●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

アリスの棘 (第2話・4/18) 感想

TBS系『アリスの棘』公式
第2話『野心家に悲しみの報復を』の感想。


次期教授と噂される千原(田中直樹)のチームに入った明日美(上野樹里)は、患者の診察は手抜きばかりで、論文を書くことしか頭にない彼に怒りを覚える。千原は父が亡くなった時、理由を尋ねた自分を冷たく追い払った男だった。一方、教授・磐台(岩城滉一)の息子で同病院の研修医・悠真(中村蒼)は、明日美に好意を抱き始める。そんな中、明日美は千原の様子から、彼が深刻な目の病気にかかっていることを突き止め…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ、ドラマ上の正義と悪を描き分けないのか?

第1話の感想でも書いた通り、当時の手術自体の不当性も描かれないし、肝心のその父親の正当性も、主人公がただ信じているだけと言う感じの描写しかない。そう、要はまだドラマの規定上の正義と悪がきちんと描き分けられていないのだ。

だから、一応父親に冤罪を押し付けた医者たちへの復讐と言うことになっている(今週は父を殺した加害者への復讐に転嫁していたような)が、いきなり主人公の憂さ晴らしが始まりった感じで、どうも物語自体に入り込めない。だって、現状では逆恨みや間違いの可能性だってあるのだから…

繰り返しとして、ではどうやって終わるの?

そして第2話も、関係者が明日美(上野樹里)に追い込まれ、他の関係者に責任転嫁して…と繰り返しになった。更に仕掛けた対象者に本人が正体を晒(さら)すのも、少々馬鹿げていると言うか如何にもドラマらしいと言うか。

まっ、この辺の脚本の雑さや粗が多くて安っぽいのを、みんなで大袈裟に真面目に見せてるのを面白いとする楽しみ方もあるにはあるのだろうが。だとしたらこのまま繰り返したとして、最終回に対象者が「実はラスボスはお前の父親だ」とか言ったらどうなるんだろう。意外にシュールなエンドロールになるかも?

あとがき

上野樹里さんのファンで主人公とダブって見ているとか、主人公の言葉をストレートに信じるような純粋な人は良いですが、私のような客観的で捻くれ者は、そう言うわけにはいきません。

とにかく主人公の行動が正義(正しい)と言うことを視覚的に上手く魅せて欲しいです。それが描かれてこそ、初めて明日美の復讐する姿を通して、明日美の孤独さや悲しみや苦悩が描かれるのだと思うのです。と言うことで、まずは“復讐劇”であることを明瞭にして欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
太陽と花 (初回限定盤) (DVD付) (オリジナル暑中見舞いAmazon.co.jp Ver.付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5447/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/395000928.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アリスの棘 第2話★上野樹里のチェシャ猫カードでココリコ田中が失脚

アリスの棘 第2話 ココリコ田中の熱演(?)と上野樹里が醸し出す雰囲気が相まって、なかなか面白かった。 コケ続けている金曜22時枠だけど、これは拾い物かもしれない・・・。 −◆− 千原(田中直樹)が慢性胃炎と診断を出していた患者が業を煮やして別の病院で診断を受けると、あろうことか膵臓がんの診断。 で、患者の夫が聖林大学付属病院にやって来て千原に「あんたのせいで死にかけたんだ...

アリスの棘 第2話:野心家に悲しみの報復を

言わない・・・よね( ̄⊥ ̄lll あせあせ 有馬教授の追及に、明日美はどう切り抜けるのやら・・・ だけど、復讐は次々と遂げられてるよなぁ。一人づつターゲットにダメージを 与えつつ、そのターゲットから次の復讐相手の情報を得るロープレのゲームのような 展開だけど、...

ドラマ「アリスの棘」第2話あらすじ感想「野...

復讐劇の始まり----------。1話目の放送は今期放送のドラマでは1番の視聴率を取っていた今作。やはり樹里ちゃんのこういうダークヒロインってのはインパクトあるんでしょうかね。紀香さ...

ドラマ「アリスの棘」 第2話 あらすじ感想「野心家に悲しみの報復を」

復讐劇の始まり----------。 1話目の放送は今期放送のドラマでは1番の視聴率を取っていた今作。 やはり樹里ちゃんのこういうダークヒロインってのはインパクトあるんでしょうかね。 紀香さんのキャスティングに関しても評判よかったようですし♪ 15年前の医療...

アリスの棘 第2話

15年前の医療ミスを西門(オダギリジョー)も知っているようです。 西門は明日美(上野樹里)に謝罪しますが、彼女の態度は冷たいものでした。 明日美の父の手術時、伊達(藤原紀香)の指導医をしていた千原(田中直樹)は、伊達がいなくなったので次期教授として頭角を現していました。 明日美も千原のグループに入れてもらったようです。 しかし、千原の医師としての評判は良くないですね。...

アリスの棘 第2話

「野心家に悲しみの報復を」 内容 ある日、明日美(上野樹里)に新聞記者の西門優介(オダギリジョー)が接近。 15年前の医療ミスについて指摘する西門。そして書いた記事について謝罪する。 すると明日美は、黙っておいてと。。。。 15年前の手術で指導医をして...

「アリスの棘」2 ☆☆

展開が速い! 2話にして既に、亡父手術の指導医(田中直樹)の弱みをふたつも探り出し <弱み1:愛娘>を誘拐したと脅し <弱み2:視野狭窄>を患っているのに重要患者を単独執 ...

アリスの棘第2話 & 死神くん第1話(4.18)

・アリスの棘第2話(4.18) 水野明日美@上野樹里の次の標的は 15年前の父の手術で指導医だった千原准教授@田中直樹 千原が極度の緊張に耐えられない体質と知った明日美は 千原の愛娘を誘拐してオペを一人でやるよう脅迫、千原の医師生命を葬ったと。 患者をろくに看ようとせず、 そのために容態が悪化した患者が苦情を言うとクレーマー扱い、 それでいて出世欲は満々、胸糞悪い千原医師でしたが、 (ココリ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR