ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

HERO[2014] (第4話・8/4) 感想

フジテレビ系『HERO[2014]』公式
第4話『美鈴検事登場!お前は俺が守る』の感想。


関東と関西を股にかけた健康器具詐欺の被疑者・土井垣の担当になった宇野(濱田岳)は、京都地検の検事・美鈴(大塚寧々)と協力して取り調べを行うことに。以前、城西支部にいた美鈴に片思いをしていた末次(小日向文世)は、再会に喜びを隠せない。一方、久利生(木村拓哉)はマンホールのふたを盗んだ被疑者・飛田を担当するが、その飛田が千佳(北川景子)の知人と判明。久利生は千佳がかつてヤンキーだったと知り、からかう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

美鈴と馬場が知り合いだったやりとりって必要?

美鈴「馬場ちゃん、お久し振りだね」
冒頭で『1』の共演者たちと懐かしい再会のシーンでの美鈴(大塚寧々)の台詞だ。今回で最も気になったのがこの台詞。何気に馬場(吉田羊)も美鈴の知り合いの設定になっているのだ。

検事と言う転勤族な仕事柄誰と誰が知り合いでもおかしくないのだが、このシーンで美鈴と馬場が知り合いなのは強引と言うか、やり過ぎと思う。今回のサブタイトル『美鈴検事登場!お前は俺が守る』だけでは解らなかったが、観終わるとかなりあざといタイトル付けであるのも解る訳だが…

美鈴の登場は懐かしく楽しい。でも必然性はあったか?

まず、『美鈴検事登場!お前は俺が守る』の前半部分だが、確かにシリーズのファンからしたら、旧メンバーが登場するのは楽しい。これもシリーズ化された楽しさだとも思う。しかし、『1』のメンバーを登場させて続編っぽさを表現するってのは、安易な手段ではないだろうか。

今後も旧メンバーがゲスト出演する可能性があるかもしれないが、今回のようなサプライズとしての面白さと、ドラマとしての必然性のバランスが悪くなるような登場なら無くても良いような気がする。いや、本来のドラマとしては邪道かもしれない。特に今回は千佳(北川景子)のくだりの仕上りが…

千佳のくだりが良く出来ていただけに…

特に今回は、新メンバーの中でも重要な役どころである千佳(北川景子)のくだりの仕上りが良く出来ていただけに、美鈴パートが邪魔していたように感じてしまった。千佳が元ヤンキーと言う設定、北川さんのキャラを上手く活かした面白いエピソードだと思う。他の新メンバーがまだキャラ固定していないことを考えると秀逸と言っても良い。

だって、この『2014版』は、私が期待していた新生・久利生(木村拓哉)の登場で魅せるのでなく、これまでと何ら変わらない久利生での続編ってことになっているわかだから、早急に久利生以外の部分での“新生”らしさを魅せるしかないのに、ここで旧メンバー登場と言うのが、嬉しいけど残念。そんな第4話だった。

あとがき

うーん、もう第4話も終わりましたから、新生・久利生(木村拓哉)の登場は無いですね。ただ年齢を重ねただけの久利生。全体的には今期のドラマの中でダントツに面白いですよ。でも、この強烈キャラの主人公の成長や変化を見たかった。ただそれだけです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
HERO 特別限定版(3枚組) [DVD]
「HERO」TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5886/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/403207772.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ドラマ「HERO2014」第4話あらすじ感想「美鈴検...

事件のその裏の真相----------!!久しぶりに美鈴さん登場~~~!!って盛り上がった割に登場が少なくて残念。取調べ自体もあっという間に終わってしまって、これではメインは結婚報...

HERO 第4話〜千佳が木更津の元ヤンだったことが発覚! 元カレの名はマサル君(笑)!

 千佳(北川景子)が元ヤンだったことが発覚!?  千佳の言い訳は 「地元・木更津は可愛い子が目立って、どうしても男が殺到してしまう。  そんな男たちの中で特に押しが強いのはヤンキー。だからヤンキーに入ってしまう」(笑) 「ヤンキーだったと言っても、自分はマ...

HERO「美鈴検事登場!お前は俺が守る」

久々に、最初のシリーズの美鈴(大塚寧々)さん、再登場。ネットでは、「出番が少ない」「ちゃっかり呉服屋の次男と一緒になることになった、結婚報告だけかい」とか、物足りない感や、むしろ邪魔説まで、あったみたいでしたが、私は、彼女のお姿が拝め「バブルの記憶をなめんなよっ!」の迫力だけで、かなり満足してしまったのでした。麻木千佳(北川景子)の元ヤン疑惑が、どんどん明るみになって、オロオロしつつ、開き直...

HERO 第4話:美鈴検事登場!お前は俺が守る

美鈴さん結婚!?Σ(゚∀゚;) えっ! 相手は芝山さんじゃないんだ・・・ 京都地検の女、美鈴さん。馬場さんとも知り合いだったんだ〜 だから馬場さんと田村が付き合ってた事も知ってたんですねー 美鈴さんが宇野がてこずってた詐欺師をいとも簡単に落としたってーんで 宇...

「HERO」第4話★美鈴検事・大塚寧々が登場も視聴率18.7%止まり

キムタク「HERO」第4話 美鈴検事登場!お前は俺が守る 美鈴検事(大塚寧々)が登場しましたが、軸となるヤンキーの話とは絡むことなく、単なる顔見せだったかな・・・。 平均視聴率は18.7%(関東地区)止まり・・・。 −◆− 久利生(木村拓哉)は麻木(北川景子)とマンホールの蓋を盗もうとして逮捕された飛田丞治(阿部亮平)を取り調べ。 飛田は素直に犯行を認めますが、逮捕か...

HERO #04

『美鈴検事登場!お前は俺が守る』

「HERO」第4話

マイルドなヤンキー… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408050000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】HERO スタンダード・エディション [ 木村拓哉 ]価格:3,694円(税込、送料込)

HERO 2014 第4話

かつて久利生(木村拓哉)たちと一緒に仕事をしていた検事の美鈴(大塚寧々)が、京都地検から城西支部に出張して来ます。 宇野(濱田岳)が取り調べている健康器具詐欺の被疑者・土井垣(西村和彦)が、関西でも同じような詐欺を働いていたため、美鈴はそちらの件で取り調べをすることになります。 一方、久利生と千佳(北川景子)は、マンホールの蓋を盗もうとして逮捕された飛田(阿部亮平)を担当します。...

HERO(2014)第4話

「美鈴検事登場!お前は俺が守る」 内容 宇野(濱田岳)は、担当する詐欺事件に関して、 京都地検から検事がやってくると川尻(松重豊)から説明を受けていた。 健康器具詐欺の被疑者・土井垣次郎(西村和彦)が、 関西でも同じ犯罪を行っていて、京都地検でも調べていた...

おやじの背中四話&HERO 2014四話感想

■おやじの背中四話 まさに、題名に沿った内容でしたね。。息子が、父親としかたなく札所参りに行き、そこで今までの鬱憤を父親にぶつけるという。幼い頃から父親のことが気に食わなかった息子。理由は、母親の気持ちをないがしろにしてきたから。で、父親の口から語られる真実と旅の目的。 時間内にうまく収めて、最後のまとめ方も良かったです。ほんと、超スタンダードな作りだったけどね。礼所参りでの景色の映しも...

もし俺がヒーローだったら信頼を裏切りはしないのに(木村拓哉)

「金属泥棒」の話である。 「貴金属泥棒」にはルパンの匂いがするが「金属泥棒」には侘しい感じが漂う。 「マンホールの蓋」とか「電線」とか「ガードレール」とか「公園の遊具」とか・・・そんなものを盗むのか・・・と思うわけである。 マンホールの蓋がないと・・・人が落ちる可能性がある。使用中の電線が盗まれれば

「HERO」真実の追及4真剣に取り組んでいる奴に舐めた口叩くな!久利生は真剣に取り組む麻木を守り抜いた

「HERO」を第4話は現在は京都地検に在籍する中村美鈴が京都と東京で起きた事件を追って城西支部を訪れた。久しぶりの再会に久利生も喜ぶ。そんな久利生には麻木がかつて知り合いだ ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

var entry_count =69 +89 +99 +89 +79 +101 +86 +88 +83 +83 +89 +88 +89 +71 +89 +70 +84 +87 +75 +93 +90 +91 +65 +83 +89 +70 +95 +89 +86 +84 +84 +84 +80 +79 +72 +93 +88 +82 +93 +96 +76 +97 +91 +90 +92 +80 +70 +96 +96 +73 +84 +90 +64 +83 +98 +95 +103 +90 +83 +107 +90 +85 +98 +93 +74 +90 +73 +95 +103 +105 +88 +101 +93 +73 +93 +87 +82 +95 +87 +79 +80 +81 +69 +85 +82 +58 +76 +75 +71 +95 +76 +65 +62 +70 +75 +80 +71 +60 +68 +73 +68 +71 +61 +64 +71 +78 +78 +94 +75 +71 +71 +72 +67 +77 +65 +83 +96 +78 +37 +52 +64 +48 +54 +52 +49 +48 +48 +52 +47 +52 +58 +67 +54 +74 +61 +54 +57 +55 +52 +60 +51 +48 +49 +44 +41 +44 +41 +40 +38 +49 +40 +44 +37 +37 +25 +27 +37 +2 +6 + 0; document.write('全記事数 ',entry_count,"件"); var target = ""; function jump(){ var url = document.formarc.select.options[document.formarc.select.selectedIndex].value; if(url != "" ){ if(target == 'top'){ top.location.href = url; } else if(target == 'blank'){ window.open(url, 'window_name'); } else if(target != ""){ eval('parent.' + target + '.location.href = url'); } else{ location.href = url; } } } if ( plug_in == 'form' ) { document.write('
', '
', '
'); } if ( plug_in == 'scroll' ) { document.write('
', '2020年 10月 【69件】
2020年 09月 【89件】
2020年 08月 【99件】
2020年 07月 【89件】
2020年 06月 【79件】
2020年 05月 【101件】
2020年 04月 【86件】
2020年 03月 【88件】
2020年 02月 【83件】
2020年 01月 【83件】
2019年 12月 【89件】
2019年 11月 【88件】
2019年 10月 【89件】
2019年 09月 【71件】
2019年 08月 【89件】
2019年 07月 【70件】
2019年 06月 【84件】
2019年 05月 【87件】
2019年 04月 【75件】
2019年 03月 【93件】
2019年 02月 【90件】
2019年 01月 【91件】
2018年 12月 【65件】
2018年 11月 【83件】
2018年 10月 【89件】
2018年 09月 【70件】
2018年 08月 【95件】
2018年 07月 【89件】
2018年 06月 【86件】
2018年 05月 【84件】
2018年 04月 【84件】
2018年 03月 【84件】
2018年 02月 【80件】
2018年 01月 【79件】
2017年 12月 【72件】
2017年 11月 【93件】
2017年 10月 【88件】
2017年 09月 【82件】
2017年 08月 【93件】
2017年 07月 【96件】
2017年 06月 【76件】
2017年 05月 【97件】
2017年 04月 【91件】
2017年 03月 【90件】
2017年 02月 【92件】
2017年 01月 【80件】
2016年 12月 【70件】
2016年 11月 【96件】
2016年 10月 【96件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【84件】
2016年 07月 【90件】
2016年 06月 【64件】
2016年 05月 【83件】
2016年 04月 【98件】
2016年 03月 【95件】
2016年 02月 【103件】
2016年 01月 【90件】
2015年 12月 【83件】
2015年 11月 【107件】
2015年 10月 【90件】
2015年 09月 【85件】
2015年 08月 【98件】
2015年 07月 【93件】
2015年 06月 【74件】
2015年 05月 【90件】
2015年 04月 【73件】
2015年 03月 【95件】
2015年 02月 【103件】
2015年 01月 【105件】
2014年 12月 【88件】
2014年 11月 【101件】
2014年 10月 【93件】
2014年 09月 【73件】
2014年 08月 【93件】
2014年 07月 【87件】
2014年 06月 【82件】
2014年 05月 【95件】
2014年 04月 【87件】
2014年 03月 【79件】
2014年 02月 【80件】
2014年 01月 【81件】
2013年 12月 【69件】
2013年 11月 【85件】
2013年 10月 【82件】
2013年 09月 【58件】
2013年 08月 【76件】
2013年 07月 【75件】
2013年 06月 【71件】
2013年 05月 【95件】
2013年 04月 【76件】
2013年 03月 【65件】
2013年 02月 【62件】
2013年 01月 【70件】
2012年 12月 【75件】
2012年 11月 【80件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【60件】
2012年 08月 【68件】
2012年 07月 【73件】
2012年 06月 【68件】
2012年 05月 【71件】
2012年 04月 【61件】
2012年 03月 【64件】
2012年 02月 【71件】
2012年 01月 【78件】
2011年 12月 【78件】
2011年 11月 【94件】
2011年 10月 【75件】
2011年 09月 【71件】
2011年 08月 【71件】
2011年 07月 【72件】
2011年 06月 【67件】
2011年 05月 【77件】
2011年 04月 【65件】
2011年 03月 【83件】
2011年 02月 【96件】
2011年 01月 【78件】
2010年 12月 【37件】
2010年 11月 【52件】
2010年 10月 【64件】
2010年 09月 【48件】
2010年 08月 【54件】
2010年 07月 【52件】
2010年 06月 【49件】
2010年 05月 【48件】
2010年 04月 【48件】
2010年 03月 【52件】
2010年 02月 【47件】
2010年 01月 【52件】
2009年 12月 【58件】
2009年 11月 【67件】
2009年 10月 【54件】
2009年 09月 【74件】
2009年 08月 【61件】
2009年 07月 【54件】
2009年 06月 【57件】
2009年 05月 【55件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【60件】
2009年 02月 【51件】
2009年 01月 【48件】
2008年 12月 【49件】
2008年 11月 【44件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【44件】
2008年 08月 【41件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【38件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【40件】
2008年 03月 【44件】
2008年 02月 【37件】
2008年 01月 【37件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【37件】
2007年 09月 【2件】
2005年 01月 【6件】
'); } //--> 

検索フォーム

PR