おやじの背中 (第2話・7/20) 感想

TBSテレビ系『おやじの背中』公式
第2話『ウエディング・マッチ』(脚本:坂元裕二氏 / 演出:鶴橋康夫氏)の感想。


元プロボクサーの草輔(役所広司)と27歳でボクシングに打ち込む娘・誠(満島ひかり)は、人生を懸けてオリンピックの金メダルを目指していた。しかし選考会の前日、合宿から帰ってきた誠は自宅兼ジムに戻るが、草輔の姿がない。異変を察し、草輔を捜しに行った誠は、草輔が自分よりも年下の亜利沙(山本美月)と交際していると知る。絶対に許せない誠は、草輔に別れるよう詰め寄る。そして選考会当日、誠は試合に挑むが…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

良くも悪くも予告編の域を出ずって感じ…

最近、大作とCMですかあまり観ることのなくなった役所広司さんの短編での演技を期待して視聴。なぜなら満島さんの演技は苦手、脚本の坂元裕二氏の台詞のやり取りが苦手、演出の鶴橋康夫氏は中途半端な時代感覚と詰めの甘さが苦手、と苦手なモノばかり。しかし、観てみようと思ったのは予告編のキレの良さだった…

結局、予告編通り、確かに父と娘のボクシングのドラマではあったものの、終わってみたら役所さんと満島のガチンコな演技対決の印象が強かったのが残念。親子がここまでエキセントリックであるなら、そんな感じも予告編で匂わせれば良かったのに…

時代設定を文字で見せたのは残念。でも前半は悪くない。

では、全体を振り返ってみる。ドラマの冒頭で「2002年・初夏」とか時代設定を文字で入れてくるドラマにアタリは少ないと言うのが私の持論。やはり映像で魅せないと。それでも前半は予告編のイメージを損なわない範囲で、坂元氏の脚本には珍しく少な目で自然な台詞のやり取り。まあボクサーが一年中あんな過酷な減量しているかは疑問だが…

後半、リング上での親子の描写に演出の工夫が足りない!

そして、結婚のくだりが始まった後半は、一気に予告編から離脱ムード。だらだらした展開で、物語はボクシングよりも、自分の結婚よりも、父と娘の絆を描くんだって、脚本も演出も気合十分の作風。こうなると最後まで観なくてもエンディングは解ってしまうのは、1時間枠だからしょうがないと思うべきなのだろうか?

更に、リング上での親子のやり取りの撮影や照明など演出面が妙にリアルさに欠けてしまったのは、やっぱり鶴橋演出って感じの美術セットに頼る作風。その上で本作が『おやじの背中』と言うタイトルで良かったか疑問が残った…

あとがき

満島ひかりさんのファンは楽しめたんだろうな、と言うのが素直な感想です。また、脚本家が言いたいことはわかりますが、やはりこれは“おやじの背中”と言うより“父と娘の絆”であってと言う部分でオムニバスドラマとしての1作としてはちょっと…。

2時間ドラマなり枠が違えば、それなりに楽しめる作品だと思いますが、やはりリングに倒れたおやじの背中を映せば良いってもんじゃない、そう思いました。

さて、次回は、脚本が大の苦手な倉本聰さん、演出はみじめな男の生き様を描くのが巧い石橋冠氏と『池中玄太80キロ』でコンビを組んでいた西田敏行さんが主演とくれば、次回は期待して大丈夫かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマな人々 岡田惠和とドラマチックな面々
ユリイカ2012年5月号 特集=テレビドラマの脚本家たち
Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD]
愛のむきだし [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5828/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/402227234.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話「圭さんと瞳子さん」
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おやじの背中 第2話「役所広司×満島ひかり」★ウエディング・マッチ

おやじの背中 第2話「役所広司×満島ひかり」 坂本裕二・脚本〜ウエディング・マッチ〜 元プロボクサーの 青木草輔 (役所広司) と、幼い頃からボクシングのオリンピック出場を目標にしてトレーニングの日々を過ごしてきた娘・誠 (満島ひかり) の物語。 誠が恋をすれば草輔がことごとく邪魔をし、誠はそんな父に反発しながらも普通の女の子の楽しみは諦め、トレーニングに励んできた。 と...

おやじの背中(2)

第二話「ウェディングマッチ」 

おやじの背中「ウエディング・マッチ」

今回は、脚本、坂元裕二。父・役所広司、娘・満島ひかりで、ボクシング愛で結ばれた、独特の父娘関係を描く物語。好みは分かれそうですが、当代きっての芸達者な旬の役者さんの、少し狂気すら漂わせた、身体を張ったぶつかりあいを、まさにファイティング感覚で堪能できて、楽しめましたこんなにも、幼少期から英才教育を施し、だけど、成長するに従い「才能がない」と悟り、お互い、葛藤するあたりや、成長に伴う反抗期。で...

ドラマ日曜劇場「おやじの背中」第2話「ウエ...

元ボクサーの父・草輔(役所広司)と娘の誠(満島ひかり)の二人三脚のお話------。いやぁ、前回も感想書きたかったんですけど、イイハナシだったってのしか浮かばないくらい穏やかで...

おやじの背中 #02

『ウエディング・マッチ』

おやじの背中 第2話

元プロボクサーの草輔(役所広司)と娘・誠(満島ひかり)は、ボクシングのオリンピック出場を目標に二人三脚で歩んで来ました。 年頃になった誠が彼氏とカラオケに行くと、草輔が邪魔をして、当然ここで終わりです。 誠はそんな父に反発しながらも早朝からランニングなどのトレーニングに励んでいました。 そんな中、草輔に誠よりも年下の恋人・亜利沙(山本美月)がいることが発覚します。 誠...

日曜劇場【 おやじの背中 】第2話 『ウエディング・マッチ』 感想 坂元裕二×役所広司×満島ひかり の回

やっぱり、あなたはまともじゃありません。 あなたは病名はないけど病気です! 私にも 移ってます。 このままじゃ嫁に行けません! おやじの背中 第2話 『ウエディング・マッチ』      先日『渇き。』を観に行った時に「役所さんもずいぶんたくさん父親役をやって来られたけれども、 こんなに妖艶な娘と戦う父役は大変だっただろうな…」と思い、「大変」であると...

おやじの背中 第二話

「ウエディング・マッチ」 内容 元プロボクサーの青木草輔(役所広司)は、 娘・誠(満島ひかり)に恋人がいると知れば、そのデートを邪魔して追い払い、 誠とボクシングでオリンピックを目指してきた。 そんな父に反発しながらも、誠もトレーニングを続けてきた。 あ...

「おやじの背中」10人の父親2父親の夢を娘に託し続けた先にみた夢を諦め切れない父娘の現実を見つめられない姿

「おやじの背中」第2話は元プロボクサーの父とその娘が小さい時からボクシングに打ち込んでいくが、現実に直面し、年齢も重ねた事で娘は結婚を意識して父親は自らの夢との葛藤を ...

日曜劇場「おやじの背中」第2話

第2話「ウエディング・マッチ」   

おやじの背中二話&HERO 2014二話感想

■おやじの背中二話 なんじゃこりゃ(笑)二話はぶっ飛んでいたけど、主人公の掛け合いと会話のテンポがサイコーによすぎて、超面白かったですね。満島ひかりすげえ。役所広司の満島を挑発する台詞が面白すぎ。 この二話だけ、どう考えてもイレギュラーなノリなんじゃないかと思うんだけど、短編でここまでインパクトあるいい話ができちゃったのはさすが。一話はおとなしい雰囲気がほんわかとかもし出されていたので、...

【おやじの背中】第2話プチ感想と視聴率「ウエディング・マッチ」

「ウエディング・マッチ」(脚本:坂元裕二) 第2話の視聴率は、初回の15.3%よ

おやじの背中 第2話:ウエディング・マッチ/坂元裕二

バカか?バカなのか?(。・w・。 ) ププッ 結局この親子は、何だかんだ言ってもボクシングのトレーニングと 激しい会話のジャブの応酬でコミュニケーション取れてるんだろうなぁ。 しかし前回とは真反対の雰囲気・・・前回が静なら、今回は思い切り動! 会話にせよ、動作にせ...

「おやじの背中」2 ☆☆

「あなたは病名はないけど病気です。私にも感染ってます」いやいやあります。これは共依存でしょう…逃げてー(><)今回はかけあいの面白さに目が離せませんでした、でもキモイ ...

おやじの背中(メモ感想) 第二話「ウエディング・マッチ」

公式サイト 脚本:坂元裕二/演出:鶴橋康夫/プロデューサー:八木康夫、真木明出演

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR