●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」
映画 『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』 公式)を昨日、劇場鑑賞。採点はかなり甘めで、 ★★ ☆☆☆ (5点満点で2点)。100点満点なら40点にします。


ざっくりストーリー

東京から300キロ離れた鳳凰島で馬に蹴られた男性が死亡する事故が発生。元警視庁特命係で現警察庁長官官房付の神戸尊(及川光博)は久し振りに警視庁特を命係を訪れ、杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)にその事故を手掛かりに島の実態調査を願い出る。

右京はいち早く死亡事故を殺人事件事件と確信する。島には捜査一課、鑑識も集結するが、何者かに襲撃される…

劇場版IVは、『特命係、地球を救う』にした方が良い!

一言で言うなら、「次回作があるなら『相棒 劇場版IV- 特命係、地球を救う』位のスケールにするしかないなあ」って感じだ。なぜなら、今回がたかが(とは言いたくないが)警視庁の所属2人だけの部署が国防論を語る話だからだ。なぜ「劇場版=スケール拡大」と言う発想になるのやら…

また、時事ネタを扱うのは悪いと思わないが、『相棒』が国防や外交ネタになるとどうも妙な正論をぶちまけるのがとても気になるのだ。それならいっそ宇宙規模のトンデモな話にしてもらった方が気が楽だと思ってしまったと言う訳だ。

身内の捜査ごっこと軍隊ごっこの中継みたいな…

確かに国防問題と言う超ドデカいスケールの物語なのだが、やってることは小さな孤島にちまちまと身内が集まって、捜査ごっこと軍隊ごっこの中継しているみたいなお粗末さ。なぜ貴重な予算を、大風呂敷を広げる方に使ってしまうのか。一人の大切な人が殺された謎をじっくり解き明かす、そんなシンプルな物語で十分なのに…

ファンサービスをすれば良いってものか?

『相棒』や『杉下右京』に対するイメージは人によって違うだろう。で、私は今さら杉下右京の派手なアクションは必要ないと思うし、右京の助手のようなおとなしい甲斐享では物足りない。

尊やトリオ・ザ・捜一や鑑識の米沢の出番も、警察組織と政治の裏話ネタもいつもの感じで、まるでファンのためにお約束を守っただけのよう。もちろん、それだけでも楽しかったと言う観客もいただろうが…

「相棒」でしか描けない世界観を観たい!

確かに本作も『相棒』なのだ。ただ、多くのファンはこう言う作品を望んでいるのかは大いに疑問だ。孤島へ事故調査へ赴き、テロ集団を撲滅するような映画なら、わざわざ『相棒』で描く必然性を感じ無いのだが…

私が観たいのは『相棒』でしか描けない独特の世界観。それが創れないなら、一先ず劇場版からは手を引いて、テレビドラマに力を入れて欲しいと願う。

あとがき

先にも書きましたが、『相棒』で国防論や核兵器云々の話をされちゃうと、次回作は右京さんが宇宙人と戦うかロケットに乗って隕石に突入でもして地球防衛するくらいのぶっ飛んだ話にして頂いた方が納得できるかもしれません。その意味で次回作への皮肉を込めて★2つにしておきます。

と言う訳で、次回はファンを裏切らないで欲しい、そう思う『劇場版III』でした。(多分)沖縄などで撮影された美しい風景は見事ですし、音楽も俳優陣も悪くないです。ただ、お話が…ってことです。国防絡みの話ですが決して難しくはないので、気軽に過度な期待せず観るのが正解だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒-劇場版3- (小学館文庫)
相棒-劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ plus season 11&12 (ぴあMOOK)
相棒・劇場版III-オリジナル・サウンドトラック (2枚組ALBUM)
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5495/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/395813248.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『相棒 劇場版Ⅲ -巨大密室!特命係 絶海の孤島へ-』 2014年4月13日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

『相棒 劇場版Ⅲ -巨大密室!特命係 絶海の孤島へ-』 を試写会で鑑賞しました。 TOKYOプレミアイベントとして、六本木ヒルズアリーナでイベントがあり 順番に登壇し、一言挨拶してからレッドカーペットを歩いて行きました。  ①現場刑事4名 川原和久、山中崇史、六角精児、大谷亮介  ②お偉いさん4名 石坂浩二、小野了、神保悟志、片桐竜次  ③ゲスト3名 宅間伸、伊原剛志、釈由美子  ④相棒2...

映画「相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」@丸ビルホール

 今回私は「あなたの相棒と見る『相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』試写会」に招かれた。客入りは満席。小さなお子様から年配の方まで幅広い客層だ。改めて「相棒」シリーズの人気のほどがうかがえる。

劇場鑑賞「相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ」

“国防”というの名の元に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404260001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒ー劇場版3- オリジナル・サウンドトラック [ 池頼広 ]価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブックスなら送料無料】FLIX plus (フリッ...

映画『相棒−劇場版Ⅲ−巨大密室!特命係絶海の孤島へ』観た

タイトル長いな・・・・ 昨日のアクシデントのおかげで招待券もらっちゃったし、 お金払ってまで観ないかな〜って思う作品として観た(^_^;A TVシリーズはたま〜に週末の午後再放送してる時に、ゆるっと眺めて 面白いな〜と思ってた。 劇場版は1作目は観たよ。 あ、2作目も観てた・・・感想はコチラ あれれ、内容はほとんど覚えてないわ(; ^ω^) さて今作は...

相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

「国防は流行り病」なんて右京に言わせるか 公式サイト。和泉聖治監督。水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、風間トオル、六平直政、渡辺大、吉田鋼太郎、瀬川亮、宅麻伸、鈴 ...

相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

う〜ん、どうでしょう〜。期待したからなのか、ちょっと釈然としないものを感じます。これまで、相棒の映画は、スピンオフを含めると4作品。その中で、一番完成度が低いと言わざるを得ません。何が悪いのか?脚本の作りこみが足りないのではないでしょうか?相棒といえば...

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

突きぬけて面白いわけでもなく、つまんないわけでもなく、まぁ普通。

映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」感想

密林でもティータイムを忘れない右京さんw お気に入りのカップも鞄に入れていったのでしょうか(ノ∀`) 朝倉さん、こっちではビシっとしてる(違w「ハァ、死にたい」とは絶対に口にしないような人になってます。 いつものテレ朝らしい話。”お友達”と暗にアメリカを指して揶揄する所も。国防について論じるのはともかく、自分の都合の悪い事を隠すための殺人は、本人がどう言い繕おう...

相棒-劇場版III-

求めたのはこれじゃない感。  

「相棒 劇場版Ⅲ 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」

GWはどこにも旅行しなかったので、家族揃って「絶海の孤島」へ。これが私達の家族旅行だ!という事で。わずかにネタあり。場面設定は東京都下の孤島、八丈島から船で約40分の島。人呼んで「鳳凰島」というこの島は、民兵が訓練を行っている私有地である。ここで起きた民兵メンバーの一人の不審死が、影で行われていた国家を揺るがす陰謀を暴く事に繋がって行く、というもの。いうまでもなく、この作品は、テレビ朝日のド...

『相棒 劇場版Ⅲ』をトーホーシネマズ日本橋5で観てそこそこあそこふじき★★★(ネタバレあり)

五つ星評価で【★★★制作側の意欲は買うが娯楽として小玉だ】   「相棒」は映画だけ観てます(TVはたまにチラ見程度)。 「相棒」という器を使って、国防論を書きたかったの ...

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ★★★.5

2002年より連続テレビドラマとしてオンエアされて人気を博す刑事ドラマ「相棒」のおよそ3年半ぶりとなる劇場版。太平洋に位置する孤島を舞台に、水谷豊演じる警視庁特命係の刑事・杉下右京とその相棒で成宮寛貴演じる甲斐享が、実業家が所有し、元自衛隊員が訓練をする謎...

「相棒−劇場版Ⅲ− 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」孤島の事件を追った先にみた日本を守るために暴走した自衛団の歪んだ正義

「相棒−劇場版Ⅲ− 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」はドラマ相棒の劇場版第3弾で今回は東京都の小河原諸島の孤島で起きた事件を杉下と3代目相棒甲斐が追っていくストーリーであ ...

「相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」最大スケールの相棒!(ネタバレ)

相棒の知識は映画の2作目と及川光博が出てたシーズンを3回位見た程度。 しかし予備知識は不要でした! あらすじ 離島・鳳凰島で馬に蹴られた男性が顔面血まみれで死亡する事故が発生。 警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)は、神戸尊(及川光博)に促されその島に向かうことに。 生物兵器を隠しているというその島には民兵組織のリーダーの室司(伊原剛志)や美女の高野志摩子(釈由美子)など怪し...

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

 大ヒットドラマ「相棒」の劇場版第3弾。ただ、3本ともドラマのあたりの作品と比べると突っ込みどころが多いという印象で、本作もちょっと、脚本、演出とも、首をひねる箇所が多かったです。  作品情報 2014年日本映画 監督:和泉聖治 出演:水谷豊、成宮寛貴、…

映画でも相棒

4日のことですが、映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」を鑑賞しました。  東京から300キロ離れた鳳凰島という島で男性の死亡事故が発生、特命係は事故と噂のある島の実態を調査することに そこは、ある実業家が個人所有している島で元自衛隊員たちが...

『相棒 -劇場版Ⅲ-』

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 特命係の二人が民兵が統括する孤島で 起こった殺人事件の解明に挑む... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 『相棒』劇場版シリーズ第三弾

相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係絶海の孤島へ

もともと、相棒シリーズ。大きなダイナミックな物語より、市井の小さなオハナシの方が好きです。そういう意味で、ちょっと、趣味に合わなかったかな。せっかくの劇場版なのに、映像もワンパターンで、色々な意味で、もったいないなぁ… という気がしたのでした。    (解説)水谷豊主演の人気刑事ドラマ「相棒」の劇場版シリーズ第3作。成宮寛貴が新たな相棒・甲斐享として参戦してからは初の劇場版となり、太平洋に浮...

相棒 劇場版III テレ朝(4/19)

巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 刑事ドラマの劇場版となると巨大組織や 凶悪殺人犯などの適役の設定が難しいと思う。例えば国際的テロリストや軍隊の特殊部隊出身者などの 暴力のプロが相手に選ばれやすい。名探偵コナン 異次元の狙撃者でもSEALSが登場してました。 日本では自衛隊出身者が登場することになる。相棒シリーズでも度々登場する自衛隊は大変なものを 盗まれるウッカリさんだったりする。そして巨大...

相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係絶海の孤島へ

ちょっと特殊な設定が斬新だったのですが、印象として、映画より、むしろ2時間ドラマで見たかった感じでした。甲斐享(成宮寛貴)と並んで、 2代目相棒の神戸尊(及川光博)も再登場したのがサービス精神だったかな?三浦刑事も出ていて、お懐かしい!だったのでした。今となっては、米沢さんも、懐かしや個人的には、相棒の小さな事件が好みなので、大きな事件ゆえ (^^;)ゞ     (解説)2002年より連続...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR