ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

SMOKING GUN~決定的証拠~ (第10話・6/11) 感想

フジテレビ系『SMOKING GUN~決定的証拠~』公式
第10話『遂に真犯人現れる!死者から届いた証拠…遺書とワインに隠したトリック!?』の感想。
なお、原作の漫画(原作/横幕智裕、作画/竹谷州史)は未読。


縁(香取慎吾)らは、警察からの依頼で一ノ瀬教授(柴俊夫)の自 殺の再調査をすることに。一ノ瀬の遺体が見つかった長野のホテルの部屋を調べた縁は、床とカーテンに飛び散ったワインの痕跡を見つける。田坂(イッセー尾形)らは、一ノ瀬が妻の鈴子(大谷直子)に宛てた遺書の鑑定に当たる。遺書には聖書の一節が引用されていた。一方、柏木(谷原章介)らは、拉致された一ノ瀬研究室の研究員・大島(橋野純平)の行方を追う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

本作は科学捜査を魅せなきゃ意味がない、と再確認!

今回を観終えて真っ先に感じたのは、本作の面白さは“民間の科捜研らしさ”であり、“科学捜査”そのものであると言うこと。カーテンに飛び散ったワインの痕跡を見つける実験を始め、チームでの捜査も面白味がある。最終回直前で言っても時既に遅しだが、やはりもっと“科学捜査”を魅せるべきだったと思う。

テレビの中だけが盛り上がってる感が半端無い!

初回から引っ張り続けているエミリ事件を筆頭に、劇中ではあれこれ謎解きが行われているが、私にとっては完全にテレビの中の出来事としか思えず、全く興味関心が持てない。その原因が既視感なのか新鮮味の欠如なのか、配役なのか演技なのかわからない。

しかし、確かなのは、ストーリーはそこそこ楽しいのに、ドラマ全体の視聴者への訴求力が圧倒的に乏しいこと。視聴者そっちのけとでも言おうか。せめて、最終回はすべての謎解きと科学捜査を融合させた楽しいドラマを期待したい。

あとがき

梅雨時の天気の如く、スッキリしませんね。BGMで何とかもたせていますが、俳優陣も活かしきれていないし、物語も十分に表現されておらず、全体に欲求不満が漂う、そんな感じです。最終回、何とか科学捜査を面白く魅せて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Smoking Gun 1 民間科捜研調査員 流田縁 (ヤングジャンプコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5675/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/399262921.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

「SMOKING GUN~決定的証拠~」第10話

10「遂に真犯人現れる!  死者から届いた証拠…遺書とワインに隠したトリック!?」   視聴率7.2%

SMOKING GUN~決定的証拠~ 第10話

縁(香取慎吾)が失くしている記憶の間に、何が起こっていたのかは真紀(鈴木保奈美)や藤春(袴田吉彦)の話から埋まりつつありました。 しかし、肝心な記憶は一向に戻る気配はありません。 藤春からエミリ(倉科カナ)から預かったものがあるはずだと言われて、縁は自宅や千代田科学捜査研究所の自分のデスクを調べますが、何も出て来る感じはないですね。 一ノ瀬教授(柴俊夫)の研究室で行われてい...

SMOKING GUN〜決定的証拠〜 第10話

「遂に真犯人現れる!死者から届いた証拠…遺書とワインに隠したトリック!?」 内容 どうしても思い出せない記憶に、縁(香取慎吾)は焦っていた。 藤春(袴田吉彦)の話では、エミリ(倉科カナ)から何かを預かっているらしい。 しかし、どれだけ探しても見つからなか...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: