昼顔~平日午後3時の恋人たち~ (第3話・7/31) 感想

フジテレビ系『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』公式
第3話『妻の失恋…本音語る七夕の夜』の感想。


北野(斎藤工)に対して思わぬ態度を取ってしまった紗和(上戸彩)は、自己嫌悪に陥り、そのいら立ちを俊介(鈴木浩介)にぶつける。一方、北野は乃里子(伊藤歩)から、准教授になった記念に任された講演を見に来てほしいと言われ、断れない。そんな中、利佳子(吉瀬美智子)が紗和に電話で「ふられた」と話す。パートが終わった紗和が、智也(淵上泰史)と相合い傘で歩いていると、紗和が公園に置いてきた傘を手に北野が現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

楽しめる人もいるんだろうな…

「楽しめる人もいるんだろうな…」と言うのが、第3話の感想。配役も物語も映像や音楽での魅せ方も、楽しめる人もいるんだろうなって感じです。なんかそれしか浮かばない…

と言うことで、私は楽しめていないのだ。理由は人間関係がどんどん偶然によって交錯していくばかりで、話が複雑になっているようにも感じないし、先に気になるわけでもない。まあ、不倫と言うものが偶然によって交錯していき先が見えないものだから、しょうがないと言えばしょうがない…

あとがき

ろんな人がいろんなことをやっているかと言えば、そうでもないんですよね。その辺が飽きてしまった理由です。い最終章の数話を観れば良いかなと思ったり。と言うことで今回で離脱します。継続視聴の皆さん、楽しんで下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
他人の関係feat.SOIL&“PIMP”SESSIONS(初回限定盤)(DVD付) / 一青窈
他人の関係feat.SOIL&“PIMP”SESSIONS / 一青窈
昼顔 [Blu-ray] カトリーヌ・ドヌーヴ (出演)
昼顔 [DVD] カトリーヌ・ドヌーヴ (出演)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5872/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/403025590.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昼顔~平日午後3時の恋人たち~「妻の失恋…本音語る七夕の夜」

かなり、対照的な、2カップルの軌跡になりましたね。かたや、惹かれ合いながらも、中学生も真っ青にじれじれ。距離が縮まりながら、離れながら… 赤面しつつかがや、大胆に、パ・パ・パ・パ・ヤ・パ… (^^*)かなり、好みは分かれそうですが、キャスティングが好みだけに、今後の展開に目が離せないのでした。    (ストーリー) 紗和(上戸彩)は、北野(斎藤工)にキスしようとするが拒まれてしまう。激しい自...

昼顔 〜平日午後3時の恋人たち〜 第3話

第3話 新しい奥さん(ハムスター)を投入〜! あのオカアサンいい味出してるで〜曲者やで〜〜〜。 「目をつぶって出来ないの〜」とか普通に息子に言うとはwwwwww 面白い(゚∀ ...

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜 第3話

「妻の失恋…本音語る七夕の夜」 内容 北野(斎藤工)にキスを求めた紗和(上戸彩)だったが、拒否され。。。 自己嫌悪を感じながら、雨の中、家へ走って帰っていく。 同じ頃、利佳子(吉瀬美智子)は、加藤(北村一輝)のアトリエを訪れていた。 その夜。紗和は、夫...

昼顔~平日午後3時の恋人たち~ #03

『妻の失恋…本音語る七夕の夜』

「昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~」第3話 感想

 先週のラストでキスを拒まれてから、どうやってまた距離を縮めていくのだろうと、興味ありました。  少し近づいては離れ、その反動で次はますます接近する。  紗和の折り畳み傘をちゃんと拾って保管してあったんだ。  それを届けに来るんだ。  北野先生。やる~。(*^^*)

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR