ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

SMOKING GUN~決定的証拠~ (第11話 最終回・6/18) 感想

フジテレビ系『SMOKING GUN~決定的証拠~』公式
第11話 最終回『真実には続きが!?衝撃の結末と罪の記憶届けられた恋人の最期の言葉とは』の感想。
なお、原作の漫画(原作/横幕智裕、作画/竹谷州史)は未読。


桜子(西内まりや)とくるみ(濱田ここね)が一連の事件の真犯人に連れ去られる。やがて電話をかけてきた犯人は、縁(香取慎吾)に、桜子らと引き換えにエミリ(倉科カナ)から預かったはずの反証データの引き渡しを要求してくる。しかし、縁はデータを預かった時の記憶がなく、どこにあるのか分からない。柏木(谷原章介)ら警察も動きだす中、田坂(イッセー尾形)らは犯人の潜伏場所を特定しようと、録音した通話を解析する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「やっと終わった」と言うエピローグ的な最終回!?

まずは最終回の感想から。結局、最終回は「解決編」と言う名のエピローグだったと思う。これまで引っ張り続けた謎が解けたと言うスッキリ感よりも、全容を知った安堵感や解放感の方が強かったような。因みに私が期待したのは、これまでの小出しを裏切るような捻りに捻った全容解明によるスッキリさだったが…

残念ながら、淡々と予定調和的に、更に予想以上にあっさりと終わってしまった。レギュラー陣の個性的なキャラクター付けも、あまり活かされなかったし。やり方次第では、もう少し面白いドラマになった要素はあっただけに残念な最終回だった…

全話の構成が間違っていたのだと思う…

では、ここから全話の総括を。結論から言えば、初回からの全体構成が誤っていたと思う。本作は毎回の主人公・縁(香取慎吾)が勤務する千代田科学捜査研究所の“身近な事件簿”と、同じく主人公が深く絡む“エミリ事件”の2軸が同時進行したドラマだ。

両方共に縁だけでなく登場人物たちが関わるドラマを面白くする重要な要素だし、実際個々を見れば意外と良く出来てるし面白味もある。しかし、残念なのは2軸の並行のさせ方だ。特に“エミリ事件”が小出しや挿入を超えて強烈に大量に描かれたため、結果的に物語全体を2つに分けてしまったのだ。

もっと視聴者の身になって、研究所の面々の個性を生かした“身近な事件簿”を中心にして、苦悩する縁で“エミリ事件”を上手くチラ見させ興味を惹かせるべきでは無かったろうか。それだから、折角の最終回が上記のような印象になってしまったのだと思う。

あとがき

最後の最後まで“エミリ事件”はドラマの中の人たちのお話で終わってしまった感じで、私は置いてけぼりでした。民間科捜研の部分は面白かっただけに、もう少し“エミリ事件”を上手く描いていたら、仕上がりの印象はだいぶ違ったでしょうにね。期待したのになあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「Smoking Gun~決定的証拠~」オリジナルサウンドトラック
Smoking Gun 1 民間科捜研調査員 流田縁 (ヤングジャンプコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5707/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/399778045.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

SMOKING GUN~決定的証拠~ 最終回

千代田科学捜査研究所のメンバーは、一ノ瀬教授(柴俊夫)を殺害したのは、行方不明中の元研究員の大島(橋野純平)だと突き止めます。 情報を受けた柏木刑事(谷原章介)たちは、大島が整形していることを確認します。 そして、千代田科捜研に送られて来た整形後の大島の顔写真を見て、一同驚愕します。 それは、ここのビルの管理人・白石(小松利昌)でした・・・ 真紀(鈴木保奈美)は、白石...

SMOKING GUN〜決定的証拠〜 第11話(最終回)

「真実には続きが!?衝撃の結末と罪の記憶届けられた恋人の最期の言葉とは」 内容 自殺したと言われていた一ノ瀬(柴俊夫)が大島隆二(橋野純平)により、 殺されていたことをつかんだ縁(香取慎吾)たち。 そのうえ柏木(谷原章介)らの捜査で、大島が整形をしている...

ブラック・プレジデント&スモーキングガン&花咲舞が黙ってない最終回感想

■ブラック・プレジデント最終回 どういう感じになるんだろ?と思っていたけど、なんだかんだで最終回もよかったです。最終回はますますブラックではなかったけどね。。 でも、我を通すってことは周りの人に、どういう形にしろ影響を与えるのはその通りで、それがブラックになるかどうかは、その人の結果しだいか、もしかしたらその人のキャラしだいなのかもな(苦笑) このドラマの主人公はガツガツはしてるんだけ...

「SMOKING GUN ~決定的証拠~」最終回 感想

 エミリの言葉を思い出し、縁は教会に行く。  花を植えていたエミリ。{%鉢植えwebry%}  土を掘り起こし小さな缶を見つける。  反証データが入っていた。  大島から連絡が入る。  データを開くにはパスワードが必要だった。
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: