水球ヤンキース (第1話・7/12) 感想

フジテレビ系『水球ヤンキース』公式
第1話『金髪&水着!熱い夏始まるぜ!夜露死苦』の感想。


幼いころ、霞野工業高校こと‘カス高’の番長(横山裕)に助けられた尚弥(中島裕翔)。その後、 海外にいた尚弥は、高校3年の1年間を憧れのカス高で過ごすために帰国し、幼なじみで水蘭高校に通う渚(大原櫻子)の家に居候することになる。転入早々、尚弥は「カス高のてっぺんを取る」と宣言。さらに、あぜんとする生徒たちの中で龍二(山崎賢人)が番長だと勘違いし、果たし状を突きつける。だが、そのカス高は廃校の危機を迎えていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

注目の2点は、はたしてどうだったか?

2014年7月期 / 夏ドラマの期待度』で期待度★1つの本作。私の本作の見所は、前期では期待ハズレだったスポーツ学園ドラマとしてどうか?と、ドラマとしての新鮮味があるか?その2点。では、どうだったろう…

なぜ“水球”を選んでしまったのだろう?

“水球”を一度もやったことの無い主人公と水球部が勝負して…って話ももはや専門家の知ろうといじめレベルで強引過ぎて引いてしまったが、ここから主人公が水球部のヒーローになるのも異次元の世界って感じ。そして、野球部ドラマ以上に水球選手に見えない俳優陣。まあ、こうなるのはしかたないか。

既視感と予定調和が払拭できるかどうか…

全く漫画を読まない私でも、風の噂で聞く“あの作品”や“このドラマ”の寄せ集めな感じがプンプン。また、物語自体はどうやらヒーロー誕生モノみたいだから、先は読めてしまうのはしょうがないとして、既視感や予定調和を感じさせないような工夫が出来るかだが、脚本に名を連ねる二人の脚本家の過去作品からすると難しいかも?

2020五輪に向けて注目度の低い競技のドラマ化に期待。

脇の出演者がそこそこ揃えたのなら、いっそのことテレビ局がもう少し予算と気合を入れて、平日の9時枠で勝負するようなドラマに仕立てても良かったと思う。と言うか、2020年の東京オリンピックに向けてこの手のまだ光の当たっていない競技のドラマが増えるのって良いと思うから、その第1弾として堂々勝負して欲しかった。

あとがき

出演者のファンや水球に興味がある視聴者向けのドラマとしてなら、楽しめると思います。私はそのどちらでもないので、第1話で離脱します。継続視聴の皆さん、楽しんで下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5796/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/401656279.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水球ヤンキース 第1話

「金髪&水着!熱い夏始まるぜ!夜露死苦」 内容 水蘭高校の帰国子女枠を蹴って、霞野工業高校に帰国子女がやってくると分かり、 3年A組の”3バカトリオ”木村朋生(千葉雄大)志村公平(中川大志) そして加東慎介(吉沢亮)は、大騒ぎ! だが。。。担任の入江(八十...

フジテレビ土ドラ【 水球ヤンキース 】第1話 感想

はなっから諦めてたら何にもできねえぞ。 諦めなきゃ終わらねえ。何にだってなれる。 可能性は無限大だ。 水球ヤンキース 第1話       えっと…とりあえず簡単感想で。 同窓生の不倫だの恋愛だの家族がどうだのと、とても夏らしくないドラマが続く中、 唯一、ちょっと夏らしい涼しさを感じられるドラマが始まった。 …って言っても、ただ水があるから涼...

僕は番長、時の流れを越えてやってきた・・・水球ヤンキース(新川優愛)

おい・・・。 誰を見るか・・・という問題では、倉科カナでも大政絢でもなく、水着現役の新川優愛だろう。 だな。 だよな。 夏だもんな。 しかし・・・強敵が現れたな。 (日)黒田 (月)もげH (火)ハードナッツ (水)くたびれた若者たちと橋本愛 (木)かけおち侍 (金)家族ハンター (土)ハイレグ ・

「水球ヤンキー」1 ☆☆

いさぎよい定番w 勝てばいいんだろ!? と、無理な勝負を背負い込むのはスポーツものの王道ですよね。 水の競技にかこつけて自然に半裸を映すのも夏の常識w  そんなわけで、カ ...

水球ヤンキース「金髪&水着!熱い夏始まるぜ!夜露死苦」

なんて、分かりやすい!それに、美男美女率が高くて、目の保養ですよね。それに、「野ブタ」で亀梨クンの小学生・弟役だった、中島裕翔、大きく、美しく成長しました。祝・初主戦♪(青春ものをヤる前に、半沢でサラリーマン姿になってた時は、驚いたけれど…)夏ドラマらしく、深く考えずとも0楽しめる、単純明快な痛快劇になるといいのになぁ… と勝手に期待です    (ストーリー)稲葉尚弥(中島裕翔)と幼なじみで...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR