●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

花子とアン (第43回・5/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』公式
第8週『想像のツバサ?』【第43回】の感想。


甲府に戻り、尋常小学校の代用教員となったはな(吉高由里子)は、ふじ(室井滋)や周造(石橋蓮司)に見送られ、緊張しながら朝市(窪田正孝)とともに初出勤する。かつて担任だった校長の本多(マキタスポーツ)がはなを教師たちに紹介するが、英語を使うはなに緑川(相島一之)は、西洋かぶれの女に教師が務まるのかと嫌みを言う。6年生の担任になったはなは、教室で「ごきげんよう」と挨拶し、子どもたちから笑われてしまう…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今週の中心人物“たえ”登場で、無難な滑り出し…

絵に書いたような、いや朝ドラのようなスタートを切った小学校教師編。個性的な俳優陣を揃えた職員室に、どの子も俳優学校の優等生的な似たような演技の生徒たち。何と言う安定感。

そして、はな(吉高由里子)の幼少時代を思わせる想像力豊かな生徒・たえ(伊藤真弓)の登場に、はなと朝市(窪田正孝)が桶を手に廊下に立たされ、空想話の回想へ。うーん、突っ込みようにも突っ込めない程の普通さであり、心にも引っ掛からないったらありゃしない。まっ、イラッとするよりだいぶマシだが…

あとは、しばし蓮子の登場を控えてもらえれば…

今日の小学校教師編の滑り出しを見る限り、あとは蓮子(仲間由紀恵)さえ回想シーン程度に抑えれば、はなの主人公奪還の日は近いかもしれない。まっ、今週は学校で大忙しだから大丈夫だと思うが、次週から週に一日は「蓮子デー」が設けられても不思議ではないのが今作の脚本家。

とにかく今週が8週目。少し落ち着いてはなの人生を描いて欲しい。やはり教師編の俳優陣の方が個性的なのは明らかだから、ここは作家の好みを抑えて、多少『赤毛のアン』と連動させても良いから、はなを描いて欲しいと願うばかり。

あとがき

とにかく今週は、はなの物語のままで終わって欲しいです。次週はきっとあの強烈キャラの蓮さまが登場しそうですから。それにしても蓮子がいないとフツーですねえ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 花子とアン Part1 (NHKドラマ・ガイド)
アンを抱きしめて―村岡花子物語
村岡花子: 「赤毛のアン」の翻訳家、女性にエールを送りつづけた評論家 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)
連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5579/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/397363545.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「花子とアン」第43回★学級崩壊! 廊下に立たされたはな(吉高由里子)

連続テレビ小説「花子とアン」 第43回(5月19日) もも(土屋太鳳)は汚れまくった真っ黒けの顔なのに、はな(吉高由里子)だけが「垢抜け」してるのはズルいな。 −◆− 代用教員として朝市(窪田正孝)とともに阿母小学校に着任したはな(吉高由里子)。 朝市ははなと一緒に就職できて嬉しいやろうなぁ。 で、校長さんはなんと本多先生(マキタスポーツ)がいつの間にか昇任してる。 ...

【花子とアン】第43回(5/19)「教師編スタート」

今日から甲府の教師編がスタートしました。 昔のはなと朝市の担任だった本多先生(マ

花子とアン 第43回

『想像のツバサ?』 内容 大正2年、故郷の小学校で働くことになったはな(吉高由里子) 朝市(窪田正孝)と一緒に学校へ向かう。 かつての担任・本多(マキタスポーツ)は、校長になっていた。 その本多から、同僚教師に紹介されるのだが、西洋かぶれ。。と心配される...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR