マッサン (第39回・11/12) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』公式
第7週『触らぬ神に祟りなし』【第39回】の感想。


鴨居(堤真一)から貿易商との会談の通訳を頼まれたエリー(シャーロット)は、鴨居がスコットランドから技術者を呼び寄せようとしていることを知る。マッサン(玉山鉄二)にもう一度鴨居に頭を下げて雇ってもらおうと提案するも、マッサンは自力でやると意地を張って拒否し夫婦げんかに。そんな中、どうしてウイスキーをつくりたいのかと問われ「人生は冒険旅行」と答える鴨居に、エリーは死んだ父の言葉を重ねるのだった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

まっ、ウイスキーづくりが停滞するよりマシか!?

予想と期待通りに、久し振りにウイスキーの香りがした15分間(実際はもっと短いが)だった。ただ、ウイスキーづくりの話が進んだと言う程のことは無く、ちょっと動いた程度。まっ、動かないよりマシってレベルだ。

なぜマッサンは自分の手でつくることに拘るの?

一向に、なぜマッサン(玉山鉄二)が自分の手で国産初のウイスキーを作りたいと拘っているのか、エリー(シャーロット)にもわからないのだから、私にわかるはずもない。そんな状況がダラダラ続くなら。週一のウイスキーネタの挿入で誤魔化すのは止めて欲しい。

このドラマ、何を描きたいの?

結局、マッサンは家賃を待ってもらっている立場なのに、レンガが大量購入してパン工房を始めるらしい。一方、エリーは今週ずっと関わってきた野々村家のことはそっちのけ。このドラマ、何を描きたいのか益々わからない。

作家が同時並行を苦手なら、交互に書けば良い!

どうやら、この作家はエピソードを同時並行に描くのが苦手のようだ。それならそれでキッパリと1週間毎に、「政春のウイスキーづくり」と「エリーが日本人になるまで」を交互に描けば良い。苦手なことを無理にやってつまらなくなるなら、出来る範囲のことで面白い脚本を書いて欲しい。もう、そう願うしかない。

あとがき

私が観たいのはあくまで『政春の国産初のウイスキーづくりとそれを献身的に支える外国人妻の物語』なんです。
でも、そう言う描き方が出来ないなら、上で書いたように交互で良いです。無理矢理混ぜ込んでどっちつかずになるより数段マシだと思いますけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 マッサン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 マッサン 上 単行本
マッサンとリタ―ジャパニーズ・ウイスキーの誕生 単行本
NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌“麦の唄" 中島みゆき


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6293/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/408778525.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『鬼の目にも涙』
1 2 3 4 5 6
第2週『災い転じて福となす』
7 8 9 10 11 12
第3週『住めば都』
13 14 15 16 17 18
第4週『破れ鍋に綴じ蓋』
19 20 21 22 23 24
第5週『内助の功』
25 26 27 28 29 30
第6週『情けは人のためならず』
31 32 33 34 35 36
第7週『触らぬ神に祟りなし』
37 38

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マッサン 第39回

内容 エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)を訪ね、 黒沢(志賀廣太郎)がキャサリン(濱田マリ)の教会の歌声教室にやってくる。 鴨居商店へ向かうと。。。鴨居(堤真一)から通訳を依頼される。 スコットランドからやってきたウイスキー会社の男性に、 ウイスキ...

「マッサン」第39回★これからの時代はパンじゃ

連続テレビ小説「マッサン」 第39回(11月12日) 鴨居(堤真一)から貿易商との会談の通訳を頼まれたエリー(シャーロット)は、鴨居がスコットランドから技術者を呼び寄せようとしていることを知りました。 マッサン(玉山鉄二)にもう一度鴨居に頭を下げて雇ってもらおうと提案するエリー。 マッサンは「今更そがな事できるか!」 逆立ちして「カチューシャ」を唄うマッサン。 エ...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第39回 感想

鴨居(堤真一)から貿易商との会談の通訳を頼まれたエリー(シャーロット)は、 鴨居がスコットランドから技術者を呼び寄せようとしていることを知る。 マッサン(玉山鉄二)にもう一度鴨居に頭を下げて雇ってもらおうと提案するも、 マッサンは自力でやると意地を張って拒否し夫婦げんかに。 そんな中、どうしてウイスキーをつくりたいのかと問われ「人生は冒険旅行」と 答える鴨居に、エリーは死んだ父...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR