相棒Season13 (第3話・10/29) 感想

テレ朝系『相棒Season13』公式
第3話『許されざる者』の感想。


右京(水谷豊)は、殺人事件の被害者・長谷川(夙川アトム)が3年前の事件の容疑者だったと気付く。生花店店員の香奈を殺した容疑で起訴された長谷川は、人権派弁護士・多恵(片岡礼子)の弁護によって無罪が確定。その後、病死したホームレス・堀内(飯田孝男)の犯行と断定され、事件は解決していた。しかし、右京と享(成宮寛貴)の捜査により、堀内が無実だったことが判明。長谷川が香奈殺しの真犯人である可能性が高まる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「杉下右京の事件簿」に戻っちゃった!

物語全体が冒頭から右京(水谷豊)のための事件発生って感じでスタートし、その後の展開も右京さんらしい気づきや推理で話が進み。結局終わってみれば、ほぼ『杉下右京の事件簿』状態。刑事ドラマ、推理ドラマとしてはなかなか凝った内容で面白かったのだが、これでいいのか?

享の魅せ方を工夫して欲しい!

本作は、『相棒』だ。他の類似品とは違う。だから、前回のような享(成宮寛貴)は享なりの判断や感覚での捜査を魅せて欲しい。ただ、右京と享が一緒に行動し捜査して事件を解決するだけでは、『相棒』の本来の面白さは表現できないと思うが…

あとがき

『相棒』は、互いの“相棒”をきちんと魅せてこそ『相棒』だと思うんです。そこの原点回帰をお願いしたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season 12 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 season12 上 (朝日文庫)
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6229/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/407988096.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 「許されざる者」〜一度無罪になった人間は同じ罪で裁かれることはない

 長谷川重徳(夙川アトム)はなぜ殺されたか?  以下、一部ネタバレです。 ?強盗 ?罪を免れたが、実は長谷川は生花店に勤める山本香奈殺しの犯人で、香奈の父親が復讐のため、闇サイトに依頼して殺害させた。 ?長谷川の無実を信じていた出版社社長を裏切ったから。『自...

相棒 season13 テレ朝(10/29)#03

第3話 許されざる者 公式サイトから出版社に勤める長谷川(夙川アトム)という男性が自室で殺害された。 室内が派手に荒らされていたことから、捜査一課は強盗殺人の線で捜査を始める。 しか し、長谷川は3年前、強盗殺人の容疑者として裁判にかけられたものの、人権派の女性弁護士・永井多恵(片岡礼子)の手腕もあって、無罪となった人物であることが判明。 さらに、今回の現場マンションが巨大な密室状態になって...

「相棒 season13」第3話

これからも弱者を救うための殺人… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410300001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒 Classical Collection 杉下右京 愛好クラシック作品...価格:4,936円(税込、送料込)

相棒season13 第3話

出版社に勤務する長谷川(夙川アトム)の絞殺体が自宅マンションで発見されます。 捜査一課が強盗殺人の線で捜査を進める中、右京さん(水谷豊)と享(成宮寛貴)は鑑識の米沢(六角精児)から、マンションの防犯ビデオを見るように促されます。 映像には、長谷川の帰宅後、住人以外の出入りは映っていませんでした。 さらに、裏口のカギは合いカギが作れないタイプで、住人にも不審な人物はおらず、マ...

相棒season13 第3話

「許されざる者」 内容 米沢(六角精児)から“ミステリー”だという あるマンションの防犯カメラ映像を見せられる右京(水谷豊)享(成宮寛貴) 出版社勤務の長谷川重徳(夙川アトム)の絞殺体が 自宅マンションで見つかったのだ。 被害者の名前を聞き、3年前に、 生花...

相棒感想 相棒Season13 第3話「許されざる者」

一事不再理という闇

相棒13期第3話(10.29)

『許されざる者』  脚本:金井寛 監督:和泉聖治 出版会社勤務の長谷川@夙川アトムという男性が自宅で殺される 長谷川は三年前殺人事件の容疑者となったことがあり、 自身の冤罪の体験を基に本を出版していた。 杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴は 長谷川の弁護をした女性弁護士永井多恵@片岡礼子に面会、 次第に三年前の事件の犯人が長谷川だったことに気づいていく・・・。 裁判で無罪判決を勝ち取り、冤罪の体...

相棒 season13「許されざる者」

米沢(六角精児)の「ミステリーなんです」から始まった、この事件犯人が意外でワルすぎる懸念と、ネットの皆さんからも、相棒ならぬ、「杉下右京の事件簿」になってるという指摘はありましたが、司法の盲点を突いたところと、密室殺人トリックを織り交ぜ、個人的には、なかなかに見応えがあった気がします。凄腕の人権派弁護士、永井多恵(片岡礼子)も、なかなかのインパクト最後に「花の里」で、珍しく甘いものを食べてた...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR