ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

映画「LUCY/ルーシー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「LUCY/ルーシー(字幕版)」
映画 『LUCY/ルーシー(字幕版)』 公式)を本日、公開初日に劇場鑑賞。採点はギリギリ ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。予告編を抜きに本編のみなら100点満点なら50点にします。


ざっくりストーリー

ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、台北でマフィアの闇取引に巻き込まれ、ある薬が入った袋を体内に埋め込まれ、運び屋にさせれてしまう。しかし、事故で体内に薬が漏れたことで、彼女の脳は驚異的に覚醒し、次第に人間性を喪失しつつ、自らを制御できなく無くなる。

そんな彼女は、「人類の脳は10%しか機能していない」と説を唱える脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)らが見守る中、様々な能力が超人的になっていく。一方、マフィアは巨大な組織力で彼女を追い詰めていく。さて、100%に覚醒した彼女の存在は、人類を救うのか、それとも破滅に導くのか…

よく出来過ぎの劇場版予告編に★4つ!

観終わった感想は「予告編良く出来過ぎ!」だった。まあ、さすが予告編、よくもここまで上手くスピード感と不思議さを活かして仕上げたものだと感心するほどだ。その位に、良くも悪くも本作と予告編は違う印象の作品だ。まあ、予告編は上に書いた「ざっくりストーリー」そのままで、『制御不能 覚醒型アクション・エンターテインメント』とはよく言ったものだ。

スカスカな中身に★2つと魅力的なルーシーに★3つ!

しかし、そのつもりで本編を観ると見事に肩透かしを食らうことになる。全体の骨組みは、超能力を持った女が台北マフィアに追いかけられるってだけの話。前段のルーシーが闇取引に巻き込まれ、最初に脳が覚醒するまでは見応えがある。ルーシーを演じるスカーレット・ヨハンソンも魅力的に映っている。

しかし、中盤はひたすらアクションとカーチェイス。クライマックスに向けては、人類と脳と遺伝子と次世代とみたいな哲学的なくだりに、素材集みたいなCG背景と大自然と宇宙のカットバックのイメージ映像に、有名SF映画のオマージュ(パロディか?)も重ねて幻想的な雰囲気も。そして人類の未来は宙ぶらりんのまま…

哲学的なアプローチを活かせば別の面白さが出たかも?

この物語、意外に哲学的な部分や超科学なところが面白く設定されているから、『覚醒型アクション・エンターテインメント』なんて妙な方向で無く、数奇な運命に翻弄されるルーシーの生き様を中心に、もう少しじっくり腰を据えたSFアクション映画に仕立てた方が、違った面白味が出たかもしれない。

R・ベッソン作、スカーレット・ヨハンソンのPV!

ただ、問題は本作の監督が、あのリュック・ベンソンだと言うこと。そんなこと全部お見通しで、「いっそスカーレット・ヨハンソンのPVでも作ってやるか!」のノリで大盤振る舞いしたようにも見える。決して、つまらなくないが、帰宅後にインターナショナルトレーラーだけは観ないように。虚しくなるだけだ。
http://youtu.be/pnNNeWOT2E0

あとがき

特殊な薬のために人間性を失いつつ超人的になると言うルーシーと言うキャラクターは興味深く面白いです。スカーレット・ヨハンソンも魅力的に活躍します。

ただ如何せんそれ以外のSFやアクションの要素が薄味だし、モーガン・フリーマン演じる脳科学者の存在感も今一つ、チェ・ミンシクがただのマフィアのボスってだけなのも残念。

それでも、脳の覚醒率?が「10%」とインサートされたり、先に書いたイメージ映像的な部分の編集は、全体が大味の本作の中で斬新さを感じます。少々B級映画的にやりすぎ感はありますが、あまりR・ベッソンの過去の女性キャラ大活躍映画を意識しせずに観たら、もっと楽しめたかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
レオン 完全版 [Blu-ray]
ニキータ [Blu-ray]
フィフス・エレメント スペシャル・エディション [Blu-ray]
マラヴィータ [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5992/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/404547224.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

LUCY/ルーシー〜世界になった彼女

脳100%使ってスカちゃん見たら何が見えるのだろう 公式サイト。原題:Lucy。リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ ...

劇場鑑賞「LUCY ルーシー」

進化は、これから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408290001/ ★枚数限定ポスター[両面印刷Ver]★【スカーレット・ヨハンソン】『LUCY ルーシー』映画ポスタ...価格:6,800円(税込、送料別) 【送料無料選択可!】コロンビアーナ [Blu-ray] /...

LUCY/ルーシー

最初は普通のアメリカ人留学生だったルーシーが、新種の麻薬の運び屋に仕立てられて脳が驚異的に覚醒していく。とんでもない映画だと思ってもみたけど、セリフの内容をよく吟味すると監督の想像力に乗ってしまうのが一番楽しめるだろう。

[映画『LUCY ルーシー』を観た(寸評)]

☆・・・リュック・ベッソンの「撮り捨て及第点プログラムムービー」かと思っていて、まあ、スカーレット・ヨハンソンの容姿を堪能しようと気軽に観に行った、ら、なんか凄いことになっていた。  たかだか、90分のキレのいい小品のハズが、冒頭で、あたかも『2001...

LUCY ルーシー / LUCY

人類の脳は、その能力の10%程度しか使われていない。もしそれが、100%使われるようになったら・・・。 脳が活性化していくのがルーシーと呼ばれる女性。この“ルーシー”と言う名前だが、地球上最初の人類(=女性)が『ルーシー』と呼ばれているのから名づけている様で、...

LUCY/ルーシー

リュック・ベッソン監督が次に目をつけたのは、やっぱり趣味っぽい美人女優のスカヨハちゃん。『LUCY/ルーシー』を観てきました。 ★★★★ 『アベンジャーズ』では生身のスパイとして、他の超人たちの異能力から比べると劣りはしつつも、美味しいところは持ち前の美しさとス...

LUCY/ルーシー

LUCY/ルーシー@TOHOシネマズ日本橋

LUCY/ルーシー ★★★★

「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎えて贈るヒロイン・アクション。新種ドラッグの影響で脳機能が驚異的に覚醒し、超人的な能力を発揮し始めたヒロインの暴走の行方を描く。共演はモーガン・フリーマン、チェ・ミンシク...

LUCY/ルーシー

評価:★★【2点】(11) これはスカーレット・ヨハンソンのイメージビデオでよろしいかと。

LUCY ルーシー/LUCY

人類の脳は10%ほどしか機能していない。 しかし、それが100%まで覚醒したら、、、、 リュック・ベッソン監督×スカーレット・ヨハンソン 出会ったばかりのチンピラ運び屋から突然頼まれ 運悪く運び屋仕事をさせられたスカちゃん演じる、ル...

LUCY/ルーシー

何か思っていたのと違う内容だった。

LUCY/ルーシー

8月最終日です・・・

LUCY

めちゃくちゃ楽しみにしてたわけでもないんですが、初日に鑑賞して来ました。男友達に騙され、マフィアの闇取引の運び屋にされたルーシー。お腹に新種の薬CPH4を埋め込まれたが、マフィアの手下にお腹を蹴られ袋が破れて体内に漏れたことで、ルーシーの脳機能が覚醒し始め...

LUCY/ルーシー

【LUCY】 2014/08/29公開 フランス 89分監督:リュック・ベッソン出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド 人類の脳は、10%しか機能していない100%覚醒した彼女は、人類を救うのか?滅ぼすのか? 訪れた台北のホテル...

「LUCY ルーシー」:荒唐無稽で笑えます

映画『LUCY ルーシー』は映画監督廃業宣言がいつの間にやらなかったことになって

「LUCY/ルーシー」

少し物足りなかったけど。

『LUCY ルーシー』

□作品オフィシャルサイト 「LUCY ルーシー」 □監督・脚本 リュック・ベッソン□キャスト スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、       アムール・ワケド、ジュリアン・リンド=タット■鑑賞日 8月30日(土)■劇場 TO...

「LUCY」

「人類の脳は10%しか機能していない。 もしも脳が100%へ覚醒したら?」…その解は文末に置くとして…。リュック・ベンソン×スカーレット・ヨハンソンのサイキック・アクション。しかし、発想は面白いが、小粒な作品。スカーレット・ヨハンソン頑張ってたし、チェ・ミンシクも彼らしかった。が、上映時間の長さで測る訳ではないが、コンパクトというより、全体的に小粒。イマイチ感が拭えない。劇場予告編が一番面白...

『LUCY ルーシー』

人間の脳の機能を100%引き出すとどうなるかって映画。 でも「何%使うとこうなる」ってのは予告編がほぼ全てだったから残念。 ついでにストーリー自体も予告編がほぼ全て。 予告編 ...

LUCY ルーシー

 『LUCY ルーシー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スカーレット・ヨハンソンとモーガン・フリーマンが共演するというので、映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)は、類人猿が水辺で水を飲んでいるシーンから始まります(注3)。  そして、10億年前に...

『ルーシー/LUCY』 2014年8月31日 TOHOシネマズ市川

『ルーシー/LUCY』 を鑑賞しました。 この映画は不思議な映画で後半に眠気が襲ってきた 【ストーリー】  マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機能は驚異的に覚醒。脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)が見守る中さまざまな能力が超人的に目覚める一方、少しず...

LUCY/ルーシー

 リュック・ベッソン監督でもあり、予告編から脳筋の女性アクション映画だと思いきや、良い意味で裏切られました。スカーレット・ヨハンソンは「her」といい、人間離れした役が続きますね。  作品情報 2014年フランス映画 監督:リュック・ベッソン 出演:スカーレッ…

LUCY/ルーシー/スカーレット・ヨハンソン

リュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に放つサスペンス・アクション・ムービーです。なんでもリュック・ベッソン監督の歴代1位を記録したそうですが、私はリュ ...

ルーシー

面白かったというより楽しめた! 凄いのよ〜〜 ここまでくるまでの内容、省きますが 気が付いたらお腹の中に紫色の怪しい 物を入れられて、それがもれて 驚異的な力?を発揮するようになるんですねー そんな、悪人とはいえ殺しちゃっていいの?ってくらい殺します。 ...

『LUCY/ルーシー』

クスリの大量摂取で神様になりました。 通常の人類は脳の10%しか機能していない。もしそれが100%機能するようになったらどうなるのか。答えは流体生物に変化してから砕け散って、 ...

『LUCY』

ごく普通の生活を送っていたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、ある日マフィアの闇取引に巻き込まれ、下腹部に新種のドラッグの入った袋を埋めこまれる。だが体内でドラッグが漏れ出すアクシデントによって、彼女の脳は突如覚醒し始める。「頭脳拡張20%」――驚異的な...

LUCY ルーシー

前半はリュック・ベッソン監督らしい派手なアクションで楽しませてくれたが、後半はややシリアス。ふだんは10%しか使われていないと言われる人間の脳を100%使い切ることができた ...

LUCY/ルーシー  監督/リュック・ベッソン

【出演】  スカーレット・ヨハンソン  モーガン・フリーマン  チェ・ミンシュク  アムール・ワケド 【ストーリー】 マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機...

I AM EVERYWHERE. ~『LUCY/ルーシー』

 LUCY  台北に留学中のルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、ホテルの部屋に怪 しげなスーツケースを運ぶ役目を押し付けられた挙句、コリアンマフィア(チェ ・ミンシク)に捉えられ、体内に麻薬を埋め込まれてしまう。  この映画、劇場予告が物凄く巧く作ってある。スカジョが潜在能力(脳力?) を100%覚醒させて超人になり、悪役たちと対決するアクションもの、と...

LUCY ルーシー

LUCY ルーシー '14:フランス ◆原題:LUCY ◆監督:リュック・ベッソン「マラヴィータ」「アデル ファラオと復活の秘薬」 ◆出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、アナリー・ティプトン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド、ピルー・アスベック ◆S...

映画『LUCY/ルーシー』を観て

14-72.LUCY/ルーシー■原題:Lucy■製作年、国:2014年、フランス■上映時間:89分■料金:1,100円■鑑賞日:9月1日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・脚本・製作:リュック・ベッソン◆スカーレット・ヨハンソン◆モーガン・フリーマン◆アナリー・ティプト...

LUCY/ルーシー

【概略】 マフィアの闇取引に巻き込まれたごく普通の女性・ルーシーは、アクシデントにより脳に異変を来してしまう。やがて脳が覚醒し、人知を超えた能力を発揮し始めるが…。 SF 10%しか機能していないと言われる人間の脳。それがもし覚醒したらどうなるか?という人間の根源的な謎をメインにしたSFアクションにスカーレット・ヨハンソンが主役を演じています。 細胞を自在に組み替え出来る...

LUCY/ルーシー

LUCY 2014年 フランス 89分 アクション/サスペンス/SF PG12 劇場公開(2014/08/29) 監督: リュック・ベッソン 『アデル/ファラオと復活の秘薬』 脚本: リュック・ベッソン 音楽: エリック・セラ 出演: スカーレット・ヨハンソン:ルーシー モーガン・...

「LUCY/ルーシー」 脳を100%使うと神になる?

脳を100%使うとどうなるのか? 『レオン』や『ニキータ』などクールなヒロイン像

映画「LUCY/ルーシー」レビュー(リュック・ベンソン版AKIRAですね)

映画「LUCY/ルーシー」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画『LUCY/ルーシー』予告編動画あ ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: