ごちそうさん (第136回・3/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第23週『いもに見ていろ!』【第136回】の感想。
なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり且つ皮肉混じりで観ておりますので、楽しくご覧になっている人や細部に拘る人は、読まない方が良いです。


め以子(杏)は、藤井(木本武宏)から受けとったぬか床を久しぶりにかき混ぜ、「幸先がいい」と喜ぶ。香月(波岡一喜)はめ以子に、闇市で料理を教えて「うまいもん横丁」を作らないかと持ちかける。東京の卯野家の無事の知らせなど喜びが重なる一方、大量の米が手に入るチャンスが。め以子は倉田(綾田俊樹)を頼り、買い取った米でさっそくたくさんのおむすびを作る。笑顔があふれる中、め以子にとって最高にうれしいことが。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

やはり「おばはん」に見えない!

香月(波岡一喜)はめ以子(杏)に、闇市で料理を教えて「うまいもん横丁」を作らないかと持ちかけるくだりで、

香月「そこでおばはんにな、
        品書き考えたり料理の指導をやってもらいたいんや」
と言う。波岡さんのチンピラ役はいつも通りピッタリはまっていたのだが、この台詞を受ける杏さん。どう見ても肌ツルツルで皺の一つもなくて、“おばはん”には見えない。今更だが、いくらドラマでもここまで視覚的に違和感があると、お伽話以上の不可思議さしか感じない…

折角帰還した泰介の第一声が「いただきます」なの?

昨日は何とか褒められたのに、今日はいつもの超ご都合主義が復活
  1.め以子、タイミングよく藤井(木本武宏)からぬか床返還。
  2.糠漬けを食べた復員兵が何故か米俵三俵持ってくることに。
  3.持ち金が無いからと、め以子が金づるの倉田(綾田俊樹)を連行。
  4.何のお祝いだか知らないが、突然白米のおむすびを振る舞うめ以子。
  5.め以子が“ただのアホ”から“アホの仏”に昇格。
  6.なぜか黙って座ってる泰介(菅田将暉)。
  7.泰介におむすびを食べさせ満足なめ以子。
戦中にも殆ど触れることの無かった倉田さんが登場したのも驚いたが、帰ってきた泰介がただ黙って座ってるってのは、もっと感動的に演出しようがあったと思う。

例えば、め以子がおむすびを振る舞ってる中で、既におむすびを食べていて、ふとめ以子が泰介に気づくと、幸せそうに食べている泰介が「ごちそうさん」と締めくくった方がほのぼのするのではないだろうか。母と子の再会の第一声が「いただきます」では、め以子の満足しか描かれないような…

あとがき

今日は編集で妙な感じがした場面が多かったです。驚いたままの姿や笑ったままの顔の尺が中途半端に長くて、テンポも悪いしつくりもの臭さが際立ってました。それでなくてもつくりもの臭さが際立つ本作なのですから、撮影がオールアップした今では、編集だけが頼りなのにこれでは最終回まで不安しかないような…

それにしても、戦後のめ以子は“料理の出来る女”って色を濃く出してますね。今までは料理をする姿より食べさせて喜ぶ印象の方が強かったのですが、戦後になって料理をする姿を見るようになりました。“食”がテーマのドラマなので、最初から料理をし食べさせ喜ぶ姿を描いていれば良かった…と今更感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5327/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/391330098.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 131 132 133 134 135

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第136回★いつまでも若々しいめ以子は「アホの仏」

連続テレビ小説「ごちそうさん」 第136回(3月13日) 前回(135話)は あんな具合だったから さすがに感想を書く気が失せてスルーしちゃいましたけど、気力を奮い立たせて『136話』について感想などを・・・。 −◆− 謎の声(吉行和子)に導かれて焼け野が原をさまようめ以子。 するとサッカーボールぐらいの大きさの荷物を抱えて走ってきた子供がぶつかってきて、子供が転倒。 ...

ごちそうさん 第136回

内容 藤井(木本武宏)から“べにこ”を返してもらい め以子(杏)のもとに、ぬか床が戻ってくることに。 そんななか闇市でのめ以子の仕事ぶりを聞いた香月(波岡一喜)から “うまいもん横町”を作りたいという話をされる。 そのため、料理の指導などをやって欲しいと言う...

連続テレビ小説 ごちそうさん(136)「いもに見ていろ!」

め以子を呼ぶ声はやはりぬか床さんだった。 子供にとられそうになったが 何とか無事だった。藤井は改めて紅子さんことぬか床さんをめ以子に返した。 藤井さん、紅子さんとの別れが辛そうだ。  香月はめ以子に「うまいもん横町を作るので料理を教えてくれないか」と 持ちかけられる。 め以子は引き受けた。指導料を香月に請求するところは すっかり浪花のおばちゃんがいたについてきた。 東京の卯野家の...

連続テレビ小説 ごちそうさん(136)「いもに見ていろ!」

め以子を呼ぶ声はやはりぬか床さんだった。 子供にとられそうになったが何とか無事だった。藤井は改めて紅子さんことぬか床さんをめ以子に返した。藤井さん、紅子さんとの別れが辛そうだ。 香月はめ以子に「うまいもん横町を作るので料理を教えてくれないか」と持ちかけ...

コメント

No title
本当に!大きい子どもがいるとは思えません。
もちろんおばはんにも見えず女学生時代との差が分かりません。
それから戦後の食糧難に見ず知らずの通行人にまで白米をごちそうするなんて有り得無すぎです。

前から気になっていましたがごちそうさんでの「笑い」は全く笑えません。
BGMで笑わせようとしているシーンだろうとはわかりますがシラケるだけ。

あまちゃんが特別な秀逸な朝ドラだったんですね。
  • 2014-03-14│16:44 |
  • まいまい URL│
  • [edit]
Re: No title
☆まいまいさん
コメントありがとうございます。

見た目の演出(美術メイク関連)の手抜きと言って良いのでしょうか、
それも納得いきませんし、
物語自体も都合良く運んではいますが、行動がとんちんかんですよね。

今週になって戦後の苦境の中での庶民の笑いを描いているんでしょうが、
テレビの中の人たちは笑えても、テレビの外の人間は笑えません。

なんか、一体感や共感と言う言葉とはかけ離れているような…

> あまちゃんが特別な秀逸な朝ドラだったんですね。

そうだと思います。
好き嫌いはあるでしょうが、
少なくとも私は毎日朝ドラを観るのが楽しかったし、
話題にするのも楽しかったです。

今作にはそれもない…
  • 2014-03-14│16:50 |
  • みっきー(管理人) URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR