●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

トクボウ 警察庁特殊防犯課 (第4話・4/24) 感想

日本テレビ系『トクボウ 警察庁特殊防犯課』公式
第4話『復讐サイトで女装殺人FBI帰りの天才登場』の感想。
なお、原作(高橋秀武氏による漫画作品)は未読。


ロープで縛られた聖子(羽村純子)の遺体が発見される。現場検証していた辻(松下洸平)の元へ、FBI研修から戻った警視・伊達(川平慈英)が現れ、快楽殺人だとプロファイリング。だが朝倉(伊原剛志)は否定し、金目的だと主張する。聖子が青木(高橋良輔)という男と連絡を取っていたのを調べた朝倉と辻は、青木の家に侵入。パソコンには呪いのサイトへのアクセス履歴があった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

パターン化防止策なのは解らないでもないが…

やはり、本作の面白さは、正規の手続きで逮捕・解決できないような犯人や犯罪、逮捕では物足りない悪人に“強制執行”するところだと思う。そして、“強制執行”と言う名の“お仕置き”を魅せるのだと思う。その点では、この第4話も間違っていないし面白かった。

ただ、残念だったなのは、伊達(川平慈英)を登場させて朝倉(伊原剛志)と辻(松下洸平)が普通の刑事のように捜査をしたのを描いたこと。お蔭でちょっと普通の刑事ドラマのように見えてしまった。もっと朝倉と辻の軽妙なやり取りで楽しく魅せられなかったのだろうか…

あとがき

面白いには面白いんですけど、これまで3話の流れを見て来たので、ちょっと違和感を覚えます。パターン化防止は悪くないですが、やはり普通の刑事ドラマとは違う味わいを見たいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
トクボウ朝倉草平 1 (ジャンプコミックスデラックス)
トクボウ朝倉草平 コミック 1-8巻セット (ジャンプコミックスデラックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5478/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/395508988.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トクボウ警察庁特殊防犯課 第4話

『復讐サイトで殺人事件!?』 「復讐サイトで女装殺人FBI帰りの天才登場」 内容 若いOL木原聖子が、ロープで縛られた状態で、殺された。 殴打され、暴行も受けていた。 現金なども財布から抜き取られ、辻(松下洸平)らは、 単なる物取りの犯行ではないと推測する...

「トクボウ」4 ☆☆☆

縄の手入れw 辻くんの女装は似合い過ぎだしいろいろ見所があり過ぎです。 ヘンタイ警視朝倉の対抗馬に、FBI仕込みのプロファイラー警視(川平慈英)が登場。 幼なじみだそうで、無 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR