新・刑事吉永誠一 (第6話・11/21) 感想

テレ東系『新・刑事吉永誠一』公式
第6話『“100の顔”を持つ死体!?悪を愛した女』の感想。
なお、黒川博行氏の原作小説は未読、過去の関連ドラマもすべて未見。


焼死体で発見された夏目(大浦龍宇一)の部屋を家宅捜索すると、夏目とは別の名前や肩書の数種類の名刺の束があった。また、夏目が1カ月前に丸ノ内(玉置孝匡)という男から暴行を受けたことが判明。吉永(船越英一郎)らが話を聞くと、丸ノ内は見合い相手・ありさ(小林涼子)の婚約者を名乗る夏目にストーカー扱いされて、もみ合いになったと言う。一方、夏目のパソコンから膨大な量の女性に関するデータが見つかり…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

事件は面白いのに、それ以外の部分が多過ぎる!

結婚詐欺師だった男が改心して…と事件や事件にまつわる部分は、それなりに捻って面白い。ただ、全体的に無駄とは言わないが、刑事たちの個人的なエピソードが多い上にちょこちょこと挿入されるから、刑事たちが捜査をして事件解決に向かっている印象がかなり薄いのは、刑事ドラマとしては頂けない…

あとがき

『刑事・吉永誠一の事件簿』でも良いのに、敢えてそれを排除しようとする手段を、他の刑事たちのエピソードで埋めちゃったって感じですかね。過去のシリーズもあるんでしょうし、今作も第6話で迷走しているはずないと思うのですが…。感想の記事は今回が最後になるかも…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「新・刑事吉永誠一」主題歌 Blood in the Street/甲斐バンド 40th Anniversary tour in 日比谷野音
ドラマ「新・刑事吉永誠一」主題歌 Blood in the Street/甲斐バンド 40th Anniversary tour in 日比谷野音(デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6335/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/409367626.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR