Nのために (第1話・10/17) 感想

TBS系『Nのために』公式
第1話/初回15分拡大『セレブ夫婦殺人事件…15年前に隠された秘密』の感想。
なお、原作:湊かなえ『Nのために』は未読。


2004年、高層マンションで住人の野口(徳井義実)と妻の奈央子(小西真奈美)が殺された。居合わせたのは大学生の希美(榮倉奈々)、その高校時代の同級生・成瀬(窪田正孝)、希美と同じアパートに住む安藤(賀来賢人)と西崎(小出恵介)。そして「不倫関係にあった奈央子を野口が刺したためカッとなって野口を殴り殺した」と自供した西崎に懲役10年が言い渡される。2014年。元警察官・高野(三浦友和)はこの事件に疑問を抱き…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

意外に悪くないかも!?

2014年10月期 / 秋ドラマの期待度』で、“『夜行観覧車』と『アリスの棘』に似たようなものを感じますね。主演俳優さんが苦手ですし、湊かなえさん原作モノも食傷気味なので初回様子見”と★2つにしていた本作。全く期待せず、いやむしろ「どうせ…」と言う気持ちで観たのだが、観終えた感想は、意外に悪くないかも!?と言う感じだった。

原作もスタッフも『夜行観覧車(2013年1~3月放送)』と同じだから、また時間軸を小説のように自由に行き来させて、後出しと引き伸ばしで話を複雑にするだけさせて、呆気ない最終回ってパターンかと思いきや、今回は脚本化の際に、だいぶ映像を意識して、構成し直したうな印象を受けた。テレビドラマだから当然だが…

時間軸の行き来が少ないのが良い!

具体的には、だいぶ「現在」「10年前」「15年前」を大きく括って見せてきたことによって、単純に話が解り易くなった。これだけ多くの登場人物がいて、それぞれの人間関係を映像だけで理解させるには、あまり時間軸の行き来を少なくした方が解り易いに決まっている。まず、本作はそこが上手く行ったと思う。

美しいロケ地と高校生を演じた二人の好演も良い!

また、映像的な部分で言うと、「青景島」の屋外ロケ地の選択の勝利がある。特に、1999年と言う時代を描くのに、丁度良い古さが残っているし、もちろん見た目の美しさもプラスに働いている。『切なさに満ちた純愛ミステリー』と言う冠に不釣り合いのような自然の美しさと、物語の対比が面白さを引き出しているように思う。

また、希美と成瀬と言う二人の高校生を演じた榮倉奈々さんと窪田正孝さんの、意外と言うのは失礼な程の違和感の無さは、本作のリアリティーの表現に大きく貢献していた。どうやら私にとっては、食わず嫌いをせずにしたお蔭で、意外とアタリを引いたかもしれない…

あとがき

『切なさに満ちた純愛ミステリー』と言われても、実際には第1話を観た限りでは「何が言いたいの?」「何を描きたいの?」と言う疑問符は、最後まで拭えませんでした。しかし、不思議とイライラすることはありませんでした。むしろ、物語の先に興味を持ったくらいです。

原作は未読ですが、おおかた湊かなえ作品は時間軸の行き来が多い。これまでは、それをそのまま映像に置き換えたような印象のドラマや映画が多く、目まぐるしさと散漫さが際立っていたように思います。でも、本作はだいぶ交通整理して観易くなっているのが良いと思います。

と言う訳で、今後はあまり時間軸を動かさず、過去から現在へ自然に流して、登場人物たちも出来るだけ群像劇のように並行並列に描かず、一人一人をじっくり描けば、化ける可能性は大いにあると思いました。次回も観てみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
湊かなえ『Nのために』 (双葉文庫)
Nのために オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6178/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/407354475.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Nのために」第1話。

「Nのために」の第1話を見ました。朝市〜!兄や〜ん!!

Nのために #01

『セレブ夫婦殺人事件…15年前に隠された秘密』

ドラマ「Nのために」第1話あらすじ感想「セ...

その人のためなら自分を犠牲にしてもかまわないその人のためならどんな嘘でもつけるその人のためなら、何でもできるその人のためなら人殺しにもなれるあのとき大切な人のことだけ考...

Nozomi(賀来賢人)Naruse(窪田正孝)Nishizaki(小出恵介)Nのために(榮倉奈々)

決定なのか。 (月)「ごめんね」 (火)「信長」 (水)「選タク」 (木)「休み」 (金)「N」 (土)「ぬ~べ~」 (日)「官兵衛」 谷間なしである。 「ひみつのアッコちゃん」のレビューは・・・年末で・・・会えない時間が愛を育てるのか。 それにしても「ひみつのアッコちゃん」(綾瀬はるか・吉田里琴)

【 Nのために 】第1話 感想

「今の若いやつらは自分のことしか考えていない」 そんな言葉を聞くたび、それは違うと思ってしまう。 あの時そこにいた全員が誰かのことを考えた。 それぞれに大切な人がいてその人のことを思った。 自分以外の誰かのために。 そう全ては Nのために。 Nのために 第1話       都内のマンションの一室で殺人事件が起きた。 被害者は会社員の野口貴...

Nのために「セレブ夫婦殺人事件…15年前に隠された秘密」

イヤミス(嫌な余韻のミステリー。でも、ファン急増)の女王・湊かなえ作品原作は、やはり、ヒリヒリ度がいっぱい、ですね。イニシャル“N”の登場人物たちが、殺人事件に関わっていく湊かなえ原作の純愛ミステリーなのだそう。突然、家を母親と共に追い出される羽目になった子供達の理不尽さと、健気さが光ります。お姉ちゃん、杉下希美(榮倉奈々)、頑張れ。それにしても、母君、突然のことにショックのあまり、少々、精...

Nのために 第1話

「セレブ夫婦殺人事件…15年前に隠された秘密」 内容 2004年。 高層マンションに住む野口貴弘(徳井義実)奈央子(小西真奈美)が、殺された。 西崎真人(小出恵介)が、逮捕される。 その後、事件を調べ続けるひとりの男がいた。元警官の高野茂(三浦友和)。 現...

「Nのために」第1話★希美(榮倉奈々)と成瀬(窪田正孝)が…

「Nのために」第1話 15年前、瀬戸内海に浮かぶ青景島。高校生の希美(榮倉奈々)は、ある日、東京から愛人の宮下由妃(柴本幸)を連れて帰ってきた父・晋(光石研)に、母・早苗(山本未來)ともども家を追い出されてしまい・・・。 このくだりは、なんか無理筋で、けっこうあざといんだけど、意外にも面白かった。 父・晋(光石研)が毎月10万円を送金してくるんだけど、少し精神的に病んじゃってる...

Nのために一話感想

殺人事件の真相がどうのこうのより、過去話の展開が凄すぎて笑った。。 突然家を追い出される主人公・榮倉奈々。弟と母親・山本未来もいっしょに(笑)そんなことをする父親がいるのかというね!?愛人と暮らすために自分が家を出ていくのなら話はわかるのだが、家族追い出して愛人と住むとかどうなの(笑)しかも、島の人達はわかってて黙認。頼りになりそうな警察官・三浦友和も見守ることしかできず・・。 可哀想な...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR