●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ(3D・字幕版)」
映画 『トランスフォーマー/ロストエイジ(3D・字幕版)』 公式)を本日劇場鑑賞。採点は4点と2点の平均値を取って、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。


ざっくりストーりー ※今回は基礎設定って感じで。

人類の存続をかけた邪悪なディセプティコンが激闘から3年が過ぎ、政府は人類を守って戦ったオプティマスたちの反乱を恐れ、政府の秘密機関KSIがオートボット狩りをしていた。そんな時、テキサスの発明家ケイド(マーク・ウォールバーグ)は破格の安値段でポンコツトラックを手に入れる。何とそれが仮死状態のオプティマスプライムだった。

ケイドはオプティマスを修理するが、すぐにCIAに居場所を突き止められ襲撃される。ケイドは男手一つで育てた一人娘のテッサ(ニコラ・ペルツ)共に攻防戦に巻き込まれるが、プロラリーレーサーでテッサの恋人のシェーン(ジャック・レイナー)が間一髪二人を助け出す。

一方、CIAはKSI社長ジョシュア(スタンリー・トゥッチ)と手を組み、人造トランスフォーマーを製造していた。また、人類滅亡を目論む新たなディセプティコン、ロックダウンが巨大な宇宙船と共に地球に襲来。次々と現れる人類滅亡を企てる敵たちに、オートボットと人類に勝ち目はあるのか?

自己満足と一部のファン向けな、つくり手の姿勢に★★星2つ!

相変わらずマイケル・ベイ監督の、描写力の乏しいアメリカ田舎町の父子家庭のあるある人間ドラマと、なぜかより人間的に、より動きが滑らかになったド派手なロボット対決が延々と続くだけ。

CGも3Dも金が掛かっているのは良く解るが、如何せんカメラのアングルに凝り過ぎて、被写体の大きさの違いが解り難いから、折角の3Dも効果的なのは風景くらい。ロボットのアップや人間との対比は首を傾げるレベルの違和感だった。

脚本も、父と娘と恋人の家族ドラマの部分と、ロボットたちの人類滅亡対決と、CIAとKSIの癒着絡みのネタが、3つ並行に描かれるだけで、一向に興味深く絡まぬまま、ごちゃごちゃしてただけ。なぜ、主要キャストが変わったのかもわからぬまま終了。

結局165分間、スクリーン内は終始ロボットの激闘だが、こちらはお尻の痛さとトイレに行くか行かぬかの決死の攻防戦だけだったことに★★星2つだ。

エンターテインメント性と男のロマンに拘り切った、つくり手の姿勢に★★★★星4つ!

ただ、これを観客への視覚と聴覚に訴えた非日常の映像化であり、映画と言うエンターテインメントとして捉えると、あとは座席が振動しながら上下運動して、会場内に煙の匂いとスモークマシーンがあれば、完璧なアトラクションじゃないかと思ってしまう程の疑似体験型3D映画と言って良い。

ロボットの造詣や変形する細かさをどうこう言う以前に、目の前の高速走行中の高級スポーツカーがロボットに変身する時は「カッコいい」と呟いちゃったし、ケイジたちが高層ビルへ綱渡りするのも「怖ぇな」と感じたし、恐竜みたいなロボットが登場すれば「こんなのも創れるのか?」と感心した。

所謂、理屈云々的なことは全て排除して、楽しければそれで良い。組み立てては壊し、道具や持ち物は折り畳めたり脱着自由だったり折り曲げ自由、それが男のロマン、それがトランスフォーマー。父と娘の感動物語や辻褄が合ってるSF映画を望むなら、最初から買うチケットが違うって話。その割り切りに★★★★星4つだ。

あとがき

採点は難しい作品ですね。2点と4点の平均値を取ると言う採点方法が、本作に合っているか疑問が残りますが、それが正直な感想です。良くも悪くも予告編のいいとこ取りの編集がカットされずに165分の長尺になったような作品ですから、ストーリーはブツ切れで順番もごちゃ混ぜなのも当然なんです。

ですから、結論としては、あまり過去のシリーズに拘らずに、新し物好きの少年の心で観られそうな人にお薦めします。正に本シリーズに関しては前作から私はそう言うタイプに“トランスフォーム”しましたので、十分に楽しめました。
『映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D 字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります』
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-2484.html

それなりの理屈も通り、物語にも共感できる作品で、童心に戻りたいなら、今夏は『スタンドバイミー ドラえもん』がおススメです。
『映画「STAND BY ME ドラえもん(2D)」 感想と採点 ※ネタバレあります』
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-5308.html

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Transformers: Age of Extinction 2015 Calendar: 19 Month Calendar
Transformers: Age of Extinction (Music from the Motion Picture)
トランスフォーマー ムービー AD01 オプティマスプライム
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 3Dスーパーセット [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5925/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/403725641.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トランスフォーマー/ロストエイジ 3D吹き替え版

見せ場が次々に用意されて、飽きさせない。ボロボロのトラックを見つける、アメリカでの戦い、中国での戦いと舞台を移動して物語が変わっていく。恐竜型のやつを仲間にしての最終対決は3Dで見ると、その場にいるような体験ができた。

トランスフォーマー/ロストエイジ

義理人情に厚い正義のオプテイマス 公式サイト http://www.tf-movie.jp 監督: マイケル・ベイ 人類存続をかけた、壮絶なシカゴの戦いから5年。すべてのトランスフォーマーが地球から去

トランスフォーマー ロストエイジ

お祭りの再開だー!  

トランスフォーマー/ロストエイジ★★★★

前3作よりキャストとデザインを新しくし、オートボットと人類が挑む新たな戦いを描くアクション大作。人類滅亡をたくらむロックダウンの襲来や謎多き第三の勢力ダイナボットの攻撃に、オプティマスらが人間と共に激しい戦闘を繰り広げる。製作総指揮のスティーヴン・スピ...

トランスフォーマー/ロストエイジ (3D吹替版)  監督/マイケル・ベイ

【出演】  マーク・ウォールバーグ(声:土田 大)  ニコラ・ペルツ    (声:中川 翔子)  ジャック・レイナー  (声:早志 勇紀)  スタンリー・トゥッチ (声:梅津 秀行)  【ストーリー】 ディセプティコンとの激戦から4年。発明家のケイドはかなり安い...

トランスフォーマー ロストエイジ

監督はマイケル・ベイ。 「トランスフォーマー」のシリーズ第4作。 ケイド(マーク・ウォールバーグ)が安価で トラックを手に入れる。 そしてそのトラックがオプティマス・プライムと分かる。 政府の秘密機関KSIが トランスフォーマーを取り締まるため暗躍。 人間との...

劇場鑑賞「トランスフォーマー ロストエイジ」

“シード”を巡る戦い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408080001/ トランスフォーマー/ロストエイジ ポスター Transformers 4 Optimus Teaser¥3800以上お買い上...価格:961円(税込、送料別) トランスフォーマームービー アド...

トランスフォーマー/ロストエイジ

評価:★★★☆【3,5点】(11) オっちゃんにはこの手の映像はチョイときつかった(爆)

『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 2014年7月29日 TOHOシネマズ日本橋

『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 をジャパンプレミアで観賞しました。 今日のイベントは、三越の方で行ってました。 COREDO室町の方でやるのかと思ったけど、通行止めにはしづらかったのかな... ニコラ・ペルツ、ジャック・レイナーの来日になり、マイケル・ベイ監督はキャンセルになりました。 もちろん、マーク・ウォールバーグも来ませんので、盛り上がりに欠けたかな... 【ストーリー】...

『トランスフォーマー/ロストエイジ』

映像だけは凄い! 既視感だらけの脚本とは真逆に益々凄くなっていく映像に驚くばかり。でもこれだけ凄い映像を多く見せられても映画としての興奮度はさほど高くない。まさにこれ ...

トランスフォーマー/ロストエイジ(IMAX3D 字幕)

【TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION】 2014/08/08公開 アメリカ 165分監督:マイケル・ベイ出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン 共に戦うか、滅びるか。 地球征服を目論むディセプティコンから人...

『トランスフォーマー/ロストエイジ』 (2014)

問答無用、スーパーアトラクションを体感せよ! 165分(!)の上映時間、くまなくバカ騒ぎできる一大エンターテインメントではあった。というか、それだけであった。 本作は、日本製おもちゃをもとにつくられたハリウッド製アクション『トランスフォーマー』シリー...

『トランスフォーマー ロストエイジ』

シリーズ4作目。 一応前作から数年後って設定だけど、キャストは一新してるし、ロボもほぼ一新だし、続投組もデザインいじってるしでむしろリブートっぽい。 バンブルビーも別人 ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

165分は長いけど、面白かった。

トランスフォーマー/ロストエイジ

2014年8月9日(土) 20:25~ 109シネマズ川崎7 料金:2300円(IMAX3D) パンフレット:未確認 ブレない男。マイケル・ベイ 『トランスフォーマー/ロストエイジ』公式サイト 彼の作品に、あれこれケチをつけるのは無粋というもの。その豪華絢爛な物量構成に身をゆだねるのが正しい観方だ。 シャイア・ラブーフは、存在する無かったことにされている状態だが、降板の理由には何か...

No.392 トランスフォーマー ロストエイジ

「トランスフォーマー」のシリーズ第4作。人類の存亡をかけ、メガトロンとセンチネル・プライムの野望を打ち砕いたシカゴでの戦いから4年後。オプティマス・プライムらオートボッ ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

マイケル・ベイ監督がキャストを一新して創り上げたトランスフォーマー・シリーズ最新作です。 この夏の超話題作なのでやっぱり観ておかなくちゃとチャレンジしてみました。 最初から最後まで飽きさせない展開はすごいなあと思いつつ、アクションシーンに見入っていました。

トランスフォーマー ロストエイジ

仕切りなおして人間キャスト全員取っ替えの『トランスフォーマー ロストエイジ』を観てきました。 ★★★ 前作では素行の悪さからミーガン・フォックスがマイケル・ベイ監督にポイ捨てされ、今回はスピルバーグの秘蔵っ子からお騒がせ俳優に転身したシャイア・ラブーフも遂...

「トランスフォーマー/ロストエイジ」  腹十分目

もうお腹いっぱいです。 分厚いステーキをモリモリ食べた後に、満漢全席を食べたよう

トランスフォーマー ロストエイジ(3D字幕) / Transformers: Age of Extinction

トランスフォーマー最新作。香港でロケ中に殴られたり、公開が開始された後は、映っている時間が短いと提訴されたりと、中国(香港)に関しては、物語の本質とは関係のない所で、色々トラブっているようですね。 前作から4年後と言う設定になっています。ですが、世の中...

「トランスフォーマー ロストエイジ」

「トランスフォーマー的なもの」はもう観ない事に決めていた。合体モノは別に好きじゃないし、息子達ももう合体モノを無条件で喜ぶ年でもない。それに2011年の前作を観て激しく後悔し、何でこんなの観ちゃったんだろう?と、レビューも大変失礼なものを非常に手短に書かせていただいたりしたので。しかし、人間側(…?)の主役がマーク・ウォルバーグなのである。カルバン・クラインのモデルの頃から彼のファンで、彼の...

トランスフォーマー ロストエイジ

トランスフォーマー ロストエイジ '14:米 ◆原題:TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION ◆監督:マイケル・ベイ「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」 ◆出演:マーク・ウォールバーグ、スタンリー・トゥッチ、ニコラ・ペルツ、ソフィア・マイルズ、ジャック・レイナ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

【概略】 発明家のケイドはある日、偶然安価で仕入れた古いトラックが正義のトランスフォーマー、オプティマスプライムだと知る。だが、すべてのトランスフォーマーは人類の敵とみなされ、オプティマスは米政府から激しい攻撃を受ける。さらに、宇宙最強の戦士ロックダウンが巨大な宇宙船とともに襲来。ケイドの一人娘テッサが連れ去られてしまい…。 SFアクション 父子家庭の人間ドラマとド派手ロボ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 2014年 アメリカ 165分 SF/アクション/ロボット 劇場公開(2014/08/08) 監督: マイケル・ベイ 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ マイケル・ベイ 出演: マーク・ウォールバーグ:ケイド・イェーガー ニコラ・...

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」レビュー(ニコラ・ペルツ、今度のヒロインは女子高生)

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 『トランスフォーマ ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR