいなぁ。」 ...

「ごめんね青春!」 第7話 三島の空に響け!彼女の贈り物

 これが青春だーーー! 別れも、涙も、青春の1ページだよ〜 見送ってくれたみんなの笑顔を中井は一生忘れないだろうよ(T-T*)フフフ… HPはこちら  さて、どうでもいいけど今 ...

ごめんね青春! 第7話

東京の学校に転校が決まっている貴子(黒島結菜)は、他の同級生たちよりも積極的に文化祭の準備に乗り出します。 貴子は転校を周囲に隠したまま、出来ることをやり遂げて静岡・三島を離れようとしていました。 そのことを海老沢(重岡大毅)から聞いたりさ(満島ひかり)は、貴子の文化祭の担当を他の生徒たちに割り振って、新校歌を平助(錦戸亮)と貴子の2人で作るように強引に指示します。 しかし...

【 ごめんね青春! 】 第7話 感想

もし仮に、この中に隠し事をしている人間がいたら、どっちのことわざを 信じるかで答えは180度違う。 寺の息子だからってわけじゃないけど、先生は仏派でした。 真実を話して誰かを傷つけるくらいなら黙っていようって思った。 でも君達は若い。 真実を知って傷ついたとしても立ち直る力がある。 お互いに悔い改めて関係を修復できる時間もある。 逆に正直に打ち明ければよかったって後...

ごめんね青春! 第7話〜平ちゃん先生、短い間だったけど楽しかった!

 東高の校歌はこんな歌詞 ♪ 水の都の 水も滴る 紫男児   禅の心で、押忍! 押忍! 押忍!(※拳をつきたてる)♪←www  三女の校歌はこんな歌詞 ♪ 洗い流さん 汝の罪を   (フリー)     ♪ ←ゴスペルふうに降りてきた言葉を歌うww NEVER GIVE UP とか...

ごめんね青春!七話&すべてがFになる六話感想

■ごめんね青春!七話 ドタバタしているんだけど、きちんとおとしどころは心得てるから安心してみれる。七話はホロッとさせてくれました。 先生との握手だけのさよならで十分伝わってジーンときたから、逆に歩道橋のみんなの見送りはなくてもいいんじゃない??とも思ってしまったけど(笑)あの垂れ幕の似顔絵が、なぜか俺的にホロッとさせられたんだよね。。 でも生徒会長、次週もきっちり出てくるんでしょ?(苦笑)

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR