地獄先生ぬ~べ~ (第1話・10/11) 感想

日テレ系『地獄先生ぬ~べ~』公式
第1話/初回15分拡大『怪奇事件は妖怪の罠ドジでマヌケな先生が学校救う!?』の感想。
なお、原作漫画:真倉翔(作/原案)、岡野剛(画)『地獄先生ぬ~べ~』は未読。


怪しい気配が渦巻く東京郊外の小さな町、童守町。その妖気に導かれるように童守高校に赴任した鵺野(丸山隆平)は、覇鬼(坂上忍)という鬼の力を封印した「鬼の手」を持つ霊能力教師だ。生徒思いの熱血漢だがドジな鵺野は、早くも生徒にばかにされるが、もう1人の新任教師、玉藻(速水もこみち)はイケメンぶりと派手なパフォーマンスで大人気に。そんな中、‘自分らしさ’が分からず悩む生徒・法子(水谷果穂)に怪しい影が近づく。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

4年連続で面白い不思議な作品を送り出した枠なのに…

『怪物くん』『妖怪人間ベム』『悪夢ちゃん』『泣くな、はらちゃん』と4年連続で不思議な世界観のドラマを大人も子供も楽しめるテイストで作り続けてきたこの放送枠だから、今回も少々期待したのだが、残念ながらそれらの類とはだいぶ違った仕上りのドラマに感じてしまった。

登場人物多過ぎ、物語の連続性も無し!

第1話は、それでなくてもドラマの初期設定、特に主人公とその周辺を描かなくてはいけない。しかし、本作は第1話から登場人物(妖怪も)を出し過ぎて、説明だらけと言う状態。更に、個々のエピソードを「ありのまま」と言うキーワードで括っただけで、ほぼ連続性が無かった。

やはり、第1話は登場するキャラもそれなりに絞り込んで、物語の世界観を描くことに集中すべきだったと思う。

“俳優・丸山隆平”が演じる主人公をもっと魅せるべき!

そして、結果的に主人公が埋没すると言う(私にとっては)最悪の状況。結局、1時間を過ぎるまで、これと言った主人公の存在感を示すエピソードは無く、突然、手袋を脱いで“ヒーロー誕生!”って、これまた無理矢理な印象。折角、不思議な雰囲気を持つ“俳優・丸山隆平”なのに、1時間空回りにするとはもったいない。

高校と言う舞台に見合った映像にした方が良かった!

高校生たちが、妖怪で騒ぐと言うのも現実味としてどうかと思うが、まあキャスティング上の大人の事情があるとして、(私は小学校の設定がベストマッチだと思うが)だとしたら、どうして舞台が高校と言う設定に馴染むような妖怪を含めた画づくりをしなかったのかと思う。

安っぽいCGや劇画が原作の割に平凡な面白味のない平凡なカット割りで、この独特で個性的な世界観に、ある程度の現実味や説得力を持たせるのも無理があったと思う。

あとがき

舞台が高校なら『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』くらいのリアリティがあったら良かったと思います。第1話を観た限りでは、主人公の存在感が小さすぎて、何を描きたいドラマなのかさえも見え難かったです。今回で離脱しそうな作品でしたが、第2話まで様子見しようと思います。とにかく、脇役より主人公を描いて欲しいです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 土曜ドラマ 地獄先生ぬ~べ~ オリジナル・サウンドトラック
地獄先生ぬ~べ~ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
地獄先生ぬーべー 全31巻完結(ジャンプ・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
地獄先生ぬ~べ~NEO 1 (ジャンプコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6153/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/406966777.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄先生ぬ〜べ〜 ありのままの自分を見せる妖怪<雲外鏡>

 ありのままの自分を見つめるのってイヤですよね。 ・のっぺらぼう ・口がいっぱい→おしゃべり ・天狗  今回の妖怪<雲外鏡>が見せる姿は、盛って誇張しているんでしょうけど、  ありのままの自分の姿は、ちっぽけだし、マイナス要素いっぱいだし、醜悪であまり見たく...

地獄先生ぬ〜べ〜 第1話★ありのままで

地獄先生ぬ〜べ〜 第1話 アニメ版を見てから20年近く経つので、もうオリジナルのイメージは記憶から蒸発しており、ほぼ真っ白な気持ちで視聴。 でも、なんかシックリこない。 丸山隆平君は嫌いじゃないけど、微妙かなぁ・・・。 ま、ジャニーズの中だったら丸山君しかあり得ないか・・・。 桐谷美玲は好きなタレントさんじゃないので、このキャストはマイナス点。 −◆− 最も残念...

化学は化け物学ではありません(桐谷美玲)管狐・・・逃げた(山本美月)地獄先生ぬ〜べ〜(丸山隆平)

毎度おなじみの妖怪ファンタジーである。 いくつかの注意点があるが・・・まずは・・・脚本・マギーである。 「山田太郎ものがたり」はそこそこだったが・・・「こちら葛飾区亀有公園前派出所」はいろいろとアレだったわけである。 今回もかなりアレな感じはあるが・・・まず・・・プロデューサーがそれでいいと思った勇

地獄先生ぬ〜べ〜 第1話:怪奇事件は妖怪の罠 ドジでマヌケな先生が学校救う!?

頑張れ、丸ちゃん!フレーヾ(゚▽゚ゞ)( シ゚▽゚)尸_フレー 丸ちゃんのぬ〜べ〜、意外に似合ってた 漫画が原作だけあって、時にはギャグな場面もあるけど、 妖怪退治の際の真剣な表情はイケメンだったし、どちらもこなせる 丸ちゃんだからこそのキャラクターかも このぬ〜べ〜は我が...

地獄先生ぬ~べ~ 第1話

東京郊外にある童守町には、冥界とこの世を繋ぐ秘密の扉・天狗塚があります。 ある夜、その扉が開かれて妖怪たちが町に解き放たれてしまいます。 開いたのは、怪しげな霊能力者・無限界時空(高橋英樹)ですね・・・ 何のために?? 妖怪を葬る不思議な「鬼の手」を持つ鵺野鳴介(丸山隆平)は、不吉な予感に導かれるようにこの町にやって来ます。 高校の新任教師となった鵺野先生は、2...

地獄先生ぬ~べ~「怪奇事件は妖怪の罠ドジでマヌケな先生が学校救う!?」

延長の関係もあってか、物語が動き出すまでが長くて、ちょっとじれじれしてしまったのでした。個人的には、90年代にやってた、アニメ版が、原作に忠実?というか、単純明快で好きだったかな?をを、知念侑李、(Hey! Say! JUMP)「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」に続き、また妖怪变化ものに登場なのですね。主人公、丸山隆平の力量が、まだ未知数。桐谷美玲と先生役と、銀髪ロングヘアで異彩を放っていた...

地獄先生ぬ〜べ〜 第1話

「怪奇事件は妖怪の罠ドジでマヌケな先生が学校救う!?」 内容 童守高校に、国語の教師としてやってきた鵺野鳴介(丸山隆平) 気合いだけは入っていたが空回り気味。 同じ日にやってきたイケメン家庭科教師、玉藻京介(速水もこみち)と比較され 生徒たちの人気は玉藻...

「地獄先生ぬーべ~」第1話

1話めで 主要人物 大集合~~!! 漫画では最終巻間際(30巻)で登場した 彼の鬼の手の秘密「覇鬼」や 彼の心の影(後悔・悲しみ・癒し)である美奈子先生までもが登場~! まさに彼の苦悩は取っ払いお笑い路線まっしぐらなんでしょうか? 小学生設定を高校生に変えどんな「妖怪」を登場させるのかと思いきゃ・・「雲外鏡=ありのままの自分を見せる鏡?」と流行を乱用---。 そこに「教訓」はあ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR