●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

S -最後の警官- (第9話・3/9) 感想

TBSテレビ『S -最後の警官-』公式
第9話『新スナイパーは女』の感想。
なお、原作:小森陽一氏、作画:藤堂裕氏による原作漫画は未読。


一號(向井理)らは、元恋人の恵理子を拉致して逃走中の松本の行方を追う。松本は地下に張り巡らされたトンネルに逃げ込んでいた。着任したばかりの狙撃手・イルマ(新垣結衣)と組んだ一號は、松本を追い詰め確保に成功するが、突然、恵理子が落ちたナイフを手にして松本に襲い掛かる。同じころ、再び国内に潜入した国際テロリストの正木(オダギリジョー)は、新たな事件の準備を進めていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

もっと早めにイルマを登場させた方が良かったのでは?

最終回直前回に新キャラ登場も驚いたが、イルマ(新垣結衣)のキャラクターを考えると、犯人を生かしたまま事件を制圧すると言う新組織NPSの存在と直結しているから、結局これまでの8話分がダラダラした(壮大とは言い難い)ネタ振りだった訳だ。イルマの登場が遅すぎる様な気もするし、やっとと言う気もする。

根幹の部分が表面的にしか描かれず、対立してるだけ…

今回も思ったのだが、描かれる事件もそれ程悪くないのだが、とにかく無駄な話が多過ぎる。ただ、今回はイルマの紹介回だから、そこに関連する部分は必要だったが…

従って、本作の根幹に関わる「警察は犯人を殺しても事件を制圧するべきか、生かしたまま逮捕し制圧するべきか」と言うテーマの部分が、表面的にしか描かれない。ただSATとNPSのお仲間同士の対立ってだけ。これで面白いはずがない。

一號の単独突発意味不明行動はもはや本作名物か?

もはや本作名物と言って良いだろう、一號(向井理)の単独突発意味不明行動。前半の拉致事件では犯人確保にだけ猪突猛進するから、結果的にスナイパー頼みになる。

後半のくだりでは正木(オダギリジョー)から電話が来ても上司に伝えず、「まんぷく食堂」に行く途中でゆづる(吹石一恵)に一報も入れず、一人でテンパって正木にパンチくらって倒れちゃった。結局事件に限らず一號の数々のイライラする行動が本作の評価を下げてるような気がするのだが…

あとがき

あくまでドラマ上の話ってことですが、本作には幼少期のトラウマを以って強く生きている登場人物が4人います。一號、ゆづる、蘇我(綾野剛)、イルマです。その中で一號だけがトラウマの設定もそれによる人生観が中途半端で薄いと感じます。

だからどうしても主人公が軽くて薄っぺらな人間像に見えてしまい、物語全体もそう見えてしまう。この類のテーマのドラマでは致命的なことのように思います。でも、来週で終わるんで結末だけは観ようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
S-最後の警官- ディレクターズカット版 Blu-ray BOX
S-最後の警官- ディレクターズカット版 DVD-BOX
小説 Sエス―最後の警官― 1 (小学館文庫 わ 9-8)
S-最後の警官- オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5318/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/391045576.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S-最後の警官- #09

『新スナイパーは女』

S-最後の警官- 第9話

SATへの復帰が決まった蘇我(綾野剛)の後任に、元陸上自衛隊に所属していた林イルマ(新垣結衣)が配属されます。 香椎隊長(大森南朋)のところに連絡が入り、NPSのメンバーに出動が掛かります。 刃物を持った男が元交際相手を脅して、地下トンネルに逃げ込んだと言います。 首都圏の大動脈の中で、興奮状態にある被疑者を相手に、威嚇発砲を極力避けながら迅速に確保せよとの命令が下ります。...

S−最後の警官− 第9話

「新スナイパーは女」 内容 蘇我(綾野剛)のSATへの復帰が決まる。 急な決定に、話を聞いた神御蔵(向井理)らは、驚くばかり。 速田(平山浩行)によると、新しい狙撃手が配属されてくると言う。 そこに香椎(大森南朋)がやって来て、NPSのメンバーに出動を...

「S -最後の警官-」第9話 感想

 新垣結衣が参加した第9話。  そんなに期待はしていなかったけど、彼女が入るとそれなりに華やかだし、いいなと思えます。  地下トンネルの中を人質と逃げる犯人を追いかけるエピソードは結構面白かった。  イルマと蘇我(綾野剛)がスナイパーとしての腕を見せました。  二人同時にナイフを撃ち抜くという超凄い技!!  それと警察犬が活躍しました。(^^)v

「S -最後の警官-」最終事件解決手段9新スナイパーはかつて一號とゆづるを救った警官の娘!その出来事で警官は罪悪感に苛まれていた事を知るのだった

「S -最後の警官-」第9話はNPSに蘇我に代わるメンバーとして元陸上自衛隊の女性隊員だった林イルマが配属される。配属初日に刃物を持った犯人が女性を人質にして地下の洞道に逃げ込 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR