HERO[2014] (第9話・9/8) 感想

フジテレビ系『HERO[2014]』公式
第9話『許されざる嘘!熾烈なチーム戦』の感想。


同級生に暴行を加えて死亡させた被疑者の大学生4人の取り調べを、城西支部が行うことになった。久利生(木村拓哉)ら一同はチームプレーでそれぞれ担当の被疑者を取り調べるが、フットサル仲間だという4人も致命傷を与えたのが誰か分からないと口を揃えて供述するばかり。もう一押しの材料を探すため、久利生と千佳(北川景子)は捜査に出掛ける。そんな中、井戸(正名僕蔵)がフットサル仲間というのがうそだと見抜き…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

痛快なチームワークを魅せた第9話!

前々回までの“事件に関係ない内輪話”だらけの物語から、前回の“全員で一つの事件を解決”すると言うスタイルを更に強調したような今回の第9話。流石にこれだけ“全員で”を強調されると、登場人物全員が動くから物語は面白くなるのは当然。痛快なチームワークを魅せてくれたと言って良いと思う。

“全員で”を意識し過ぎでのやっちまった感!

ただ、気になったことが三つある。そのすべてに共通するのは、上の章ではチームワークに繋がった“全員で”を意識し過ぎたことだ!何事もやり過ぎは逆効果や本末転倒になるのは良くあること。残念ながら今回もその弊害が露呈した。

事件に関係ない内輪話がまた増えた!

先ず一つ目は、“全員で”を強調するあまり、また“事件に関係ない内輪話”のコントが多かったこと。冒頭の千佳(北川景子)の通販詐欺事件のくだりを、井戸(正名僕蔵)のフットサルのネタのように事件に絡められたら…と思う。

不思議な事件になってしまった!

もう一つは、事件そのものも“全員で”を強調するあまり、不思議な事件を創り出してしまったこと。特に残念だったのは5人の大学生を牛耳る椎名と言う男の悪役としてのキャラの中途半端さだ。もっと犯罪は凶悪で組織もトリックも強敵だったら面白かったと思う。

中途半端だから、なぜ大学生5人は困っていたなら家族にでも警察にでも言えば殺人事件が起こる前に椎名は逮捕されていたろうし、男子大学生ならトイレで5対1で椎名を痛めつける事も出来たろうし、何よりも椎名が実行犯なんだからさっさと自供しろよって話。悪役・椎名の中途半端な設定、何とか工夫出来なかったのか?。

人が亡くなっている事件の捜査でふざけ過ぎ!

三つ目の気になったのは、殺人事件の捜査で、いくらドラマでも検事たちがふざけすぎってこと。これも“全員で”を強調するあまりの結果だ。確かに『HERO[2014]』らしいメッセンジャーツールを使用しての今時の演出などは工夫されていた。検事たちの個性も出せたし、映像的な面白さもあった。

しかし、これは男子大学生が一人死んでいる事件の捜査なのだ。脚本と演出的には面白さ重視は解らなくもないが、笑いを交えながら“検事の正義”をしっかり魅せるのが『HERO』の醍醐味。その精神は何処へ行ったのだろう?

あとがき

前回に続いて、今シリーズでは面白い部類だと思います。楽しく描こうと言う脚本や演出の意図も悪くないです。木村さんの喋り方も無理に語尾を伸ばすのが減ったような気もしますし。ただ、もう少し重厚感と後味の良さが欲しかったです。
次回第10話は、2014年9月15日(月)21時00分~22時09分の15分拡大版です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
HERO 特別限定版(3枚組) [DVD]
「HERO」TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック
映画 HERO スタンダード・エディション [DVD]
孤独のグルメ Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6032/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/405104751.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HERO(2014)「許されざる嘘!熾烈なチーム戦」

あいかわらず、ハプニングといい、テンポや音楽、ディテールといい、前期の要素を上手に取り入れ、遊び心しながら、今期風に、うまくアレンジしてますね。 麻木千佳(北川景子)の、お取り寄せDVDが届かなかった件。雨宮(松たか子)が初通販。隠すあまり、ガサ入れの場で蹴り合いになったり、結局、商品が開運ネックレスだったオチも、可笑しかったけれど、 千佳の、お目当て商品は、サンバのDVD。居酒...

キムタク「HERO」第9話★フットサルとカルロス玉恵(片桐はいり)

キムタク「HERO」第9話 許されざる嘘!熾烈なチーム戦

HERO #09

『許されざる嘘!熾烈なチーム戦』

HERO #09 感想

第9話 あらすじ チームワークで事件解決へ・・・! (チャット画面が面白かったーw) まさにチーム戦ですな!!! パソコンのチャットを利用して意思疎通とは、今の時代ならでは ...

HERO 2014 第9話

久利生(木村拓哉)たちの元に、大学生4人による暴行致死容疑の案件が入ります。 仲間の1人が集団暴行によって死亡しましたが、死因となった凶器は見つかっていませんでした。 川尻(松重豊)は、久利生、田村(杉本哲太)、宇野(濱田岳)、礼子(吉田羊)のそれぞれに被疑者1人を担当させて、チームプレーで事件を調査するように促します。 取り調べに入りますが、大学生たちの口は重く、事件につ...

HERO(2014)第9話

「許されざる嘘!熾烈なチーム戦」 内容 その日、川尻(松重豊)は、 久利生(木村拓哉)田村(杉本哲太)宇野(濱田岳)礼子(吉田羊)の4人に、 それぞれが容疑者4人ひとりひとりを取り調べるよう命じる。 事件は、大学生4人による暴行致死。凶器は見つからず、最...

「HERO」第9話

チームプレー… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409090001/ 好評につき追加!!【木村拓哉"HERO"着用】【予約商品】【正規取扱い】DAVID LINDWALL REBORN 1...価格:12,960円(税込、送料別)

笑いの壺の底の浅い女だわ・・・カツ丼食べて勝つどんのカーニバル(木村拓哉)

悪の嵐も最初はほんの小さな風である。 楽をして稼ぐ・・・それだけでそよ風のように悪は忍びこむ。 大金に目が眩む・・・雲を一瞬、吹き払う爽快な悪戯な風。 しかし、悪の風は知らず知らずのうちに心を蝕む。 背中を押す悪の風は地獄へ向かって吹いて行く。 悪い風が吹き荒れる悪のカーニバルに人はたやすく翻弄され

「HERO」第9話 感想

 大学生が亡くなり、仲間4人を城西支部のメンバーがそれぞれ取り調べる事になりました。  フットサルをしていた仲間らしいのですが、井戸(正名僕蔵)がフットサルに詳しく嘘だと分かりました。

「HERO」真実の追及9久利生、田村、宇野、馬場の4人のチームプレーで大学生たちを白状させ真犯人を逮捕した

「HERO」を第9話は麻木が注文したDVDが届かない事をぼやいていたが、そんな中仲間ひとりを集団で暴行して死なせてしまった事件で4人の大学生が暴行致死容疑で連行されてきた。4人と ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR