ごちそうさん (第117回・2/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第20週『私の大豆な男の子』【第117回】の感想。


め以子(杏)と悠太郎(東出昌大)は、泰介(菅田将暉)から、ふ久(松浦雅)が諸岡(中山義紘)の部屋まで押しかけたてんまつを聞く。ふ久は思いを真剣に伝え、諸岡もうれしいと言うが、それでも断られたという。め以子と泰介は、ふ久の純粋さに肩入れする。悠太郎はふ久の覚悟を問いただし、め以子と3人で諸岡家へ出向く。ふ久は諸岡家で暮らすことに。一段落したはずが、め以子は活男(西畑大吾)が口にした志望に仰天する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

諸岡よ、男冥利に尽きるぞ!悠太郎よ、勇気ある英断だ!

楽しい諸岡(中山義紘)くんがおらんようなったら寂しいから子供が欲しい(複製したい)と、ふ久(松浦雅)に言われた諸岡が男冥利に尽きるし諸岡一族も安泰とか、明日の命も解らない状況下で一日も早く子作りをと娘を相手の男の家に夜連れて行く父・悠太郎(東出昌大)の行動を勇気ある英断だ、と感じる…人もいるだろう。

“視聴率が良いから何でもアリ”を見過ごせない!

もちろんドラマの感想は十人十色であって良いと思う。だから上記のような本作への共感も否定はしない。ただ、このような(想像だが)一部の好意的な視聴者の存在や、習慣や惰性で観たり、私のように監視している人間もいるから、視聴率も悪くないようだ。一部に支持されたり視聴率が良いから、何でもアリと言うわけではないはずだ。

これ、二日続きで書くことか!

万が一、作者が今日のくだりを感動的な純愛物語として描きたいなら、せめて、せめて夜悠太郎がふ久を諸岡家に差し出すシーンくらい書きなさいと言いたい。ふ久の“複製”の理由も後出し、肝心なシーンは端折り、面倒臭いことはぬか床の語りで処理。刺激的なカットの小出しで大きな流れの無いドラマで感動は作れないと思う。

朝ドラが、下品で軽薄でテーマ不在で良いのか?

“食”がテーマと言う割に食材を浪費したり贅沢三昧したり、“災害や戦争”を描いても単なるお祭り騒ぎにしたりPTSDを軽んじて描いたり、そもそも人間や命の尊厳や文化ってものを軽視したものの描き方に、同じ映像をつくる人間として情けなくなるし怒りさえおぼえる。朝から家族で観る機会の多い朝ドラが、下品で軽薄でテーマ不在とはNHKも地に堕ちたか。

あとがき

結局、ふ久の一件は諸岡家に丸投げで終了してしまうんでしょうか。今日の後半ではめ以子の興味関心は二男の活男に移行してましたよね。まあ、どうでもいいって感じですけれど…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5261/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/389117361.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第117回★諸岡を押し倒したふ久(松浦雅)が夕食後に嫁入り?

連続テレビ小説「ごちそうさん」 第117回(2月19日) 本日冒頭------------- 泰介「姉ちゃんが、夜這いしとった。」 OP曲/タイトル入り---- タイトルあけ--------- 泰介「姉ちゃんが、夜這いしとった。」 昨日のラストにも同じセリフがあったので、合計3回「夜這いしとった。」 視聴者の気を引くために、炎上狙いともとられかねないフレーズを...

ごちそうさん 第117回

内容 諸岡(中山義紘)を襲っているふ久(松浦雅)を止めた泰介(菅田将暉)は、 そのことの顛末を、悠太郎(東出昌大)らに話をする。 すると悠太郎は。。。 敬称略 それにしても 朝早くから“下品”な今作である。 作者的には、楽しく。。。のつもりなのだろうが...

連続テレビ小説 ごちそうさん(117)「私の大豆な男の子」

め以子と悠太郎は、泰介から、ふ久が諸岡君の部屋まで押しかけ夜這いをした訳を聞く。 ふ久の大胆な行動に諸岡君も戸惑っていた。そりゃあ戸惑うよね。ふ久は、ただ諸岡君が好きで諸岡君のために自分に出来ることを考えてあの行動をした。かなりえげつないが、ふ久が純粋...

連続テレビ小説 ごちそうさん(117)「私の大豆な男の子」

め以子と悠太郎は、泰介から、ふ久が諸岡君の部屋まで押しかけ夜這いをした 訳を聞く。 ふ久の大胆な行動に諸岡君も戸惑っていた。そりゃあ戸惑うよね。 ふ久は、ただ諸岡君が好きで諸岡君のために自分に出来ることを考えてあの行動 をした。かなりえげつないが、ふ久が純粋に諸岡君のことが好きなことは 伝わった。 悠太郎は、ふ久の覚悟を問いただし、め以子と3人で諸岡家に出向く 悠太郎、行動が早い。...

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第115・116・117回 感想

『月』1944(昭和19)年、め以子(杏)は大豆の粉で肉の代用品を作るなどして頑張っている。 悠太郎(東出昌大)は建物疎開を進める仕事をしている。 『火』泰介(菅田将暉)の先輩・諸岡(中山義紘)の出征を前に、ふ久(松浦雅)が 諸岡の子を産みたいと言い出す。悠太郎は激高し、め以子もあきれる。 『水』め以子と悠太郎は、ふ久が諸岡の部屋に押し掛けたことを泰介から聞く。 悠太郎はふ久の...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR