●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

トクボウ 警察庁特殊防犯課 (第11話・6/12) 感想

日本テレビ系『トクボウ 警察庁特殊防犯課』公式
第11話『家族引き裂く脱法薬物通り魔事件の真相暴け』の感想。
なお、原作(高橋秀武氏による漫画作品)は未読。


鶴井(吉田鋼太郎)に仲間になれと誘われた朝倉(伊原剛志)。だが、朝倉は美由紀(安達祐実)に、鶴井は敵であり必ず倒すと宣言する。一方、辻(松下洸平)の元に、朝倉に好意を持つマリエ(岡本玲)が現れ、朝倉と婚約したとうそをつく。そんな中、朝倉と伊達(川平慈英)はバットで通行人を襲う麻由(黒坂真美)を取り押さえる。麻由はあるマッサージ店で脱法ハーブを吸っていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なんだかなぁ…

矯正執行とお仕置きのくだりは、これまでで一番凝っていて面白かったかもしれない。しかし、最終章への伏線だか前振りが多過ぎて、完全に作品全体をブツ切れ状態に。これでは折角の矯正執行の楽しさも睡魔に負けてしまった…

あとがき

ここまで矯正執行までの流れをブツ切りにされると、もはや面白さも半減してしまいます。第11話まで観て、リタイアしたくないですけど…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
トクボウ朝倉草平 1 (ジャンプコミックスデラックス)
トクボウ朝倉草平 コミック 1-8巻セット (ジャンプコミックスデラックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5680/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/399340016.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR