マッサン (第17回・10/17) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』公式
第3週『住めば都』【第17回】の感想。


連日帰りが遅いと不満を訴えるエリー(シャーロット)だが、仕事は男のかい性と取り合わないマッサン(玉山鉄二)。憤慨するなか鴨居(堤真一)を訪ねるエリー。新製品のボトルに自分の意見が取り入れられて喜ぶエリーは、鴨居の考え方に共感していく。一方、予算を見直した事業計画書を作成したマッサンはポットスチル製造業者探しに奔走し、ついに見つける。喜びの中帰宅すると、エリーが鴨居とハグしているのを目撃してしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

着実にといろいろなことが進んでるのはいい!

新婚夫婦のこと、国際結婚のこと、ウイスキーづくりのこと、それぞれが一応バランスよく繰り返していると思う。個性的な俳優陣と演じるキャラクターで面白さもある。このくらいいろんなことが着実に進んでいると楽しい。

外国人の妻とウイスキーづくりだけという印象が…

楽しいのは間違いないのだが、何か物足りない。贅沢な悩みかも知れないが、物語が、日本に慣れていない外国人の妻と、ウイスキーづくりの2点がまだ重なり合っていないし、それだけしか描かれていない印象が強い。ウイスキーづくりに興味がある私は、まだそこに面白味を感じられるが、そうでない視聴者はどうだろう…

丁寧は良いのだが、もう少しメリハリが欲しい!

もう少し上記の2点の話を上手く結び付けるとかするのも必要だと思うし、人情喜劇のテイストや情熱や夢を追いかける話の部分ももっと掘り下げないと、本作らしい楽しさを感じにくい状態ではないだろうか。丁寧な描写は良いと思うが、それによってドラマに必要なハラハラドキドキが今一つ足りないような気がしてならない…

あとがき

二つの話が並行して描かれている印象が日々強いんですよね。丁寧に描いているので急ぐことは無いのですが、エリーの日常を見せられても…と言う思いもありますし、政春のウイスキーづくりも小出しだし。もう少し面白味が欲しいなと言うところでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 マッサン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 マッサン 上 単行本
マッサンとリタ―ジャパニーズ・ウイスキーの誕生 単行本
NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌“麦の唄" 中島みゆき


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6174/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/407261587.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『鬼の目にも涙』
1 2 3 4 5 6
第2週『災い転じて福となす』
7 8 9 10 11 12
第3週『住めば都』
13 14 15 16

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第17回★佐渡社長(佐川満男)を説得

連続テレビ小説「マッサン」 第17回(10月17日) マッサンの帰りが遅いと不満を訴えるエリー(シャーロット)。 マッサン「仕事じゃ!」 エリー「酔っ払う仕事?」 マッサン「日本では酒飲むのも仕事のうちじゃ。」 さらに「わしの仕事は働いて金稼いでくる事。エリーの仕事はこの家を守る事じゃ。」 エリーはふと優子(相武紗季)が口にした言葉を思い出します。 回想「...

マッサン 第17回

内容 政春(玉山鉄二)の帰りを待つエリー(シャーロット・ケイト・フォックス) だが。。。朝帰り。。。 酒を飲むのも仕事だという政春に、 エリーは呆れ...憤慨するが、政春は話を聞いてくれず。 ふと、優子(相武紗季)が言っていた日本の妻のことを思い出す。。。...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第17回 感想

連日帰りが遅いと不満を訴えるエリー(シャーロット)だが、仕事は男のかい性 と取り合わないマッサン(玉山鉄二)。 憤慨するなか鴨居(堤真一)を訪ねるエリー。 新製品のボトルに自分の意見が取り入れられて喜ぶエリーは、鴨居の考え方に 共感していく。 一方、予算を見直した事業計画書を作成したマッサンはポットスチル製造業者 探しに奔走し、ついに見つける。 喜びの中帰宅すると、エリーが...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR