リバースエッジ 大川端探偵社 (第3話・5/2) 感想

テレビ東京系『リバースエッジ 大川端探偵社』公式
第3話『FILE.03 ある結婚』の感想。
なお、原作漫画(ひじかた憂峰氏原作、たなか亜希夫氏作画)は未読。


コスプレ専門の風俗で働く美樹(内田慈)が「大川端探偵社」にやって来た。毎回自分を指名するにもかかわらず指一本触れてこない客・竹内(岩井秀人)から突然の求婚をされて戸惑い、理由を知りたいという。早速、調査員の村木(オダギリジョー)が竹内の尾行を開始するが、規則正しい生活を送る竹内からは手掛かりが得られない。そこで村木は、竹内本人と接触してみる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今回は、大人の純愛メロドラマで来たか!

前回が“淫夢”で、今回は村木(オダギリジョー)の結婚式の“妄想夢”が捻りを加えて“現実”にって話。全体の構成が見事。特に、村木が竹内(岩井秀人)の酒飲み競争で落とすまでのじっくりさや川沿いでのやりとりの雰囲気も最高。

それに、竹内が吐露し始めてから、所長(石橋蓮司)の粋な計らいまでの間の良さ、そして新郎新婦の愛に満ちたキスでの妖艶なエンディング。これ、完全に大人の純愛メロドラマだ。それにしても毎回、上手いところを突いてくるものだと感心してしまう。

あとがき

今回も、ちょいと緩くて深くて粋で洒落てて面白い世界観は全くブレずに、むしろ加速して完成度が高まってますね。40分間、惹きつけれれっぱなしでした。次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
リバースエッジ大川端探偵社 1巻 (ニチブンコミックス)
リバースエッジ大川端探偵社 2巻 (ニチブンコミックス)
リバースエッジ大川端探偵社 3巻 (ニチブンコミックス)
BRIGHT TIME [Single, Maxi] EGO-WRAPPIN’


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5514/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/396146781.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「リバースエッジ 大川端探偵社」 第3話 ある結婚

 さて、ある日の大川端探偵社・・・ 村木(オダギリジョー)はソファの上で眠り、メグミ(小泉麻耶)は手にはピストル、頭にはカーボーイハット、マイクロミニのホットパンツに ...

【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第3話 感想

ふ~ん…おもしろい男だな。 全くつまらないところが逆に面白い。 お前なら解るんじゃないか? お前に似てるからだよ。 自宅と職場とたまに行く酒場。 友達もなければ趣味もない。 ましてや異性関係など。 そんな男がなぜ結婚する気になったのか。 お前なら解るんじゃないのか? リバースエッジ 大川端探偵社 FILE.03 ある結婚    大川端探偵...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR