ごちそうさん (第131回・3/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第22週『い草の味』【第131回】の感想。
なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり観てますので、楽しくご覧になっている方や細部に拘る方は読まない方が良いです。


め以子(杏)は、出征を控えた泰介(菅田将暉)のため、和枝(キムラ緑子)に「柿の葉寿司の作り方を教えてほしい」と頼む。和枝は泰介のために完璧な支度を調え、寿司作りには、い草を用意する。め以子は不思議がるが、笹の葉とい草でできあがった「笹の葉寿司」をおいしそうに食べる泰介を見て涙する。翌朝、泰介を気丈に見送っため以子は、2人で世話をした畑に向かう。だが、さらなる試練がめ以子を待ち受けていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

泰介よ、ただ食べたいだけだったのか!?

前回の感想で、“泰介よ。そこは母ちゃんの手料理だろ!?”と書いたが、どうやら泰介(菅田将暉)は純粋に和枝の作った柿の葉寿司を食べたかったようである。例えば泰介が母と叔母を出征前に橋渡したとか描きようもあろうに。それに何より“食”がテーマのドラマで食べ物にウンチクを絡める程度で特に意味も持たせないって???

視覚的な違和感…

前回は「あとがき」でカット割りの違和感を書いたが、今回の視覚的な違和感を備忘録的に箇条書きにしてみる。
  ・寝床で母と息子が抱き合うシーン…に見えない。
  ・今更だが、毎日モンペ姿がきれい過ぎる。
  ・焼け跡に残った奇跡の一枚の写真の“汚し”処理が雑過ぎる。
27歳と21歳の親子の無理矢理感、戦時中に思えない小奇麗ぶり、戦時中に見せようとしない雑っぷりなど、やはり本作にはものづくりの本質の部分で問題があるようにもうのだが…

最後の最後は感動的な名シーンになるはずだったのに…

今日の最後のシーン。息子の出征と戦死を同時に体験しため以子(杏)が、「力強く食べることが生きること」と言わんばかりに、茶がゆにむりゃぶりつく。これまでの茶がゆのネタ振りを一気に回収して、感動的な名シーンになるはずだったのだろうが、残念ながら私には、単に空腹で眠れずに和枝に内緒で夜食を摂るめ以子にしか見えなかった。

あとがき

本来当blogは演技については触れないスタンスだったのですが、本作に限ってはそこに触れないと説明が出来ない場面が多いので困ります。で、今回の最後の茶がゆのシーンですが、茶がゆを一人すすることで、母の孤独さ、悲しさ、絶望感、憤りなど複雑な心理を描く必要があったんですね。でもあの食べ方では無理でした。

ならば前回の感想に書いたように、無理なアップを使わない手法で切り抜けたら良かったんです。
 雨が降る畑。
 遠くにめ以子。
 め以子は土に怒りをぶつけるように鍬で畑を耕している
 雨足はどんどん強くなる。
 土を掘る鍬のアップに泰介と活男との思い出のカットバック。
 最後に、め以子のアップになると強い雨の中でも確認できるほど泣いている…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5309/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/390767480.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 ごちそうさん(131)「い草の味」

め以子は、出征を控えた泰介のため、和枝姉さんに「柿の葉寿司の作り方を教えて ほしい」と頼む。和枝姉さんは完璧な支度を整え、寿司作りにはい草を用意する。 い草は邪気をはらうという。め以子の説明はちょっと伝わりにくかったか・・・・ 泰介は「お母さんは大切なことを教えてくれた。生きるということは生かされている こと」「この時代を絶対許さへん。だからはってでも帰ってくる」 泰介それでいいん...

ごちそうさん 第131回

内容 柿の葉ずし作りをする和枝(キムラ緑子)は、 柿の葉の代わりに、笹の葉とい草で寿司をつくり上げる 敬称略 ほんと、くだらない。 え?感動?かわいそう?切ない? そんなの、どうでも良いよ。 なんでも、詰めこめば良いってモンじゃありません。 どうし...

ごちそうさん 第131回★「笹の葉寿司」「屈原の故事」と活男の「戦死公報」

連続テレビ小説「ごちそうさん」 第131回(3月7日) 柿の葉のシーズンじゃないので笹の葉寿司をこしらえてくれた和枝(キムラ緑子)。 め以子が「おねえさんが縁起担いでくれはったんよ。」 和枝「教えたたやろ、あんさん言いなはれ。」 め以子がたどたどしく説明をし始めます。 「あれや、昔大陸に物書きがおってなぁ・・・。」 下手くそな素人落語みたいな感じでたどたどしく説明す...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR