ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

刑事110キロ[2] (第6話 最終回SP・6/5) 感想

テレビ朝日系『刑事110キロ』公式
第6話・最終回2時間スペシャル『衝撃の結末へ!立ちふさがる二つの事件!!黒い靴と赤い靴の女!暗闇と雷を利用した密室殺人トリック!魔性の女の完全犯罪!?その影に驚きの共犯者!!』の感想。


雷の夜、盲目の画家・小田島(柄本明)が妻の奈津美(渡辺梓)を殺害。花沢(石塚英彦)は、トースターや電子レンジの中に生焼けのピザなどを見つけて不審を抱く。奈津美は毒殺されたが、胃からは毒物は検出されなかった。程なく奈津美が不倫していたことが分かり、花沢は小田島の犯行を確信する。しかし、盲目の小田島がどうやって奈津美を殺したのかが分からない。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

1本目の感想…

前半の盲目の画家の事件は、正に主人公・花沢(石塚英彦)のワンマンショー的な推理ドラマとして仕上がっていた。花沢のずば抜けた観察力や洞察力による推理はきちんと描かれていたし、巨漢であることも中途半端ながら描かれた。だが、結局はいつものように物的証拠も無く、何となく事件が解決して終了してしまった…

2本目の感想…

後半の資産家令嬢の事件は、前半とは異なり、捜査一課の一係長・鬼久保(石丸謙二郎)を事件関係者にしたことで、「特別班」と「捜査一課」の対立とチーム捜査が描かれたのは良かった。ただ、これまで憎たらしい存在の鬼久保が実は本当のワルだったと言うのは、継続視聴者には後味が悪過ぎないか?

総括的に…

総括的に言うと、思うのは三つ。一つは『2』から倒叙スタイルにした割に(何故か最終回は倒叙スタイルが崩れていたが)、事件発生から解決までが単純すぎたと思う。

もう一つは主人公・花沢の人物設定に馴染めなかったこと。折角の巨漢なのだからもっと明るい巨漢にすれば良かったと思う。やり口はともかく口調が陰湿過ぎた。

三つ目は、シリアス路線なのかコミカル路線なのか中途半端だったのも残念。個人的にはコミカルに突き抜けたおふざけキャラなのに仕事はデキるってのが良かったような…

あとがき

スタート当初は、『1』といろいろ変化させた『2』だったのに、終わってみれば『1』に一番似ていた最終回2時間スペシャルが最も普通に面白かったと言うのが皮肉な所。この位なら続編も?と思っても、鬼久保がいないと言うのも皮肉と言えば皮肉です…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ONE MIND (初回生産限定盤:ベストアルバム付き 復活だぜ!!盤/復活記念77,777枚限定)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5649/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/398792052.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

「刑事110キロ(2)」最終回 ☆☆

盲目画家の事件が1時間で終わって、あれあれ、でも続くよ? な2時間spの最終回。  その画家の絵が飾ってあるからと始まった夫婦喧嘩で殺人が起き……。 まるで通常の2回分をただ ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: