夜のせんせい (第7話・2/28) 感想

TBSテレビ『夜のせんせい』公式
第7話『学校で殺人事件発生!?18歳少女が告白!家族の秘密と決断』の感想。


桜(観月ありさ)の進路相談に、アルバイト中の飲食店で正社員を目指すと答えた玲(山本舞香)。直後、桜はかえで(新川優愛)から玲が父親を殺すかもしれないと聞かされ驚く。貸したパソコンに‘殺人’に関する履歴があったという。一方、華(蓮佛美沙子)も玲が所持する包丁を目撃。玲の父親はアルコール依存症で、母親は5年前に家出、弟は児童養護施設にいた。そんな中、玲はかえでに「28日に全てが終わる」と口にして…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

週替わりの主人公制度は、今週も大成功!

前回から主人公が週替わりにリニューアルした本作。元・主人公の桜(観月ありさ)の役割と出番は少なくなったものの、折り返し地点とも言える第7話として考えると、ぼちぼち全クラスメイトにスポットライトを当てるにはかなり良い方法だと思う。個人的には、あと僅か桜が教師らしくまとめても良いかなとも思うが、出過ぎは禁物なのは言うまでもない…

“父を捨てられない娘”を
“家族に捨てられた父”とクラスメイトが救う!

今回の主役は“父を捨てられない娘”の玲(山本舞香)、準主役は“家族に捨てられた父”の外内(笹野高史)。アルコール依存の父を見捨てることが出来ず自暴自棄になっている玲を、外内を中心に他のクラスメイトも程良いバランスで描いた今作。“重い鎧を一つ脱いだ”玲の青春の1ページのドラマとしても、連ドラを離れて秀逸な物語だった。

外内の使い方が見事だった!

外内の過去の見せ方は少々唐突であっさりだったが、学園ドラマとしてはそれがむしろ効果的。あくまで準主役として控えめにクラスをまとめた感じが表現されており、きっちり主役を立てたと思う。とかくごちゃごちゃになることの多い群像劇が、しっかり個々を描きつつ主役を魅せることに成功していて、好感が持てる。

あとがき

心のじんわり沁みるドラマになってきましたね。正直、ここ最近の観月ありささん主演ドラマには悲観的だったんですが、この位に出番を抑え目にして存在感で魅せる方が、観月さんの明るさや優しさが相乗効果を生んで、他にはない人情派ドラマになるような気がしてきました。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
夜のせんせい オリジナル・サウンドトラック
Anchor (CD+DVD) (MUSIC VIDEO盤) 三浦大知


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5290/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/390225964.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜のせんせい 第7話

「学校で殺人事件発生!?18歳少女が告白!家族の秘密と決断」 内容 進路相談で、バイトを続け、正社員採用を目指すと告げた玲(山本舞香)。 その様子から何か妙な印象を受ける桜(観月ありさ)だったが。。。 同じ頃、山田(高橋一生)の失恋で真理(堀内敬子)は...

夜のせんせい #07

『学校で殺人事件発生!?18歳少女が告白!家族の秘密と決断』

夜のせんせい 第7話

桜(観月ありさ)は、生徒たちの進路相談を行っています。 その中の一人・玲(山本舞香)は、進路相談で「今のアルバイトを続けて正社員採用を目指す」と浮かない顔で答えていました。 そんな中、かえで(新川優愛)は、玲に貸したパソコンに「殺人サイト」の閲覧履歴が残っていることを発見して、桜に相談しに来ます。 玲にはアルコール依存症の父(三宅弘城)がいて、父親を殺害しようとしているので...

夜のせんせい 7話

公式サイト 進路相談の席で「今のバイトを続けて正社員採用を目指す」と、桜(観月あ

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR