ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


2

花子とアン (第65回・6/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』公式
第11週『グッバイ!はな先生』【第65回】の感想。


病床の周造(石橋蓮司)に頼まれて『たんぽぽの目』を読み聞かせしていた吉平(伊原剛志)は、畑から帰ってきたふじ(室井滋)に話し合おうと声をかける。しかしふじは取り合わず、吉平は仕方なく安東家を後にする。その頃小学校で、生徒たちから「おじぃやんにお見舞い」と草花をもらうはな(吉高由里子)。そこへ突然、騒動の原因となったサダ(霧島れいか)が訪ねてくる。放課後の教室で、サダははなに、事の真相を話し出す…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜサダとの会話を回想で描く?超違和感あり!

アバンタイトルで、いきなりはな(吉高由里子)「今日、学校にサダさんが来て…」と話し出した瞬間、今日もハズレ回と確信した私。なぜ、はなとサダの会話を回想扱いにする必要があるのか全く意味不明。ふじ(室井滋)も「全部聞いただよ」とか言っているが…

全部聞いてないし親の仲を繕うために“想像の翼”での嘘(おっと、“創作話”にしておこう)かもしれないし。とにかく、このくだりを時間飛ばして回想で描くのは違和感あり過ぎて話にならない。更に周造(石橋蓮司)が「はなの創る話は面白れえなあ」と言わせるってことは、やはりあのサダとの会話は…ってこと?

はな、とっとと東京へ行けし!

「おっかあたち残して、とても上京なんてできねえ」とはなが悩んでいたが、これもいつものことだが、いつ悩んでいたろうか?そもそもはなが帰郷した理由は、おかあが寂しいと言ったからであり、そのふじも次々と子どもを手放し、なぜかはなにだけ固執している状態で、母を心配してるなんて言っても心に響かない。

そして予定通りに明日は万歳三唱で、ふじもはなを見送るのであろう。こうなると、“甲州編”は何だったのか?と言う根本的な疑問が湧いてくる。女学校を卒業したら、美輪さんの語りで「あれから○年が経ち、ははは自分の童話を出版できるようになりました」と処理すれば5秒で終わるのに。はなは、とっとと東京へ行けし!

あとがき

お爺やんの死もさらっと語りで処理されちゃいましたね。まあ、初雪の降る頃の甲府であの薄着で窓全開では、さぞお爺やんも寒かったろうに。それにしても、今週のヒロインはなの存在感の無さは異常です。もう脚本を当てにせず、語りでも編集でもテコ入れした方が良いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 花子とアン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
アンを抱きしめて―村岡花子物語
村岡花子: 「赤毛のアン」の翻訳家、女性にエールを送りつづけた評論家 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)
連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5681/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/399343498.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 中間総括 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64

関連記事
スポンサーサイト



コメント

世事熟視~コソダチPのピカードパパって方

ドラマを見た感想なんて十人十色でしょ。

『それは小生の観察不足なのかな・・・。』なんて尋ね口調の文章書くなら、コメント欄はフリーであるべきだよね。

Re: タイトルなし

☆Ackeyさん
コメントありがとうございます。

ブログ運営についても、いろんな考えがありますから、
私は該当のブログ管理者さんの真意は解りません。すみません。
非公開コメント

トラックバック

「花子とアン」第65回★周造(石橋蓮司)さんご逝去

連続テレビ小説「花子とアン」 第65回(6月13日) 帰宅してきたはなが「あのねおかあ 今日学校にサダさんが来て…。」 驚くふじ(室井滋)。 はな「おらもびっくりしたけんど 謝りに来ただ。もともとおとうとは何にもなかったって。」 はなとサダとの回想シーンになります。 サダ「実はねこの間の話全部嘘なのよ。だって幸せそうなんだもん。あんたのお母さん、旦那のこと信じきってる...

花子とアン 第65回

内容 周造(石橋蓮司)に、 はな(吉高由里子)の“たんぽぽの目”を読み聞かせる吉平(伊原剛志) そこに、ふじ(室井滋)が帰ってくる。話をしようとする吉平。 しかし。。。 そのころ、はなの学校に、サダ(霧島れいか)が訪ねていた。 サダは、真相について。。。 敬...

【花子とアン】第65回「周造の死」&第10週・関西高視聴率

おじいやん(石橋蓮司)、死んでしまいました(汗) 文字を読み書きできないのに、辞
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: