ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~ (第11話 最終回・6/23) 感想

TBS系『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~』公式
第11話 最終回『さらば愛しき友よ』の感想。


2人の科学者が殺害された事件をめぐり、ホワイト・ラボのメンバーは科学者・沙羅(矢田亜希子)に注目する。彼女は一ノ瀬(北村一輝)のアメリカ留学時代の知り合いだったが、14年前の一ノ瀬の父・晃(益岡徹)にまつわる殺人事件以後、姿を消していた。神山(和久井映見)らは今回の事件に沙羅が関与しているのではないかと考える。一方、沙羅が長年をかけて開発していたがんの特効薬は、完成に向けて最終段階に入っていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

散々引っ張った謎も呆気なく解決?

まずは最終回の感想。あれだけ無理矢理引っ張ってきた謎の割に、「ありがとう」の台詞で終了とは呆気なさ過ぎるし、脚本のアイデアが稚拙すぎてお話にならない。まっ、一応謎は解決されたのは良しとしても、最終回は謎が解決しただけ。わざわざ1時間もかけて放送する内容だとは思えなかった。

残念ながら、最終回まで全ての要素が空回りで…

続いて、総括気味に。“謎”を描くと科学捜査が止まり、科学捜査を描くと“謎”が止まり、最後の最後までこの二つが上手く噛み合うことは無かった。更に、タブレットやらを使った刑事たちのやり取りの新しさも本作の売りだったが、すべて携帯電話と会議で済むことを、わざわざ遠回しにやっただけの印象。結局、全ての要素が空回りした刑事ドラマ風人情劇で終わってしまった。

あとがき

最大に問題は、主人公「一ノ瀬聡士」の変人ぶりと天才ぶりのキャラクターを活かせなかったことだと思います。主人公が活かされないから、他のキャラもそれ以上に埋没する。演じる俳優も埋没する。これで面白いドラマが出来るはずがありません。

結局「新しいタイプの科学捜査を描いた刑事ドラマ」と言う当初目指したところが、欲張り過ぎた結果が、いろんな作品の寄せ集めにしかならなかったって感じ。謎なんて描かずに、一ノ瀬のキャラで、斬新な科学捜査を魅せるだけで良かったと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ホワイト・ラボ ~警視庁特別科学捜査班~ [DVD]
TBS系 月曜ミステリーシアター「ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~」オリジナル・サウンドトラック
Destiny (初回限定盤)(DVD付) エレファントカシマシ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5726/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/400158845.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

(終)ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~ 第11話 さらば愛しき友よ 感想

薄味ではあったけれど、まずまずのお味のドラマでした☆ 科学的にいうなら、塩分濃度0.6%かな(オイw 公式HPよりあらすじ 二人の科学者が殺害された事件をめぐり、ホワイト・ラボのメンバーたちは 朝比奈沙羅 (矢田亜希子) という科学者に注目する。彼女は 一ノ瀬 (北村一輝) のアメリカ留学時代の知り合いであったが、14年前に日本で起こった一ノ瀬の父・晃 (益岡徹) に纏...

ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 第11話(最終回)

「さらば愛しき友よ」 内容 2人の科学者が殺害された事件で、“ホワイト・ラボ”では、 犯人が、高村サダオという偽名を名乗る男(阿部進之介)が犯人と推測。 そして朝比奈沙羅(矢田亜希子)に注目する。 一ノ瀬(北村一輝)にとって、留学時代の知り合いの科学者だっ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: