ごちそうさん (第132回・3/8) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第22週『い草の味』【第132回】の感想。
なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり且つ皮肉混じりで観ておりますので、楽しくご覧になっている人や細部に拘る人は、読まない方が良いです。


め以子(杏)は、活男の死亡告知を信じまいとしながらも、動揺を抑えられない。和枝(キムラ緑子)の家を飛び出し、つかれたようにさまよう。和枝は、ようやく戻ってきため以子を畑へ連れていく。そこには、め以子が世話を怠ったために枯れてしまった作物があった。和枝は、め以子に「一人で食べることに慣れるように」と言う。め以子は、孤独と悲しみに耐え、畑仕事で毎日を過ごす。そして8月を迎える。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

人気の役だからって何をやっても許される訳がない!

世間では和枝(キムラ緑子)が人気の役だそうだ。私も『医龍4』に出て来るキムラさんを“和枝姉さん”と呼ぶほどだ。だから、先日も意味無く登場させたりする。そして、今週の疎開先での和枝の一連の行動には違和感を覚えていた。今までのような明るさや憎めない皮肉っぷりが見当たらなかったからだ。

荒療治にも程がある!

そして土曜日。やはり作者はやらかした。確かに和枝のめ以子(杏)に対する荒療治かもしれない。ただ、息子の戦死を知らされたばかりの母親が生きる希望を失ったところへ、胸ぐらを掴んで畑に叩き付け頭を揺すって顔を土につけんばかりに。それ以前に個人的には、今さら50歳過ぎのめ以子に何を説いても無駄だと思うが…

急にやるからボロが出る!

人の命も植物の命もってことを言いたいのだろうが、これは明らかに過剰脚本&演出だと思う。更に、人気の役なら少々手荒なことをやっても許されるだろうってのが見え見えなのが腹が立つ。これまで一度も命をきちんと描いてこなかったのに、急に「命は…」なんてやるからボロが出ると言う見本だ。

め以子よ、玉音放送はゲーム終了のアナウンスじゃない!

茄子を握ってニヤニヤしながら、まるで長い演説だか説教が終わったかのようにヒロインが聞いていたのが玉音放送と言うから、呆れるにも程がある。このヒロインにとって終戦や玉音放送とは、ゲーム終了を告げるアナウンスのようなものなのだろうか。それしても玉音放送でふざけるとは、このつくり手たちは余程肝が据わってるのか、センスに疑いが無いのか…

カット割りを工夫して、視聴者を楽しませて欲しい!

昨日の感想で、私なりのカット割りをご紹介したら共感して下さる方がいらっしゃった。そこで今回はそのカット割りに注目してみたのだが、め以子のカットの殆どがバストショット(胸から上)からアップショット(首から顔)ばかり

食べる時も寝てる時も、山の中ではわざわざ倒れるし、例の畑でもすぐに倒されるし、玉音放送も座ってる。これだけ似たり寄ったりの寄りの画ばかりでは、演出が脚本を助けることもしないのかと思ってしまう…

あとがき

今日も朝から披露宴の仕事で、記事のアップが遅くなり申し訳ないです。とても和気藹々としたご両家の婚礼で、程良い疲労感で帰って来て観たのがこれですからねえ。疲労倍増ですよ。ここまでおぶざけが過ぎると閉口しちゃいますね。

予告編では来週はもっとおふざけモード全開のようです。と言うか、あっと言う間に終戦になりましたが、戦争で何を描きたかったのか未だ意味不明です。
来週も仕事の合間を縫って、記事は書くと思うのでよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5313/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/390898773.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 131

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第132回

内容 活男戦死の公報が届きショックを受けるめ以子(杏) 夜の山の中へと。。。。。 翌朝、帰ってきため以子に和枝(キムラ緑子)が。。。 敬称略 描きたいことはわかるんだけど。 別に、思い入れも無い登場人物のことを、延々と描かれても。。。。 今作は、浅すぎ...

NHK朝ドラ【 ごちそうさん 】第127・128・129・130・131・132回 感想

『月』ふ久(松浦雅)が産気づいたという知らせがあり、め以子(杏)たちは急いで諸岡家 へ向かう。やがて空襲警報が鳴る中、ふ久のお産が始まる。 『火』め以子たちはふ久と赤ん坊を連れて逃げ惑う中、地下鉄の駅に向かう。 翌朝になり、戻ってみると西門家は蔵を残して燃え落ちていた。 『水』め以子と泰介(菅田将暉)は和枝(キムラ緑子)の農家に世話になることに。 め以子は料理を手伝わされるが、...

【ごちそうさん】第22週「地下鉄走ったのは事実」第21週視聴率

大阪大空襲の時、地下鉄が走って難を逃れたのは出来すぎではないかと思いましたが、こ

ごちそうさん 第132回★活男戦死でめ以子はお腹がグーーーーグーーー

連続テレビ小説「ごちそうさん」 第132回(3月8日) 昨日の続き・・・活男(西畑大吾)の戦死公報が届いてしまっため以子は、暗い部屋で一人茶がゆをすすっています。 お漬け物を口に・・・。 ボリボリ、バリバリ、ボリボリ、バリバリ・・・ また茶がゆをすする・・・。 またお漬け物を口に・・・。 ボリボリ、バリバリ、ボリボリ、バリバリ・・・ 茫然自失で宙を見つめながら...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR